マレーシア旅行

一人旅でマレーシアへ逃避行!都会の喧騒を忘れて大自然に感動する旅

一人でのんびりしたい人にはランカウイ島がおすすめ。パサ・マラムの夜市やジャラン・アローの屋台街では、安くておいしいご当地メニューを堪能できます。特におすすめしたいのはマングローブを見るクルーズや蛍の観賞といったエコツアー。マレーシアの大自然に感動してください。

マレーシア旅行探す

マレーシアで一人旅におすすめのスポット

マレーシア旅行・一人旅特集 | 東京発の海外ツアー・格安航空券・海外ホテル

マレー半島とボルネオ島の一部からなるマレーシアは、国土の約60パーセントを熱帯雨林に覆われ、固有植物や希少動物たちが多く生息する、まさに自然の楽園です。世界遺産キナバル山や太古の地層、世界最大の花ラフレシアなど、変化に富んだ大自然は世界中の旅行者から人気です。マレーシアは東南アジアを代表する多民族国家のため、他のアジア圏の国とは違った魅力があります。

一人旅におすすめなのは、大自然と触れ合えるさまざまなエコツアーです。マレーシアでも人気のツアーが蛍の観賞ツアーです。実は蛍は熱帯産の種が多く、マレーシアでは1年中蛍が観賞できます。世界的に有名な蛍の生息地であるスランゴール川に集まる無数の光は、まるでクリスマスツリーのようで訪れる人々を感動させます。 クアラルンプールから車で一時間ほどのクアラ・セランゴールからツアーに参加することができます。マングローブを、ボートの上から楽しめるツアーも人気です。マングローブとは海水と淡水がまじわる河口に育つ植物群のことで、海に囲まれたマレーシアの人気スポットでもあります。

マレーシアで一人旅でも入りやすいレストラン

マレー系、中国系、インド系と文化の違う民族で構成されている多民族国家のため、グルメにも幅があって楽しめるお店がたくさんあります。一人で入るには、露店や市場のようなカジュアルな店構えのお店がおすすめです。

パサ・マラムはマレーシアきっての有名な夜市です。おいしいグルメが手ごろな値段で食べられると、地元の人にも人気のスポットです。市場で人気なのが、Otak Otak (オタッオタッ)という魚のすり身にココナッツやスパイスを加えて、バナナの葉にくるんで焼いたもの。バナナの皮が目印で、市場のなかにも何店舗もありますのでぜひ探してみてください。

ブキッ・ビンタンの裏手にある、ジャラン・アローの屋台街もおすすめです。細い道が入り組んでおり、マレーシアのさまざまな文化が混ざりあう雰囲気を楽しむには絶好の市場です。

マレーシアならではの一人旅の楽しみ方

リゾート地で一人ゆっくりしたい、都会の喧騒(けんそう)から離れたいという人には、ランカウイ島がおすすめです。マレー系の人が多く住んでおり、とてもゆったりとした時間が流れています。サンセットビーチリゾートホテルは夕日がすばらしく、毎日表情が変わる夕景をただ眺めるだけ、という贅沢(ぜいたく)な時間を過ごすことができます。シュノーケリングのアクティビティにも参加することができるので、のんびりしながら、たまに海に潜ることもできます。

マレーシア旅行検索する

一人旅におすすめの旅行先をもっと探す

マレーシアの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ