ビザ・パスポートの準備から携帯・スマホ・wifi事情まで-出国から帰国まで旅行のギモンを解決!

長い機内での過ごし方

海外に到着するまで長い時間を過ごす飛行機内。どんなサービスや設備があるのでしょうか。
あると便利な快適グッズや、暇つぶしのアイテムもご紹介します。

一般的な国際線の機内サービス・設備

飲み物飲み放題(お酒、ソフトドリンク)
お酒は飲みすぎに注意。高度が高く、気圧が低下し、地上より酸素が減少するため、酔いやすく体調を崩すことも。ほどほどに。

機内食
機内食の量はそれほど多くないので期待しすぎに注意。
機内食サービスの時間以外にもおにぎりやカップめん、サンドイッチなど軽食サービスを行っている航空会社も。

個人用モニター(映画、オーディオ、ゲーム)
個人用モニターがあれば好きな映画を好きな時間に見ることができるので、暇つぶしに最適。
日系航空会社なら日本語でも楽しめる映画が充実していますが、外資系航空会社の場合、日本語字幕の映画がそれほど多くないことも。
航空会社によっては個人用モニターがない場合もあります。

免税品販売
機内でも免税品のショッピングが楽しめます。買いすぎて大荷物にならないよう注意。

機内で時間をつぶすのに役立つグッズ

  • 書籍や雑誌・・・ガイドブックや会話集を見ながら現地での計画を練るのも楽しい
  • ゲーム機・・・ゲームがあれば時間がたつのが早いかも
  • 携帯音楽プレーヤー・・・好みの音楽を聴ける
  • DVDプレーヤー・・・好みの映画を見られる

など

機内で快適に過ごすグッズ

  • スリッパ・・・長時間のフライトなので足をリラックスさせたい
  • アイマスク・・・ぐっすり眠るのに欠かせない
  • 耳栓・・・周囲の騒音をシャットアウト
  • ノイズキャンセリングヘッドホン・・・周囲の雑音を最小限にし、音質がクリアに聴こえるヘッドホン
  • アロママスク・・・乾燥対策&快眠に役立つ
  • 簡易型枕・・・枕があれば寝心地が大きく変わる

注意:機内で電波を発する電子機器は使用禁止!
機内では携帯電話やスマートフォン、パソコンやゲーム機など、電波を発する電子機器は使えません。
※電波をオフにしてなら使用は可能です。

機内でこれらの電子機器を用いてインターネットやメールはできないので注意しましょう。

離発着時には電波をオフにしてもすべての電子機器の使用は禁止です。

SNSでフォローする