オーストラリア旅行

オーストラリアでマストな買い物といえば?オーガニックコスメでしょ!

『ACO(Australia Certified Organic)』はオーストラリアのオーガニック認証機関で、その厳しい認証基準から世界中のオーガニック製品愛用者の信頼を得ています。オーストラリア発のブランド、『ジュリーク』や『スキン』『イソップ』などは日本でも人気です。

オーストラリア旅行探す

オーガニック先進国オーストラリア

オーストラリアがオーガニック先進国だということ、ご存じでしたか?オーガニックといえば農産物や食品が頭に浮かびますが、コスメの世界でもオーガニックが主流になってきています。ここではオーストラリアの人気オーガニックコスメブランド3つをご紹介します。

オーストラリアのオーガニック認証はとても厳しい!

世界各国にはその国独自のオーガニック認証機関があり、それぞれが認証基準を設けて製品のオーガニック認証を行っています。『ACO(Australian Certified Organic)』は2002年に設立されたオーストラリアの認証機関で、『ACO』の認定を示すロゴは国内オーガニック小売り製品の80%以上に使用されています。原料の95%以上がオーガニックの農作物であること、農作物は全て遺伝子組み換えでないこと、肥料は有機肥料のみ使用可能などの厳しい認証基準により、多くの人たちの信頼を得ています。

定番ブランド『ジュリーク』

『ジュリーク』は1985年に薬草学の知識が深いクライン夫妻によって生み出されたブランドです。オーガニックの自社農園で、自然の力を最大に引き出す“バイオダイナミック有機農法”で育てた植物と、独自の“バイオイントリンジック”という製法を用いて製品を生み出しているのが特徴です。日本国内でも認知度が高いですので、オーストラリアのお土産として購入すれば喜ばれること間違いなしです。

子どもも使えてコスパもGOOD!『スキン』

2007年にメルボルンの小さな家族経営からスタートしたスキンは、その信頼のおける品質と手頃な価格で人気を集めているブランドです。合成香料や動物性原料、合成着色料、石油系原料などを一切使用せずに製造されていますので、子どもや肌の弱い人でも安心して使うことができます。またパッケージがリサイクルできるのも特徴で、環境に配慮した製品作りにファンが増えています。

メルボルン発『イソップ』の香りにうっとり

『イソップ』は1987年にメルボルンで誕生した、スキンケア、ヘアケア、ボディケア製品をトータルに製造しているブランドです。イソップといえばそのかぐわしい香りにファンが多いですが、これは香料を使用せずに植物の自然な香りによって生み出されたものなのです。自分の好きな香りに包まれているとリラックスできるので、美容効果も期待できますね。

オーガニックコスメを薬局で買える!?

オーガニック大国オーストラリアでは、オーガニックコスメを薬局で手軽に購入することができます。購入時には相談にのってもらえますので、旅行で訪れた際には自分用や友達へのお土産にひとついかがですか?

オーストラリア旅行検索する

オーストラリアの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ