ケアンズ旅行

ダイビングするならケアンズ! 世界遺産の海を楽しむ3つのポイント

オーストラリアのケアンズで楽しめるアクティビティで、特におすすめはダイビングです。特に世界遺産のグレート・バリア・リーフには、人気のダイビングスポットが盛りだくさん。1,000種類以上の美しい魚や一風変わった地形などの神秘的な光景がのぞけるので、ダイバーたちの憧れの海と言われます。

ケアンズでダイビングすべき理由とは?

グレート・バリア・リーフでウミガメと最接近!

年間を通して温暖な気候が続くケアンズでは、季節を問わずダイビングできることでも人気です。

しかも世界遺産のグレート・バリア・リーフにあるダイビングポイントはバラエティーに富んでいて、初心者から経験者までさまざまなレベルのダイバーが楽しめます。

色とりどりの魚が美しいサンゴの間を泳ぐ光景を、目の当たりにしてみましょう。

グレート・バリア・リーフでダイビングしよう!

約3,000のリーフと900あまりの島々からなるグレート・バリア・リーフは、宇宙からも観測できるほど広大な世界最大のサンゴ礁地帯です。

年間を通してウミガメやナポレオンフィッシュなどが眺められ、季節によってはザトウクジラが見られることも。幻想的な水中世界を感じるなら、やはりダイビングが最適ですね。

定番はグリーン島

グリーン島で手軽にダイビングにチャレンジ

グレート・バリア・リーフの入り口と言われるグリーン島。ケアンズからアクセスしやすく、オーストラリア内外から多くの人が訪れる定番の島です。

周辺のダイビングスポットでは、ウミガメ、エイ、リーフシャーク、大シャコガイといった、グレート・バリア・リーフならではの海中生物を間近で観察できます。

浮島ポンツーンを拠点にアウターリーフへ

魚影の濃いアウターリーフでのダイビング

グレート・バリア・リーフへ来たら、一度はアウターリーフ(外洋)へ行ってみたいですね。アウターリーフを楽しむなら、クルーズ会社などが独自に設置している人工の浮島「ポンツーン」を拠点にするのが最適です。

ポンツーンから直接海に入る場合でも、カラフルな熱帯魚や大型のナポレオンフィッシュなどの、海の人気者に出会えるチャンスもありますよ。
往復は船以外にも、ヘリコプターを使うプランも選べます。

ツアーに参加するのもおすすめ

思い思いのダイビングプランを

見どころをしっかりおさえたいなら、ツアーに参加するのもおすすめです。ケアンズは世界的に見てもダイビングが盛んな街で、ダイビングツアーも選びたい放題です。

1人から参加できるツアーもあるので、日数や料金などあなたの旅のスタイルに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

ダイビング講習や体験ダイビングに挑戦!

はじめてダイビングならサポートもばっちり

ライセンスが無い方にも、ケアンズはぴったりの旅行先です。

実はケアンズは、世界でも指折りのダイビングライセンス発行数が多い地域。毎日のようにライセンス取得コースがあるそうで、日本語サポート付きの講習も見つかるそうですから、本格的なスキルを身につけたい方はプランに組み入れてはいかがでしょうか。

ライセンス無しでも初心者OKなのが、体験ダイビング。こちらのツアーも豊富にあり、しかも器材レンタルができることも多いので、手ぶらで気軽にチャレンジしてみましょう!

※本記事は2017年9月時点の情報です

ケアンズ旅行を探す

更新日:2017/10/18

ケアンズ旅行を検索する

この記事のキーワード

ケアンズの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ