GB 格安航空券・格安チケットで行く イギリス旅行

格安航空券をお得に購入してイギリスへ行こう!イギリスの基本情報、ビザ、入国審査情報などや有名スポットなどの旅に役立つ基本情報をご案内します。航空券、ツアー、ホテルの予約・購入情報、その他旅に役立つ情報もご用意しています。

イギリス・ロンドン行き 格安航空券

イギリス・エディンバラ行き 格安航空券

イギリス・マンチェスター行き 格安航空券

東京発 イギリス 各都市行き格安航空券最安値

イギリス行き格安航空券を探している人におすすめのキャンペーン・特集

  • 格安航空券+ホテル
  • 出発60日前までの購入ならいつでも割引になる割
  • 格安 2泊3日で行ける海外旅行

イギリス都市紹介

イギリス

正式名称
グレート・ブリテンおよび北アイルランド連合王国
首都
ロンドン
言語
英語
国際電話番号
44

日本と同じ島国のイギリス。ファッション好き憧れロンドンは、少し郊外に行けば喧騒は影をひそめ、イングリッシュガーデンを持つ家々が建ち並びます。歴史的建造物も多く、世界遺産にも多数登録されているイギリスは、古き良きものを残していくトラディショナルの精神が息づいています。何度行っても飽きることがありません。

イギリスの世界遺産

イギリスの世界遺産の一覧です。

ウェストミンスター宮殿 ウェストミンスター宮殿
ストーンヘンジ ストーンヘンジ
カンタベリー大聖堂 カンタベリー大聖堂

イギリス文化遺産

グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁 ダラム城と大聖堂
アイアンブリッジ峡谷 ストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群
ファウンテンズ修道院跡を含むスタッドリー王立公園 バース市街
ローマ帝国の国境線 ウェストミンスター宮殿、ウェストミンスター寺院、聖マーガレット教会
ブレナム宮殿 カンタベリー大聖堂、聖オーガスティン修道院と聖マーティン教会
ロンドン塔 エディンバラの旧市街・新市街
河港都市グリニッジ オークニー諸島の新石器時代の遺跡中心地
ブレナヴォン産業用地 バミューダ諸島の古都セントジョージと要塞
ソルテア ニュー・ラナーク
ダーウェント峡谷の工場群 キュー王立植物園
海港商業都市リヴァプール コーンウォールとウエスト・デヴォン鉱山の景観

イギリス自然遺産

ジャイアンツ・コーズウェーとコーズウェー海岸 ヘンダーソン島
ゴフ島野生生物保護区 ドーセットと東デヴォンの海岸

イギリス複合遺産

セントキルダ島

イギリスの基本情報

イギリス旅行前に確認したい、ビザ、入国関連情報から大使館情報など基本的な情報です。

    • イギリスビザ情報
      【ビザ】
      日本国籍保有者は6カ月以内の滞在では不要。入国時に帰りの航空券を提示する必要あり。
      【パスポート】
      基本的には滞在期間以上あれば良いが、6か月以上あるのが望ましい。
       
    • イギリス入国審査関連情報
      1.入国審査
      「Arrival」のサインのあるカウンターで、入国カード・パスポート・帰りの航空券を提示。目的は何か、いつまで滞在か、滞在場所はどこか、など簡単に聞かれます。
      2.荷物の受け取り
      便名が表示されているターンテーブルにて受け取り。
      3.税関
      課税対象になる物を持っている場合は、赤いランプのカウンター、何もない場合は緑のランプのカウンターへ。
    • イギリス大使館情報
      【住所】
      東京都千代田区一番町1
      【電話番号】
      03-5211-1100
      【URL】
      http://ukinjapan.fco.gov.uk/ja/
    • イギリス政府観光局のURL

      http://www.visitbritain.com/ja/JP/

イギリスの必需品

イギリス旅行に持って行きたい必需品です。

クレジットカード
ポンドに両替しても予想外に足りなかったり、使い切れずに困ったりしがちです。イギリスでは日本以上にカードでの支払いが定着していますので、ポンドへの両替は最低限に抑え、クレジットカードを中心に利用しましょう。
ポンド
チップを渡すなど必要な場面はあります。イギリスは物価が高いので、現地通貨ポンドへの両替はレートや手数料で有利な日本で済ませていきましょう。
電源アダプタ
イギリスのコンセントは日本とは形状が違うので、日本で使っている電源アダプタをそのまま利用することはできません。電圧も240Vと大幅に違いがありますが、最近のスマホやデジカメ、ノートパソコンなどの電源アダプタは240Vまで対応していることが多いので、その場合は差込プラグを変換する部品だけ用意すれば充分です。
折り畳み傘
イギリスは雨の多い地域なので、持ち運びに便利な折り畳み傘があると安心です。
トリートメント
イギリスの水は硬水のため、髪にダメージを受けやすく対策が必要です。日頃使い慣れているトリートメントがあれば持参しましょう。
常備薬
万が一に備えて胃薬、風邪薬、絆創膏などは持参しましょう。
ウェットティッシュ
レストランではお手拭は用意されていない事も多いので、持って行くと重宝します。

都市別格安航空券