海外旅行 > ミクロネシア > グアム >  グアム観光 > グアム旅行の北部観光情報

グアム観光ならDeNAトラベルにおまかせ!恋人岬、リティディアン・ビーチ、パガット・ケーブなど見どころ豊富なグアム北部の観光情報ガイドです。

グアム 格安で行ける!お得なグアム旅行情報が満載です。

グアムの観光情報

見どころ

恋人岬

グアムのシンボルであり島旗にも描かれている代表的な観光地。海抜約122mに建てられた展望台からは、タモン湾からイパオ岬までを一望できます。

恋人岬(Two Lovers Point)の名前は、「許されない恋に落ちた美しいチャモロの娘と青年が、死後の世界でも決して離れぬようお互いの長い髪を結び合い、断崖からその身を投げた」という恋人達の悲恋物語に由来します。

恋人岬には愛のシンボルである「恋人達の鐘」やウェディングチャペルもあります。

タモンからシャトルバス、または恋人岬エクスプレスを利用すると便利です。

デデドの朝市(フリーマーケット)

毎週土曜日と日曜日に開かれる朝市は、地元の人にも観光客にも大人気。Tシャツやアロハなどの衣類や雑貨、CD、野菜や果実といった食料品まで、様々なものが売られ、屋台ではグアムのご当地B級グルメを楽しめます。

朝市は夜明け前にスタートするため、朝9時くらいには店じまいしてしまうところが多いのでご注意を。

タモンからシャトルバスも運行されています。

リティディアン・ビーチ

島最北端のリティディアン岬に広がるリティディアン・ビーチは、グアムでも特に美しい景観を誇りますが、潮の流れが速く泳ぐのは危険。

ピクニック気分で潮風に吹かれながらのんびり眺めるだけにしておきましょう。
もともとは米軍関係者専用ビーチでしたが、現在は日祝日以外の8:30から16:00まで開放されています。

パガット・ケーブ

グアム島北部、ジャングルの中にあるパガット・ケーブでは、天然のプールで水遊びができます。

洞窟の中に広がるプールは湧き水でできており、透明度と水の冷たさはため息モノ。神秘的なパワースポットとして、暑い日の水浴び場として、観光客にも地元っ子にも人気です。
地元の人でも見つけにくいといわれる場所にあるため、観光の合間に短時間で周りたいのであれば、オプショナルツアーの利用がおすすめ。洞窟近くにあるパガット岬は、絶景の見られるビューポイントとして知られています。

その他の見どころ

南太平洋戦没者慰霊公苑 | ガン・ビーチ | 「リナラ」グアムビーチ&カルチャーパーク ココパーム・ガーデン・ビーチ | グアム・インターナショナル・カントリー・クラブ | スターツグアム・ゴルフリゾート

グアムの近隣の国を探す

エリアから海外旅行情報を探す

  • アジア
  • ヨーロッパ
  • 中米・カリブ
  • 北米
  • 南米
  • ミクロネシア
  • オセアニア
  • アフリカ
  • 中近東

DeNAトラベルのお得な海外旅行を探す

おすすめ旅行情報

ページトップへ