スリランカ旅行

スリランカ観光ツアーをとことん楽しむキーワード「移動は鉄道かバスで!」

スリランカは小さな島国なので、鉄道やバスでの移動をおすすめします。海岸や山間を走るスリランカ鉄道から見る風景はなんともいえません。スリーウィーラーは、バスで回るツアーよりもアレンジができ、ガイドブックに載っていない穴場へ案内してくれることも。

スリランカ旅行探す

あなたはどう楽しむ?スタイル別スリランカの楽しみ方

スリランカ旅行・ツアー特集 | 東京発の海外ツアー・格安航空券・海外ホテル

長く続いた内戦が2009年に終わり、日本からの観光客も増加しているスリランカは小さな島国ですが、多様な楽しみ方のできる国です。スリランカでおすすめしたい楽しみ方を紹介します。

国民の約70パーセントが仏教徒のスリランカには、有名な寺院や仏教遺跡が数多くあります。神秘的な遺跡で仏教の長い歴史に触れたいという人は、第二都市キャンディを中心とした中央スリランカがおすすめです。文化三角地帯と呼ばれるキャンディ、アヌラーダプラ、ポロンナルワの3都市を巡れば、スリランカの仏教文化を深く知ることができます。

光り輝くスリランカのビーチを楽しみたいという人は、コロンボから南にくだった南西海岸か東海岸がおすすめです。南西海岸はコロンボからスリランカの南端まで無数のビーチが続き黄金海岸の名前で知られています。落ち着いてのんびりするならベントタやパーティー、ヒッピー文化を体験するならメリッサがおすすめです。自分が楽しみたい方法でビーチを選ぶとよいでしょう。また、東海岸のビーチはまだあまり開発されておらず、自然のままのビーチを楽しむことができます。

スリランカでは地域によって雨季がずれているため、南西海岸なら12月から3月、東海岸なら5月から9月がシーズンです。そのほか、スリランカの紅茶文化を体験したいなら中央高原のヌワラエリヤ、野生の動物を見るなら各地の自然公園といったスリランカではさまざまな楽しみ方ができます。

有名観光地以外の隠れたおすすめスポット

スリランカには8つの世界遺産があり、その世界遺産を中心に観光する人が多いです。しかし、スリランカには世界遺産以外にもすばらしい場所が数多くあります。

スリランカで一番人気のシギリヤロック、そのシギリヤロックを同じ目線で見ることのできるピドゥランガラの岩山は有名ではありませんが隠れた絶景ポイントです。早朝から登ると朝日に照らされる非常に美しいシギリヤロックを見ることができます。スリランカの中央高原は山や川を最大限楽しめるアクティビティがそろっています。

キャンディからほど近いキトゥガラはラフティングやフォレストハイキングで有名で欧米からの観光客に人気です。内戦終結まで行くことのできなかった北スリランカでは、まだ観光地化されてない素朴なスリランカを楽しむことができます。北スリランカ独特のタミール系の人々に触れ、ドラヴィダ様式のヒンドゥー寺院を巡ると、スリランカの歴史の一端に触れることができます。

スリランカ観光をさらに楽しむために

スリランカ観光を楽しむためには移動手段に凝りましょう。スリランカ国内の移動は国内線の飛行機もありますが、小さな島国なので鉄道やバスでの移動も十分可能です。海岸や山間を走るスリランカ鉄道から見る風景には心を奪われるでしょう。特に人気なのは高原を走っていくキャンディからヌワラエリヤの鉄道です。

スリランカの手軽な移動手段であるスリーウィーラーのドライバーは、さまざまなガイドツアーを提案してきます。バスで回るツアーよりもアレンジができ、さらにドライバーは優秀なガイドでもあるので、よいドライバーに巡りあったときは利用してみるのもいいでしょう。ガイドブックに載ってない隠れたスポットへ案内してくれるかもしれません。

スリランカ旅行検索する

海外ツアー特集をもっと探す

スリランカの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ