海外航空券/格安航空券TOP > 

ヨーロッパの世界遺産

ヨーロッパの世界遺産 AMAZING LANDSCAPE HISTORIC SITES OF EUROPE

サグラダ・ファミリア

アントニオ=ガウディの作品群として世界遺産に登録されている中で最も有名な作品。バルセロナの街を象徴する教会でもあり、世界中の旅行客がこの地を訪れています。サグラダ・ファミリアは2026年には完成すると予想されており、完成の際には巨大な楽器になるという噂も。完成する前にも一度見ておきたい作品です。

ローマ歴史地区

歴史ある街らしく、様々な建造物がまとめて世界遺産として登録されています。TVや映画で一度は見たことがあるであろう、古代の円形闘技場、コロッセオもそのひとつになっています。街歩きをしているだけで歴史ある大聖堂などが現れるローマ。タイムスリップしたような感覚を求めている方にはおすすめです。

ケルン大聖堂

フランクフルトからも電車で二時間程度。ケルン中央駅を出てすぐに現れるのが世界遺産に登録されているケルン大聖堂です。駅を出てこんなに近い世界遺産もそれほどないのではないでしょうか。壮大なケルン大聖堂、近くからでは写真を撮りたくても収まらないほどの大きさ。大聖堂の中はその厳かな空気と華やかなステンドグラスに彩られています。

プラハ歴史地区

1992年に世界遺産に登録されたプラハ歴史地区。11世紀から18世紀にかけての様々な時代様式の建築物が残っており、まさに中世ヨーロッパを体現した街並みとなっています。その中でもプラハ城は世界で最も大きい城のひとつでもあります。夜にはライトアップされ多くの観光客が世界遺産である街の夜景を楽しむことが出来ます。

ウェストミンスター寺院

載冠式や英国王室行事なども行われるウェストミンスター寺院はロンドンの数多くある観光名所の中で最も人気のある場所のひとつです。ウェストミンスター寺院には多くの著名人が埋葬されています。最近ではウイリアム王子&キャサリン妃の結婚式や映画「ダ・ヴィンチ・コード」のワンシーンもここで撮影されております。

パリのセーヌ河岸

パリの中心を流れるセーヌ川の川岸のうちシェリー橋からイエナ橋までの8km程度が世界遺産に登録されています。付近にはエッフェル塔や凱旋門、ルーブル美術館やノートルダム大聖堂などがあり、パリの観光ハイライトと言っても過言ではありません。夜にはセーヌ川クルーズなどもあり、昼間とはまた別の顔も楽しむことが出来ます。

今すぐお得なヨーロッパの旅行を検索しよう!