WILLER EXPRESS 手荷物の取扱、車内マナーについて

手荷物・ペットの取扱

バス車内に持ち込み可能な手荷物とパストランクでお預かりできる手荷物をご案内いたします。

バス車内に持ち込める手荷物の大きさ

  • 車内に持ち込むことができる手荷物は、1個となります。
  • 大きさは、バス網棚に入るもの、または各自の座席で管理できる程度のものとなります。
    (※座席足元は暖房設備により高温になる場所もありますのでご注意ください。)
  • バス収納スペースの関係から車内で適切に管理できないと判断される手荷物に関しては、バス乗務員、チェックイン係員にてトランクでお預かりさせていただくようお願いする場合もございますのでご了承ください。

    バス車内に持ち込める手荷物の大きさ

車内持ち込み手荷物の制限について

刃物類 刃物類やその他凶器となりうる物の車内への持ち込みは安全確保のためにお断りしトランクにてお預かりします。
危険物 法令により車内への持ち込み、及びトランクでのお預かりができない危険物、薬品がございますのでご注意ください。
<法令で定められているお預かりできない危険物、薬品類>
火薬(100gを超える花火を含みます)、ガソリン、灯油、軽由、アルコール類、その他引火性液体、爆発性物質、腐食性物質など。
ペット ペットは車内への持ち込み、及びトランクでのお預かりもできませんのであらかじめご了承ください。
特に注意が必要なバス車内に持ち込めない物。(バストランクにお預けください)

銃砲刀剣類、ゴルフクラブ、バットなど凶器となりうる物

バストランクでお預りする荷物について

  • スーツケースなどバス車内で利用しないお手荷物はトランクにお預けください。
  • 取り間違いのないようご自身で目印となるもの、ネームタグなどをご利用になることをお勧めします。
  • お預かりできる手荷物はおひとり様2個までとなっております。3個以上はお預かりできませんのでご了承ください。

バストランクでお預かりできる手荷物の大きさ

荷物1個の場合 縦の長さ+横の長さ+高さの長さ=155cm以内の手荷物

荷物2個の場合 縦の長さ+横の長さ+高さの長さ=合計240cm以内の手荷物

バストランクでお預かりできる手荷物の大きさ

トランクでお預かりする荷物の制限について

こわれやすい物 バストランク内は激しい揺れ、振動があり、また温度調節をする機能はありませんので、振動、熱などで破損する恐れのある手荷物はお預かりできません。
貴重品 現金、貴金属、宝石類、有価証券、美術骨董品、楽器類などの貴重品はお預けの手荷物の中には入れないでください。
2階建てバス 2階建てバス(エグゼクティブ、プリマ、スカイライナー、一部トイレ付バス)はトランクがありません。手荷物は車内(座席)に持ち込める大きさでお願い いたします。
大きな手荷物はお預かりできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
スポーツ用品 スキー、スノーボード、ゴルフバッグについては、規定の大きさを超えてもお預かりできます。

※ただし、2階建てバスでは一切お預かりできません。

※バストランクでお預かりできる大きさを超える他のスポーツ用品に関しては、大きさ(縦、横、高さ)を計測の上カスタマーセンターまでお問合せください。

自転車等 自転車(折りたたみを含む)のお預かりは出来ません。

車内マナー

快適な移動時間を過ごすためにひとりひとりのマナー意識が楽しい旅への第一歩。WILLER TRAVELでは、お客様に快適に移動していただくために、ご協力をお願いしております。

リクライニング利用について

リクライニングを倒す際は、後ろのお客様に一声おかけください。

携帯電話の使用について

携帯電話はマナーモードに設定し、通話はご遠慮ください。

オーディオプレーヤーの使用について

オーディオプレーヤーをご使用の際は、ヘッドフォンの音量にお気をつけください。

お客様同士の会話について

車内での会話は、他のお客様のご迷惑にならないようにご配慮ください。

車内での飲食について

車内で飲食の際は、香りの強いものや音のでるものはお控えください。

車内温度について

車内は適温に保つように設定していますが、乗降口付近や窓際は外気の影響を受けることもありますので、温度調整しやすい服装で乗車されることをお薦めします。