DeNAトラベル > 全キャリア > コンチネンタル航空の格安航空券 >  北米・メキシコ > アメリカ > ニューオリンズ

コンチネンタル航空はユナイテッド航空に統合されました。

アメリカ コンチネンタル航空

コンチネンタル航空(CO)で行くニューオリンズ(MSY)
アメリカ

コンチネンタル航空で行くニューオリンズ(アメリカ)の海外航空券、ホテルの検索、予約ができます。
DeNAトラベルなら海外航空券/格安航空券・格安ツアー・海外ホテルの検索/オンライン予約/比較が簡単にできます。

ニューオリンズ観光豆知識

ジャズの街ニューオリンズは様々な文化が融合し、独特な雰囲気をもっています。街の中心部、フレンチクォーターはミシシッピ川に囲まれたブロックでスペイン統治時代の建物や古きよき時代の生活を垣間見ることができます。夜のバーボン通りはジャズだけでなく、様々な音楽がライブハウスから流れ、深夜まで賑やか。ただし、ニューオリンズが属するルイジアナ州は、アメリカでも犯罪率が高く、観光客がスリや置き引きのターゲットになることも多いので注意が必要です。

ショッピング : 3点
ルイジアナ州は免税ショッピング制度を取り入れている唯一の州です。免税店ではパスポートと航空券を見せるだけでOKです。南アメリカの素朴なカントリー雑貨やオールハンドメイドの刺繍、アンティークのインテリア家具や食器など、どこか懐かしい雰囲気の雑貨にめぐりあえるかも。
観光 : 3点
フレンチクォーターと呼ばれる中心地に、観光スポットが密集しています。ジャクソン広場、大聖堂、フレンチマーケット、ミシシッピ川と、様々なスポットへの起点となります。中でもフレンチクォーターの真中を東西に貫くバーボンストリートは狭い路地を挟むように、ライブハウスが立ち並び、ジャズの音色があちこちから聞こえてきます。
グルメ : 3点
ケイジャン料理とクレオール料理が人気です。南部色漂うスパイシー&ホットな特徴はどちらも変わらず、家庭的なケージャン料理に対し、地元の食材をベースに、さらに古典的なヨーロッパのスタイルを融合したのがクレオール料理。おすすめはシーフード。特に牡蠣は日本で食べるより格安。
エンタメ : 4点
ニューオリンズといえば音楽の都、音楽といえばバーボンストリート、と言い切れる程、街のあちらこちらに音楽があふれています。まずは店の前で立ち聞きして、気に入ったところがあれば、即入店!チャージもドリンクも安いので、次々とハシゴするにはもってこいです。
物価 : 3点
ニューヨークなどに比べれば安い。
アクセス : 2点
バスや、路面電車が市内の主な移動手段です。
コンチネンタル航空はこんな航空会社です

コンチネンタル航空は太平洋線、ミクロネシア線に幅広いネットワークを持ち、太平洋線は成田からニューヨーク、ヒューストンに直行便を毎日運航。エコノミー全席にはパーソナルマルチエンタテイメントシステムが設置されており、個人用液晶モニターで音楽、映画、テレビゲームが楽しむことができます。リゾート路線は“リアルリゾートへ”をコンセプトに「リゾートシャトル」がアイランドホスピタリティで日本8都市とグアム、サイパンをはじめとするバリ、ケアンズ、パラオなどのリゾートを結んでいます。

スターアライアンス(STAR)加盟

コンチネンタル航空の詳しい情報はこちら

コンチネンタル航空で行く
その他のアメリカの都市

このページの最上部へ