海外旅行  >  オセアニア・ポリネシア旅行  >  オーストラリア  >  格安ブリスベン旅行(観光・ツアー・ホテル)予約

ブリスベン旅行ならDeNAトラベルにおまかせ下さい。ブリスベンの観光、グルメ、ショッピング、ホテル情報など、旅行におすすめの情報が満載!

ブリスベン 旅行に便利なお役立ち情報が満載!あなたはどんな旅をする?

ブリスベン行きの旅行を探す

東京発
大阪発
名古屋発
福岡発

ブリスベンの観光情報

見どころ

人工ビーチ

ゴールドコースト線サウスバンク駅すぐ、川沿いに造られたラグーン型のビーチです。
透き通った水に真っ白な砂浜は、南国のリゾート風の雰囲気。砂浜からはブリスベン市内の高層ビルを一望、現地の人にとっても日常から開放されるロケーションといえるでしょう。

ここでは砂遊びや水遊び、遊泳に加えピクニックにBBQ、露店めぐりやベンチでの読書と楽しみ方もそれぞれ。週末にはマーケットが開かれるので、朝早くから大勢でにぎわいます。

ローンパイン・コアラサンクチュアリ

ブリスベンから車で約15分、シティから南西11kmほどの距離にある『ローンパイン・コアラサンクチュアリ』は、1927年からの歴史を持つ世界初、かつ世界最大のコアラ動物園です。

ユーカリの木が植えられた放し飼いエリア「コアラキングダム」をはじめ、130頭を超えるコアラが見られるだけでなく、抱っこや写真撮影も(有料)。
さらにウォンバットやタスマニアンデビル、カンガルーなどオーストラリアの人気者が集まっています。

クイーンズランド博物館、美術館

ビクトリア橋を渡ってすぐ、サウスバンクの一角に並ぶ『クイーンズランド博物館』と『クイーンズランド美術館』。
博物館では先住民族の伝統芸術や恐竜の化石、世界最大のゴキブリに第二次世界大戦時の戦闘機に参加型の展示など、見どころは多岐に渡ります。

一方の美術館には、オーストラリアの作家をはじめ、ヨーロッパ、アジア、アメリカと各地の作品が多数、ガイドツアーで堪能しましょう。
両施設とも入場料無料という気軽さも魅力の一つです。

世界遺産・自然遺産

フレーザー島

世界で最も大きな砂の島として、世界的な知名度を誇る島です。島内には40を越える大小の淡水湖があり、中でも『マッケンジー湖』が有名。透明度の高い水質は水遊びや遊泳にと、訪れる人を感動させるでしょう。

島の東部にある『75マイルビーチ』には、信号なしの砂のハイウェイが伸び、4WDの爆走ドライブが楽しめます。さらにこの付近にある『カテドラル』は、赤、黄色、オレンジなど自然が彩る砂の芸術作品。特に朝日を受けて輝く様子は必見の美しさです。

グルメ情報

ブリスベンのグルメ情報

オーストラリアといえばオージービーフ、ブリスベンなら川沿いの高級レストランで本場の味を試してみましょう。ほか、シーフードソースで味付けされたカニ料理や天然素材を使用したグルメ、オーストラリアならではの料理『コンテンポラリー』も味わってみたいところです。

また、学生やビジネスマンの多い土地柄か、いたるところにフードコートがあります。軽食からガツンとした食事まで比較的リーズナブルですから、ローカルに混じって楽しんでみては。

ショッピング情報

ブリスベンのショッピング情報

さまざまなお買い物スタイルを楽しめるブリスベン。ローカル色を味わうなら『サウス・バンク・ライフスタイル・マーケット』がおすすめです。地元作家によるアクセサリーや衣服に輸入雑貨など、お土産向けのアイテムがたくさん。

ほか、ブリスベン市内なら『クイーンストリートモール』で高級チョコレートや高級茶、ガラス細工に宝飾品など。ブリスベン空港付近の『DFO・ブリスベン』ではハイブランドを見つつフードコートめぐりも楽しめます。

ホテル情報

ブリスベンのホテル情報

セントラル駅を中心に、ローマストリート駅からフォーティテュード・ヴァリー駅までのエリアに数百の宿泊施設が集中します。
宿泊費用は一万円前後が標準的、といってもロケーション抜群のリッチホテルからリーズナブルなホテルまで選択肢は豊富です。立地と料金が比例しているわけではないので、施設の雰囲気やサービスなどから選んでいきましょう。

おすすめは高級アパートホテルです。高級といっても1万円台前半から、プールやサウナ、テラスなど充実した設備と高品質のサービスは折り紙つきです。

ブリスベンの旅行特集を探す

ブリスベンの基本情報

オーストラリアの北東部に位置し、オーストラリアでも2番目の大きさを誇るクイーンズランド州の州都ブリスベン。シドニーやメルボルンに次ぐ第3の都市であり、工業や小売業を中心に経済発展も著しい世界都市です。
ゴールドコーストやサンシャインコーストへの入り口としても知られていますが、ブリスベン自体も気候は亜熱帯気候で過ごしやすく、真冬でも気温が10度を下回ることがありません。川や海のアクティビティに加え、マラソンやゴルフ目当てに訪れる人も。

都市名 ブリスベン
言語 英語
通貨 オーストラリアドル
時差 プラス1時間(サマータイムなし)
飛行時間 9時間10分
主なルート 直行便を使用
最寄りの空港 ブリスベン空港
主要な駅 セントラル駅

ブリスベンの交通事情

ブリスベンの交通事情

鉄道 地下鉄

シティートレインは中心街から東西南北に向け運行、現地の通学・通勤のメインでもある交通機関です。
また電車・バス・フェリー共通の「Go Card」は、クイーンズランド州で使えるチャージ型ICカードです。割引や無料などの特典もあり、あちこちに足を伸ばす予定ならぜひ活用しましょう。

バス

ブリスベンには400以上の路線バスが走っていますが、その中でも無料バス「フリーループ」は観光にたいへん重宝するでしょう。7時から18時ごろまで10分間隔で運行、目印は赤、もしくは黄色のカラーリングが施された車体です。

フェリー

ブリスベン川に23ほどのターミナルがあり、バイモラルからビジネス地域を経由、クイーンズランド大学までを結ぶ高速フェリー『シティ・キャット』と、シティキャットよりこまめに停留する『シティー・フェリー』が中心です。通勤・通学に使われる公共交通機関ですが、川沿いの街並みを眺めながらの移動は観光にもおすすめです。

タクシー

料金はメーター制、流しのタクシーを止めることはできないため、市内のタクシー乗り場を利用するか、電話での呼び出しが一般的です。

ブリスベン空港から市内までのアクセス

電車

空港からブリスベン市内までエアトレインを利用するのが一般的です。ブリスベン市内にあるセントラル駅までは、20分から25分程度で移動可能です。

バス

空港からコニクション・エアポート・トランスファーというバスが出ており、行き先を伝えて送迎してもらえます。

タクシー

タクシーは到着ロビーの出たところから乗車可能で、市内まで25分程度で到着します。料金の目安は40-50ドル前後を見ておきましょう。

オーストラリアの主要都市を探す

オーストラリアの近隣の国を探す

DeNAトラベルのお得な海外旅行を探す

おすすめ旅行情報

エリアから海外旅行情報を探す

  • アジア
  • ヨーロッパ
  • 中米・カリブ
  • 北米
  • 南米
  • ミクロネシア
  • オセアニア
  • アフリカ
  • 中近東
ページトップへ