香港旅行

夏の香港はステキプールで楽しもう!おすすめ&穴場スポット

香港の春から夏の気候は、湿度が高く蒸し暑いのが最大のネック。そんな暑さを吹き飛ばしてくれるプールは、高級ホテル内ならぜいたくなリゾート気分が楽しめます。穴場スポットとしては、九龍公園の公共プールで、地元民にまぎれてローカルな雰囲気を満喫するという遊び方も。

香港旅行探す

香港の蒸し暑さを吹き飛ばす、超ステキプール

香港の気候は春から夏にかけて湿度が高く蒸し暑くなります。そこでプールでひと泳ぎして暑さを吹き飛ばすのもよいでしょう。高級ホテル内のプールから気軽に利用できるプールまで、香港のプールについて紹介します。

香港プールは贅を凝らした高級ホテルで!

「春から夏にかけては、日本の10倍の不快指数」などという声も上がるほど、蒸し暑い気候で知られる香港。それなら秋になってから観光すればよいのですが、夏は夏でアウトレットのセールやお祭り、テーマパークのイベントなど、旅行気分をくすぐられる要素も満載。

そこで、夏の香港を楽しむ一つの策として、『プール』はいかがでしょう?例えば、高級ホテルの中に設置されたプールで優雅にぜいたく気分を味わってみてはいかがでしょうか。暑さを吹き飛ばせるプール付きの高級ホテルは、リゾート気分を満喫できておすすめです。

プールつきおすすめラグジュアリーホテル

香港の高級ホテルはビクトリアハーバーに面しているところや香港の高層ビル街を望める好立地のところがたくさんあります。美しい海の景色や世界有数の夜景を見ながらプールで優雅に泳げるおすすめのホテルを紹介していきます。

『ザ・ペニンシュラ香港』

香港でも有数の高級ホテルとして知られる『ザ・ペニンシュラ香港』。その歴史は深く、創業は1928年。かつては旧日本軍の司令部が置かれた場所でもあります。

立地は九龍半島の南端であり、ロケーションも抜群。8Fに設置されている屋内プールはローマ様式の造りで、開放的な窓からは香港の高層ビル街を一望できます。

  • 【アクセス】香港国際空港から車で30-45分(350-450香港ドル)
  • 【住所】Salisbury Road, Kowloon Hong Kong
  • ロールスロイス送迎あり(片道 1,600香港ドル、往復 2,900香港ドル)

『フォーシーズンズ香港』

香港の高級ホテルの中でも高い知名度を誇る『フォーシーズンズ香港』。香港の金融街に位置し、ビクトリアハーバーも見渡せる好立地にあります。こちらのプールは屋外に2種類、ビクトリアハーバーに浮かんでいるような感覚で香港の街を見渡せます。

  • 【住所】8 Finance Street, Central, Hong Kong
  • 【アクセス】香港国際空港より無料シャトルバスで45分ほか
  • ホテルリムジン(メルセデスベンツ、ベントレー、MPV)での送迎あり(1名につき片道120香港ドル)

『W香港 』

スタイリッシュなデザインがおしゃれなW香港は、随所にこだわりを感じることができるホテルです。こちらのプールがあるのは地上76階。香港の夜景もすぐ近くに迫ってくるような迫力があり、昼はプールサイドでランチをいただきながら、無料Wi-Fiで気ままに過ごす時間がぜいたくに流れていきます。

  • 【住所】円方 1 Austin Road West Kowloon Station, Jordan, 香港
  • 【アクセス】香港国際空港からエアポートエクスプレスで九龍駅を下車して直結
  • ホテルリムジンでの送迎サービスあり(片道930香港ドル)

庶民派向け穴場スポット『九龍公園遊泳池』

香港には多くの人が利用できる庶民的な公共プールもあります。地元民の憩いの場『九龍公園』の中にあるプール・九龍公園游泳池には広大な敷地の中にいくつものプールがあり、滝が流れ、飛び込み台があるなどいろいろと楽しめるのです。

子供から大人まで利用できますから、ファミリーで訪れるのにおすすめのプールです。料金も平日17香港ドル、休日は19香港ドルとかなり良心的電子マネー『オクトパス』での決済も可能です。ローカルを味わうのにも絶好のスポットでしょう。

  • 【住所】Kowloon Park Sports Centre, 22 Austin Rd, Tsim Sha Tsui, 香港
  • 【アクセス】MTR佐敦駅C2出口から徒歩5分。

プールで思いきり遊ぼう

香港でプールを楽しめる場所は高級ホテルから公共プールまで幅広くあります。旅の疲れとともにのしかかってくる香港の蒸し暑さを、プールで吹き飛ばしてしまいましょう。

※本記事の内容は、2016年10月時点の情報です。

香港旅行検索する

ページトップへ