海外航空券/格安航空券 > 海外航空券+ホテル > フィリピン おとなの週末旅

おとなの週末旅

東京⇒セブ 先着10名限定!!ブルーウォーター マリバゴ ビーチ リゾート宿泊 格安!女子旅ツアー4日間 29,800円〜39,800円 今すぐCheck!

週末でセブ・ボホールを満喫!2泊3日おすすめモデルコース

1st DAY セブ

飛行機に乗ってセブへ・・・

POINT1到着したら、まずはビーチへ!

早速ホテルのプライベートビーチで、美しい砂浜とエメラルドグリーンに輝く海を満喫!透明度の高い真っ青なサンゴの海は、スキューバ・ダイビングやシュノーケリングにもうってつけです。フィリピンの海はバラエティに富んだ美しいサンゴや色鮮やかな熱帯魚・回遊魚の宝庫で、世界中のダイバーたちの注目を集めています。

POINT2歴史が色濃く残る街

セブには教会をはじめとして、古い建造物や史跡が数多く残っています。奇跡を呼び、万病を治すと信じられたマゼラン・クロスや熱心な信者でにぎわう守護神の教会・サントニーニョ教会、1565年から建築が始まったフィリピン最古の要塞・サンペトロ要塞跡など、古い歴史の香りを探すのも旅の楽しみのひとつです。

POINT3豪快なフィリピン料理を堪能

ディナーはシーフードやバーベキュー、ステーキなど、フィリピンならではの豪快な料理を楽しみましょう。大人数なら、代表的なフィリピン料理のひとつ、豚の丸焼き「レチョン」を試してください。観光客が多いセブですが、地元の人たちで混み合うお店は安くておいしいと思って間違いなし!

2nd DAY ボホール

船に乗ってボホールへ・・・

POINT1ボロック川でクルーズ体験

2日目は高速艇でボホール島へ。ロボック川では、エキゾチックな川下りを楽しむことができます。ボートはヤシの木で緑取られる熱帯の緑のトトンネルをくぐり、滝までゆっくり進みます。フィリピン伝統のランチを食べながら、ゆっくりとクルージングを楽しむことができる屋形船もおすすめです。

POINT2不思議で幻想的なパノラマ

チョコレート・ヒルズは、ボホール島のほぼ中央に位置しています。高さ30〜40mの円錐形の小丘が約1,200個、地平線の果てまで続くという絵に描いたような景観が見どころです。4~6月の乾季に色がグリーンからブラウンに変色することからこの名が付けられたといいます。

POINT3世界最小のメガネザル

ボホール島では、世界最小のメガネザル「ターシャ」に出会えます。大人でも体重が120gほどで、体長が10〜12cmと手の平に乗るほどの小ささ。きょとんした大きな目がかわいらしく、「チョコレートヒル」とともにボホール観光のシンボル的存在として知られています。

3rd DAY セブ

船に乗ってセブへ・・・

POINT1リーズナブルにショッピングざんまい

3日目はセブに戻ってショッピング。フィリピンの物価は日本の約半分。そんなリーズナブルなリゾート地のショッピングモールでは、洋服からファッション小物までなんでも格安で、最先端のおしゃれなものが買えてしまいます。現地のかわいい雑貨やお菓子は、お土産にも喜ばれるでしょう。

POINT2心と体を癒すひとときを

リゾートに来たなら、マッサージでリラックスしたいですよね?街中にも本核的なサービスを提供してくれるマッサージ専門店やエステサロン、スパが数多くあります。帰国前に足を運んで、遊び疲れた体をリフレッシュしてみてはいかがでしょう。

帰国

現地で食べたいおすすめグルメ

セブ 完熟マンゴー

フィリピンのフルーツと言えば、甘くて完熟したフィリピンマンゴー。フルーツとしては完熟した状態で食べますが、未熟の状態のグリーンマンゴーはサラダや料理に使われます。おみやげにはドライマンゴーが便利です。

ボホール フラワーサラダ

花まで食べられるオーガニックサラダは、見た目にも華やかで大人気。花にはミネラルが豊富に含まれているため、健康にもとても良いとされています。ぜひ写真を撮って、SNSにアップしてください!

ボラカイ フルーツシェイク

ボラカイのビーチでは、フィリピン産のフルーツを使った濃厚な100パーセントジュースが飲めます。おすすめのマンゴーシェイクを飲みながら、美しいビーチで癒されましょう。

※写真はイメージです。

フィリピン行き 航空券+ホテル

その他のお得な航空券+ホテルを検索

Page top