イタリア旅行

鉄道ファン必見! イタリアを列車で巡る方法

イタリアは全域を鉄道が走っており、乗りこなせれば非常に便利です。チケットは駅でもインターネットでも購入可能。限られた日程で多くのスポットを巡るためには、交通手段を熟知しておくことが必須です。あらかじめ時刻表のチェックを忘れずに。

イタリア旅行探す

イタリア鉄道の種類について

イタリアでは国のほぼ全域で鉄道を利用することができるので、旅行や観光には非常に便利です。イタリアの鉄道会社は、旧国鉄から民営化したTrenitalia(トレニタリア)社が最も大きく、ほかにもitalo(イタロ)を運行しているNTV社などがあります。また、日本のように普通列車や特急列車などさまざまな種類があります。ここでは、よく利用されるTrenitalia社の主な列車の種類を見てみましょう。

・Regionale(レジョナーレ)
鈍行列車です。料金が安く、小さな駅にも停車します。

・Intercity、Eurocity(インテルシティ、ユーロシティ)
特急列車です。Intercityは国内の、Eurocityは外国の駅に向かいます。

・Freccia Argento(フレッチャ・アルジェント)、Freccia Bianca(フレッチャ・ビアンカ)、Freccia Rossa(フレッチャ・ロッサ)
日本の新幹線のような高速列車です。車内で飲み物や新聞を購入することができます。

意外と簡単!イタリアの鉄道チケット購入のしかた・乗り方

イタリアでの鉄道チケットの購入方法は2通り。駅で購入する方法とインターネットで購入する方法です。駅では、窓口または自動券売機でチケットを購入することができます。相談して決めたい場合は窓口がおすすめですが、イタリア語での対応になることが多いので、駅名をメモにひかえておくとよいかもしれません。券売機の場合は英語で購入することができ、クレジットカードも使用できます。インターネットで購入する場合は、Trenitalia(トレニタリア)のウェブサイトにアクセスしましょう。出発の2カ月以上前であれば、Promo(プロモ)というインターネット早割のような料金で買うことができます。

乗車の際の注意点ですが、イタリアの鉄道駅にはチケットに日時を刻印する機械があり、乗車前に必ずこの機械にチケットを通さなければなりません。刻印を忘れて乗車したのが見つかった場合、罰金を取られてしまうので気を付けましょう。

イタリアの鉄道の時刻表

限られた日程のなかで多くの観光スポットをめぐるためには、交通手段に応じた予定を立てますよね。ただ、不慣れな場所ゆえに、時間の感覚がなかったり、乗り継ぎがうまくいかないことも想定されますので、時刻表は常にチェックできるようにしておきましょう。

イタリアの鉄道に関する時刻表は、さまざまな手段で入手可能です。Trenitalia(トレニアリア)社の列車もNTV社の列車もそれぞれのウェブサイト(イタリア語・英語対応)で時刻を調べることができます。また、紙の時刻表がほしい場合は、現地のキオスクや新聞スタンド、大型書店でヨーロッパ各線の時刻表(旧トーマスクック)を購入することもできます。

イタリア旅行検索する

イタリアの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ