セブ島旅行

セブ島ツアーは見どころいっぱい! 青い海とビーチを満喫しまくろう

青く美しい海に囲まれたフィリピン・セブ島。島全体をパノラマで楽しみたいなら、セブシティでもっとも高いプサイヒルズ頂上の展望台、トップスへ。セブ島が一望できます。観光スポットとして人気のビーチはもちろん、フィリピン最古の教会など、見どころもいっぱいです。

セブ島旅行探す

セブ島の海を満喫!

セブ島旅行・ツアー特集 | 東京発の海外ツアー・格安航空券・海外ホテル

日本から直行便が運航しているフィリピンのセブ島は、美しい海に囲まれたリゾート地として人気です。そんなセブ島の観光スポットとして、まずおすすめなのがビーチ。セブ島には周辺の島々を含め、さまざまなビーチがあります。

セブ島北部のバンタヤン島には、有名なシュガービーチがあります。シュガーのようにサラサラと白い砂でできた砂浜が広がり、青い海とのコントラストは絶景です。海は遠浅で透明度が高く、家族連れの方でも安心です。バンタヤン島へはフェリーを利用してアクセスする方法や、ツアーに参加する方法などがあります。

セブ島南部のオスロブのビーチは、ジンベイザメが見られることで有名です。世界ではじめてジンベイザメの餌付けに成功し、餌付けの見学やジンベイザメを見ながらのシュノーケリングやダイビングが楽しめます。オスロブへのアクセスは、中心地からバスで2、3時間ほど。時間のある方はぜひ足を運び、自然の海でゆうゆうと泳ぐジンベイザメの姿を見てみましょう。

フィリピン最古のサント・ニーニョ教会へ

セブ島観光では、フィリピン最古の教会であるサント・ニーニョ教会を訪れてみましょう。スペイン統治時代の1565年に建造された教会で、その内部にはマゼランが女王に贈ったサント・ニーニョ像が安置されています。フィリピンのキリスト教発祥の地となっているため、セブ島だけでなくフィリピン全土から多くの人が訪れています。

サント・ニーニョ教会では、毎年1月の第三週末にはシヌログという祝祭が行われます。セブ島最大の祭りで、パレードも行われ盛大な盛り上がりを見せます。この時期にセブ島を訪れる機会があれば、ぜひ足を運んでみましょう。サント・ニーニョ教会は市内中心部にあるため、バスやタクシーでのアクセスが便利です。

セブ島が一望できるトップスがおすすめ!

セブ島の景色が楽しめるトップスも、おすすめの観光スポットです。トップスはセブシティで最も高いブサイヒルズの頂上に位置する展望台で、その高さは600メートルほどです。天気が良い日にはセブシティやマクタン島、ボホール島まで眺めることができます。市内中心部からは車で40分から50分ほどでアクセスできます。公共交通機関がないため、タクシーをチャーターすると便利でしょう。

朝日や夕日、夜景など時間によって景色ががらりと変わり、どれもすばらしい景色です。景色はもちろん、展望台もモダンな建物で見て楽しめます。観光客にも人気があり、近くにはお土産物屋さんもあります。景色を楽しみながらのんびりと過ごしてみましょう。

セブ島旅行検索する

海外ツアー特集をもっと探す

セブ島の関連まとめ

フィリピンの近隣の国から探す

セブ島の海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ