海外航空券/格安航空券TOP > 

世界のイベント > 

モントリオール国際ジャズフェスティバルを見にカナダへ行こう

世界のイベント vol.14 毎年6〜7月開催 世界最大!モントリオール国際ジャズフェスティバル 日本よりもずっと緯度が高く、長い冬と短い夏で1年がめぐるカナダ。全土の中では南部に位置するモントリオールでもそれは変わりません。
短い夏を大いに満喫するため、モントリオールの人々は夏場にたくさんのフェスティバルを開催します。
日本でも音楽フェスティバルが定着して久しく、夏といえば思いっきり開放的に楽しめるフェスに出かけたくなる人も少なくないはず。
この夏は、じめじめと蒸し暑い日本を離れて、カラッと爽やかなモントリオールでジャズフェスティバルはいかがですか?

2015年は6月26日〜7月5日に開催真夏の訪れはフェスティバルとともに

世界最大規模はお墨付きギネスに記録された
モントリオール国際ジャズフェスティバル

世界中で開催されているジャズフェスティバルの中でも、最大の規模を誇るのがこのモントリオール国際ジャズフェスティバル。約10日間に渡り連日連夜に渡りスーパーフェスティバルは2004年にギネスブックに記録されるほど。
1980年から始まったこのフェスティバルには、20を超える国からミュージシャンが参加し、期間中には600を超えるコンサートが開催されます。
しかも、驚くことに半数以上のコンサートが「無料」!期間中に街を訪れるだけで、カナダ国内外のクールなジャズを楽しめてしまうという、なんとも太っ腹なフェスティバルです。

モントリオール行き航空券を見る

会場周辺のホテルを探す

過去も今も錚々たる顔ぶれ観衆が大熱狂する出演陣が魅力の
モントリオール国際ジャズフェスティバル

過去にはマイルス・デイヴィス、ジャコ・パストリアス、トニー・ベネットなど、 まさにジャズの歴史といえるアーティストが大勢の観客を魅了しています。ポップスやロックでもおなじみのスティービー・ワンダー、レイ・チャール ズ、ボブ・ディラン、ダイアナ・ロスなどの大御所が登場。ジャンルを横断したおおらかなラインナップで、各ホールを日々賑わせました。 今年は現代ジャズを切り開いた立役者ジョシュア・レッドマンや、 甘い顔立ちのクリス・ボッティ、昨年グラミー賞を受賞したスナーキー・パピーなど、ジャズ通も納得のラインナップが予定されてい ます。

モントリオール行き航空券を見る

会場周辺のホテルを探す

モントリオール行き航空券を探す

フリーライブを楽しみながら、フレンチを味わえるフェスティバル

PICK UP !モントリオール国際ジャズフェスティバル会場周辺への行き方

カナダ南東部にあるケベック州には3つの空港があります。モントリオール市内への観光に最も便利なのはモントリオール・ピエール・エリオット・トルドー国際空港。空港から市内へは24時間運行中のバスがとっても便利!日中は10分前後間隔で、夜間には30〜60分間隔で運行しています。
@市内へ向かうバスに乗り10番のバス停で下車。Aバス停最寄りのメトロ「Berri-UQAM駅」からグリーンラインに乗車。
BBerri-UQAM駅から3駅隣のPlace-de-arts駅で下車。 C地上へ出ると、周辺はフェスティバルの開催地です。

フェスティバルの街をもっと知りたい文化と文化の交差点、ケベック州モントリオール

バイリンガル国家ならではフランス語と英語が書かれた
街中の看板

駅や街中の標識を見ると、フランス語と英語が書かれているモントリオール。カナダはフランスからの移民によって発展を遂げた街が多く、公用語に英語とフランス語の2種類があります。州により定めらる公用語により、ケベック州はフランス語が基準となっているため、駅などのアナウンスもフランス語が最初に流れます。 観光客向けに英語が併記されていることも多く、カナダにいながら2つの文化が楽しめるユニークな都市でもあります。 フランスから移植された流れと、南のアメリカから北上してきた流れが混ざり合って作り上げられた街並みも特徴的です。とくにヨーロッパ風の建築の近くにマンハッタンのようなビル群がそびえる遠景は、絵葉書にもよくみられます。

モントリオール行き航空券を見る

会場周辺のホテルを探す

フランスからの影響が色濃く残り、個性が育まれた街

※2015年5月現在の情報です、現地事情により内容が異なる場合がございますので、ご了承ください

モントリオール行き航空券を探す

世界のイベントをもっとみる 世界のイベントをもっとみる