イタリア旅行

留学するなら本場イタリア! 学んで趣味を特技に変える

イタリア語はもちろん、パスタやピザといった本場イタリア料理やラテアート、ファッションやデザイン、オペラや声楽まで、イタリアで学べることはいろいろ。短期間の趣味的なものから、現地で体験就業を行う本格的なタイプまで、留学期間も選べます。

イタリア旅行探す

イタリアで何を学ぼう?いろいろなタイプのイタリア留学

パスタやピザなどの本場のイタリア料理、有名な美術館や歴史的建造物、流行の最先端をいくファッションなど、魅力たっぷりのイタリア。そんなイタリアでは語学はもちろん、ほかにもさまざまな分野を学ぶことが可能ですので、留学にはもってこいの場所です。

例えばアート。イタリアには世界的に著名なデザイナーを輩出している学校が数多く存在しているので、レベルの高い生徒たちと競いあって向上していくことができます。また、イタリア料理の留学も人気があります。料理を学んだのちにレストランで就業体験を行う本格的なものから、短期でラテアートを学ぶ趣味的なものまで幅広いタイプがあります。ほかにも、イタリアオペラや声楽を学びに音楽留学する人やサッカー留学も環境が整っています。

イタリアの就学ビザについて

イタリアに90日以上滞在する場合、就学ビザまたは就労ビザが必ず必要です。申請する場合は、書類を細かくチェックして書類不備がないように気をつけましょう。

ビザ申請は本人のみ、在東京イタリア大使館と在大阪イタリア領事館で行うことができます。就学ビザの場合、基本的にパスポートサイズの写真を貼付したビザの申請書、パスポートとそのコピー、住民票、イタリアに滞在する期間を通じ、医療費をカバーできる海外傷害保険の契約書、留学の資金がある本人名義の預貯金通帳とそのコピー、住居に関する証明書が必要です。留学のタイプによっては、それに加えて入学許可証や受験許可書などが求められるので、ほかにどの書類が必要なのか、しっかり確認しておきましょう。

※ビザ・パスポート等の情報は予告なく変更されることがあります。事前に大使館、領事館などでご確認ください。

気になるイタリアの留学費用

留学を考えたときに心配になるのが費用のことです。イタリアの場合はどのくらいかかるのでしょうか。語学学校一年分の費用を例に見てみましょう。

航空券代(東京-ローマ間)が15万から20万円前後、海外保険料が10万円前後、そのほか雑費(ビザ申請料や荷物送付料など)を10万円程度とすると、出発前に必要なのは40万円程度。また現地では語学学校の学費約6,000ユーロ、家賃6,000ユーロ、食費1,800ユーロ、交際費2,400から4,800ユーロ程度が必要になると想定されます(すべて一年分)。これを合計すると、約250万円程度になります(2016年4月6日時点のレート、1ユーロ=125円)。

大学留学の場合には、イタリアの大学はほとんど国公立大学で学費が安く年間15万円から20万円くらいなので、もう少し費用が下がります。

※あくまで参考金額となります。渡航時の為替レート、物価などにより異なりますのでご了承ください。

イタリア旅行検索する

イタリアの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ