DeNAトラベル > 全キャリア > エバー航空の格安航空券 >  アジア > インドネシア > バリ島(デンパサール)
インドネシア エバー航空

エバー航空(BR)で行くバリ島(デンパサール)(DPS)
インドネシア

エバー航空で行くバリ島(デンパサール)(インドネシア)の海外航空券、ホテルの検索、予約ができます。
DeNAトラベルなら海外航空券/格安航空券・格安ツアー・海外ホテルの検索/オンライン予約/比較が簡単にできます。

バリ島(デンパサール)観光豆知識

バリ島は、イスラム教徒が多いインドネシアの中で、ヒンズー教徒が最も多い都市。世界中のサーファーたちが集まり、開発されたビーチリゾートとして有名。サーファーが集まるクタビーチ、高級ホテルが集まるサヌールビーチ、ヌサドゥアビーチがある。クタビーチは、ロスメンと呼ばれるサーファー向け、長期滞在向けの安宿があり、ローカルの食堂やみやげ物屋がたくさんある。

ショッピング : 4点
パサール・バドゥン(市場)、クンバサリ・ショッピングセンター、クレネン・マーケットなど、グルメ・ショッピングスポットがあります。
観光 : 4点
デンパサールの中心的存在、ププタン広場には、1906年のオランダ侵攻の際、それに立ち向かう自決の行進(ププタン)をしたことを記念した碑が建てられています。その他にも広場のそばには、新月と満月の日に儀式が行われるジャガナタ寺院、バリ博物館やアートセンターなどもあります。
グルメ : 4点
インドネシア風チャーハンのナシ・ゴレンなど、スパイシーなインドネシア料理が堪能できます。
エンタメ : 3点
アートセンターでは毎夜ケチャダンスが行われています。
物価 : 4点
生活地域ですので、リゾート地域と比べると物価は割安です。
アクセス : 3点
バドゥン市場、ププタン広場、ジャガナッタ寺院、バリ博物館などは、歩いて回ることができるが、それ以外の場所へは車の利用が便利です。
エバー航空はこんな航空会社です

漢字で「長栄航空」と書く台湾の航空会社。1989年設立と歴史はまだ浅いのですが、「安全性の高い航空会社」として名高いエアラインです。日本には1994年、福岡-台北線で就航を開始し、98年には関空線、そして2000年9月には羽田空港に乗り入れが開始されました(2002年より成田空港に変更)。同社の特徴はゆとりのあるキャビンで、これまで海外のさまざまな旅行誌でランキング入りしています。サービスクラスはビジネスクラスとエコノミークラスのみですが、関空線ではエコノミークラスの一部に「エバーグリーン・デラックスクラス」と呼ばれるビジネスクラスとエコノミークラスの中間のクラスを設置しています。機内食は台湾のエアラインらしく、本場の中華料理を選ぶことができます。


エバー航空の詳しい情報はこちら

エバー航空で行く
その他のインドネシアの都市

このページの最上部へ