フィンランド旅行

フィンランド観光ツアー! サンタクロースとムーミンの故郷へ遊びに行く

サンタクロースの故郷やムーミンでおなじみ北欧フィンランドは、日本から一番近い欧州の国。ムーミン谷博物館で童話の世界に浸ってみたり、サンタクロース村でサンタさんとお話したり記念撮影したり、トナカイのソリに乗ってみたり。夜にはオーロラ鑑賞だってできちゃいます。

フィンランド旅行探す

フィンランドはありのままの大自然を楽しめる

フィンランド旅行・ツアー特集 | 東京発の海外ツアー・格安航空券・海外ホテル

フィンランドは、北ヨーロッパに位置しており、日本からいちばん近いヨーロッパの国として有名です。フィンエアーというフィンランドの航空会社が日本とつなぐ直行便を定期運航しているので、アクセスしやすい国です。また、この航空便を利用してほかのヨーロッパ諸国へ乗り継ぐことも多いのです。

森林と湖や河川でそれぞれ国土の約70パーセント、10パーセントを占めるという大自然にあふれるところであり、真夜中でも太陽が空に昇っている白夜を体験することができます。季節によってはオーロラを高い確率で見ることができるところでもあります。

日本でもファンの多い、童話“ムーミン”の舞台であり、サンタクロースの故郷でもあります。 ムーミンファンは、ムーミンについての展示などが数多くあるムーミン谷博物館目当てでフィンランドへ旅行する人も多くいます。

また、サウナの発祥はここフィンランドとされています。サウナ好きの人には本場のサウナを体験するのもおすすめです。

フィンランドといえばやっぱりオーロラ!

フィンランドの代表的な観光はオーロラ鑑賞です。 オーロラは暗闇で雲のない晴れた日という条件が揃って初めて出現します。 北緯65度~70度付近一帯に位置する北欧のフィンランドでは、9月から3月がベストシーズンとして、オーロラを見ることができます。

北欧でオーロラはだいたい午後7時~真夜中前後に出現します。 フィンランドのオーロラ鑑賞スポットである、ロヴァニエミやサーリセルカなどは、条件が揃えば街中からオーロラが鑑賞できるのがとても魅力的です。もちろん、気候や環境条件の影響により、オーロラは必ず毎日見られるものではないため、鑑賞をしたい方は余裕を持った日程を組むのが重要です。

オーロラは息をのむほどの美しさで、大自然の雄大さ、自然の織りなすハーモニーを感じることができます。オーロラ観賞は日本では体験できないため、北欧を訪れた際にはぜひ挑戦していただきたいアクティビティです。

フィンランドのサンタクロースに会いに行こう!

フィンランドはサンタクロースの故郷でもあります。 北部ラップランド地方ではサンタクロースが乗っているトナカイのソリに実際に乗ることができる体験もあります。フィンランドでは、トナカイは移動や荷物の運搬、時には食材にもなり、人々の身近な存在になっています。 また、サンタクロース村では、サンタビレッジ、サンタパークがあり、小さいながらもテーマパークのようになっています。ここでは北極圏到達証明書を発行しており、購入することができます。

このサンタクロース村では、一年中サンタクロースに実際に会うことができます。サンタクロースは、言葉を話すこともできるので、実際にお話しすることもできます。また、サンタクロースと記念撮影をすることもできます。世界中からのサンタクロースへのお手紙の返事を書いているのも、ここのサンタクロースなのです。 サンタクロース村からクリスマスカードを送ると、サンタクロース村のスタンプが押されたものが届くので、こちらからクリスマスカードを送る人も多いそうです。

フィンランド旅行検索する

海外ツアー特集をもっと探す

フィンランドの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ