海外航空券/格安航空券TOP > 海外旅行 >  旅行に関するアンケート結果報告 >  結婚に至った人は16%!「遠距離恋愛」に関する調査を実施

旅行に関するアンケート結果報告 メールマガジン中心にアンケート不定期開催中。ちょっと知っておくと便利な小ネタから、おすすめの都市や旅行の失敗談まで、旅行に関するアンケート結果からみんなの声をお届けします!

結婚に至った人は16%!「遠距離恋愛」に関する調査を実施

夏は遊びに行ったり旅行に出かけたりとアクティブに活動する季節!
出会いも増える時期ですが、旅先での出会いから遠距離恋愛に発展!なんて経験をした方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで、DeNAトラベルでは「遠距離恋愛」について調査しました。

【まとめ】
遠距離恋愛から結婚をした人は16%!
海外との遠距離恋愛は長く続くが、結婚率は低いよう。
長期間に渡る遠距離恋愛は別れる可能性も高いですが、それを乗り越えられたカップルが結婚までたどり着いていることがわかりました。

どれくらい離れていると遠距離恋愛だと思いますか?

3時間以上の回答が4分の3

どれくらい離れていると遠距離恋愛だと思いますか?

最も回答数が多かったのは「3時間以上」(28.2%)でした。3時間以上の選択肢を選ぶ人が4分の3を占めており、多くの人が「気軽に会えない距離=遠距離恋愛」との認識であることがわかります。

今までに遠距離恋愛をしたことがありますか?

4人中3人以上が経験!

今までに遠距離恋愛をしたことがありますか?

「はい」(77.1%)と答えた人が4人中3人以上と、非常に多くの人が遠距離恋愛を経験していることがわかりました。

遠距離恋愛となったきっかけはなんですか?

付き合ってから離れ離れになるケースが多いよう

遠距離恋愛となったきっかけはなんですか?

「付き合ってからの引っ越し」が43.2%と最多回答となりました。多くの人が付き合った後で離ればなれになってしまうケースが多いことがわかります。しかし、「旅行先での出会い」も20.1%と「仕事」(11.1%)、「インターネット」(14.7%)などより高く、旅先で出会い最初から遠距離の状況でお付き合いが始まるというパターンの人も一定数いることが読み取れる結果となりました。

遠距離恋愛の距離はどれくらい離れていましたか?

約3人に1人が海外!

遠距離恋愛の距離はどれくらい離れていましたか?

最多は「海外」(35.7%)で、遠距離恋愛のうち約3人に1人がどちらか、あるいは両方が海外在住でのお付き合いをしていることがわかりました。それ以外では「2時間以上〜3時間未満」(15.3%)、「3時間以上〜4時間未満」(18.2%)が多くなっています。

どれくらいの頻度で会っていましたか?

「月に1回程度」が最多

どれくらいの頻度で会っていましたか?

気軽に会うのは難しいようで、最多回答は「月に1回程度」(33.5%)となりました。海外との遠距離恋愛率が高いことを考えると、「3カ月に1回程度」(26.5%)、「半年に一回程度」(19.6%)が合わせて半数近くを占めているのも頷けます。

1回会うのにどれくらいの費用がかかっていましたか?(往復)

遠距離恋愛でどれくらいのお金がかかるのかが明らかに

1回会うのにどれくらいの費用がかかっていましたか?(往復)

海外との遠距離恋愛率が高いこともあり、約4人に1人が「10万円以上」(23.7%)かけて恋人に会いに行っていることがわかりました。3万円以上が半数を占めていることからも、遠距離恋愛にはお金がかかることを改めて知ることができる結果となりました。

使用金額別の会う頻度

「3万円以上5万円未満」と回答した人の44.3%が「月に1回程度」会っていると答えているのに対し、「5万円以上10万円以下」は13.5%、「10万円以上」は4.4%と劇的に減少しており、負担金額が会える回数減少の大きな要因になっていることがわかります。

どれくらいの頻度でコミュニケーションを取っていましたか?

連絡手段・年代によって異なる結果に

どれくらいの頻度でコミュニケーションを取っていましたか?

年代別電話の使用頻度

年代別メールの使用頻度

年代別チャットの使用頻度

メールは1日1回以上する人が合計32.5%、LINEなどのチャットは合計52.2%と多くの人が頻繁にやり取りしていることがわかります。電話は年代別の偏りが少なく「ほとんどしない」が20.6%だったのに対して、興味深いことにメールのやり取りが最も多い世代は30、40代(それぞれ29.7%、28.4%が「毎日複数回」メールをしている)で、20代(同18.0%)は30〜40代よりも低いという結果になりました。20代はチャット利用率が圧倒的に高く(70.8%が「毎日複数回」チャットをしている)、日常的にスマホを使いあまりPCを使わなくなっているという世相をこんなところからも読み取ることができます。

遠距離恋愛はどれくらい続きましたか?

「今も続いている」が4割と最多

遠距離恋愛はどれくらい続きましたか?

距離別の結婚した人、あるいは今も続いてる人の割合

「今も続いている」が最多の39.0%でした。「結婚した」人も16.0%おり、半数以上が遠距離という障害を乗り越えて愛を育んでいることが読み取れます。距離別で見ると「今も続いている」が最多だったのは「1時間以上2時間未満」(50.0%)と「海外」(49.0%)と僅差で並んでおり、会いやすい比較的近い距離の関係か、あまりにも離れすぎていてある程度割り切れる海外との遠距離恋愛か、どちらかが続きやすい傾向にあるようです。しかし不思議なことに「結婚した」の割合は「1時間以上2時間未満」(10.0%)、「海外」(10.7%)が他に比べて低く、付き合いは続くが結婚には至らない、という難しい関係であることがわかりました。

いつ結婚が決まりましたか?

結婚に至る秘訣は、遠距離が2年以上続いても乗り越えること!

いつ結婚が決まりましたか?

遠距離恋愛から結婚した人にいつ結婚が決まったかを聞いたところ「2年以上経ってから」(38.1%)が最多回答となりました。距離別で見ても大きな差異はなく、調査8では期間が長くなるほど別れる割合も高くなっていましたが、それを乗り越えられた強い結びつきを持っているカップルが結婚に至る確率が高いことがわかりました。

【調査概要】
調査タイトル:「遠距離恋愛」に関するアンケート調査
調査対象:10代〜60代の男女1,488名
調査期間:2017年8月1日(火)〜8月3日(木)
調査方法:インターネット調査
調査主体:株式会社DeNAトラベル

アーカイブ