スペイン旅行

スペインのサグラダファミリアは2026年に完成予定!行くなら今?

ガウディの最高傑作である未完の教会サグラダ・ファミリア。現代の技術が進化したことで、ガウディの没後100年となる2026年に完成予定と発表されました。常に観光客で混み合うため、チケットは事前購入がベスト。旅行会社の日本語ガイド付きのツアーなら確実です。

スペイン旅行探す

ガウディの最高傑作サグラダ・ファミリアとは

スペイン旅行・サグラダファミリア特集 | 東京発の海外ツアー・格安航空券・海外ホテル

世界的に有名な建築家アントニオ・ガウディが生涯をかけて取り組んだ未完の教会サグラダ・ファミリア。言わずとしれた世界遺産で、サグラダ・ファミリアを目当てにスペインに行くという人も多く、スペインの観光名所のなかで最も観光客が訪れる、一生に一度は行ってみたいスポットです。

1882年に建設が始まり、300年はかかるとされていましたが、現代の技術が進化したことにより、ガウディの没後100年となる2026年に完成予定と発表されました。

サグラダ・ファミリアの壮大な外観の迫力、装飾の美しさ、ステンドグラスから漏れる美しい光、どれを取っても想像をはるかに超える素晴らしさで訪れた人を魅了します。

サグラダ・ファミリアの入場方法

大人気のサグラダ・ファミリアは毎日多くの観光客でにぎわっており、当日券を購入して入場するには何時間も待つこともあるので、チケットは事前購入がベストです。インターネットの公式ウェブサイトで購入しプリントアウトを持参する必要があります(英語ウェブサイト)。また、入場チケットだけでは塔の上の展望台に昇れないので、エレベーターもインターネットで予約しておくと良いでしょう。個人で行く場合は朝一番の9:00前に行くと、混雑を避けることができ、朝日に照らされた聖堂を見ることもできるのでおすすめです。

英語ウェブサイトでの予約が不安な方や、日本語の案内が必要という方は、旅行会社による日本語ガイド付きのツアーを利用する方法もあります。こちらだと行列に並ぶ必要もなく、バルセロナ市内の観光やそのほかのもついていて安心です。

サグラダ・ファミリアのお土産やホテル情報 

サグラダ・ファミリアにはお土産店も併設されており、周辺にもいくつか土産店があります。ガウディ作品で特徴的な色タイルを割って独特の模様を作る技術をイメージしてつくられたマグカップや、コースター、ステンドグラス風のグラス、サグラダ・ファミリアの置物やスノードームなどさまざまなお土産があり、見るだけで楽しくなってしまいますよ。

サグラダ・ファミリアをじっくりと見たいという方は周辺のホテルに宿泊をおすすめします。高級ホテルからリーズナブルな宿まで多数あるので、予算にあった宿を選ぶことができるのもうれしいですね。 ホテルの目の前にサグラダ・ファミリアが見える、という宿もたくさんあります。建設中の聖堂をじっくり眺めながらゆったりと過ごすというのもいいですよ。すぐそばが住宅街ということもあり、地元の人が通うスーパーやレストランもあり便利です。

スペイン旅行検索する

スペインの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ