ニューヨーク旅行

ニューヨークで美術館巡り! 賢くお得に鑑賞する方法

ニューヨークは美術館や博物館が多いことで有名。「世界三大美術館」のメトロポリタン美術館をはじめ、洗練された建物に有名な作品をそろえたミュージアムがいっぱい。入館料が気になるところですが、曜日や時間帯によっては無料で入場できることも。

ニューヨーク旅行探す

ニューヨークで美術館や博物館を楽しもう

ニューヨークにはさまざまな観光地がありますが、美術館や博物館がとても多い街として有名です。世界各国から物や情報が集まる世界最先端の街の美術館や博物館は、とても洗練されたものです。

最も有名な美術館は、メトロポリタン美術館です。ロンドンの大英博物館、パリのルーブル美術館と共に、世界三大美術館といわれています。約150年の歴史と300万点以上の展示品からなる美術館で、圧巻の規模を誇っています。じっくり見たい場合はあまりにも広いため1日ですべてを見ることは難しく、数日間はみておきたいところです。

ニューヨークの美術館を無料で楽しもう

ニューヨーク美術館の入館料は、平均すると大人で20から25ドルほどかかります。ニューヨークにはたくさんの美術館や博物館があるので、できれば出費を抑えたい方もいることでしょう。美術館の雰囲気を味わいたいだけの人は、無料もしくは任意料金で入場することもできます。また、それぞれの美術館では入場料が無料になる曜日や時間があるので、確認していくとお得に美術館めぐりをすることができます。

ニューヨーク近代美術館を例にあげると、毎週金曜の16時~20時は無料で入場できます。ニューヨーク近代美術館には、あの有名なモネの睡蓮(すいれん)も展示されています。

また、毎年6月にはミュージアム・マイル・フェスティバルと呼ばれる、5時45分以降だといくつかの美術館に無料で入場できるイベントも開催されています。

ノイエ・ギャラリーでクリムトの作品を鑑賞

ニューヨークにある美術館、ノイエ・ギャラリーではクリムトの作品を楽しむことができます。ノイエ・ギャラリーはほかの美術館と比べると、こぢんまりとした美術館なのですが、20世紀初頭のオーストリアやドイツの芸術作品を楽しむことができます。

そのなかでも、クリムト作品であります「アデーレブロッホバウアーの肖像」を鑑賞できる点がノイエ・ギャラリー最大の魅力といえます。この「アデーレブロッホバウアーの肖像」は1900年代のクリムトの作品で、現在の価値は150億円ともいわれている世界的に評価の高い絵です。入場料はほかの美術館と比べて少し安めなのですが、火曜日と水曜日が休館日なので注意が必要です。ノイエ・ギャラリーも無料で入場できる曜日があり、毎月第1金曜日の18時以降は無料での入館が可能です。

ニューヨーク旅行検索する

ニューヨークの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ