パラオ旅行

パラオの夜遊びはひと味違う!?大自然や人と触れてみて

パラオの夜は満天の星と静寂が魅力。サンセットディナークルーズでは刻々と移ろいゆく夕景に、ナイトカヤックツアーでは夜光虫や星空の神秘に触れられます。コロールのナイトマーケットでは地元のグルメやステージを堪能できます。

パラオ旅行探す

パラオの夜、あなたならどう過ごす?

さんさんと降り注ぐ日差しから一転、パラオの夜は漆黒の静寂に包まれます。昼間のアクティビティで疲れがちですが、眠ってしまうのはもったいない!パラオには夜ならではの楽しみ方もあるのです。ここでは、パラオでおすすめの夜遊びメニューについてご紹介します。

パラオの輝く海の上でサンセットディナークルーズはいかが?

パラオの移ろいゆく夕景を海の上で眺めながら、ゆったりしたひとときを過ごせるのがサンセットディナークルーズです。

ツアーでは、ロックアイランドのクルージングを楽しんだあとに、入り江で停泊。入り江では美しい夕日を見ながら乾杯し、シンガーの歌を聴きながらディナービュッフェを味わえます。

天候に恵まれれば、夕日が沈んで星空が浮かび上がるようすが見られますよ。ディナーが終了すると、夜空を見ながらクルージングして船着き場に到着します。

(参考)パラオのオプショナルツアー会社
  • ベラウツアー(日本語):http://www.belautour.com/
  • VELTRA(日本語):http://www.veltra.com/jp/beach_resort/palau/
  • RITC(日本語):http://palauritc.com/

夜光虫と星で海も空もキラキラ!ナイトカヤックツアー

夜もアクティビティを楽しみたい方におすすめなのがナイトカヤックツアー。ナイトカヤックツアーの特色は、刻々と沈む夕日や暗さを増していく空など、この時間帯ならではの景色の変化が楽しめることにあります。

船着き場からロックアイランドへ向けてカヤックをこぎ出すと、そこは静寂の世界。人工の明かりが少ないパラオでは水中の夜光虫と星空がキラキラと幻想的なきらめきを創り出します。シュノーケルで夜光虫の観察もできますよ。

グルメにダンスにショッピング!活気あふれるナイトマーケット

パラオの旧首都コロールでは、ベツレヘムパークという公園で2週間に1回、金曜日にナイトマーケットが開催されています。パラオ政府観光局が主催しているもので、インターナショナルナイトマーケットと各州のナイトマーケットが交互に行われています。

ナイトマーケットでは郷土料理が味わえるほか、地元の人たちによる歌や踊りが披露されます。観光客だけでなく地元の人も大勢参加しますので、パラオの人との交流を楽しみたい方にもおすすめですよ。

また、パラオでは現地に住む日本人や日本の社団法人、大使館などの支援のもと、日本をテーマにしたナイトマーケットも開催しています。浴衣の着付けや日本食の屋台など、パラオと日本の友好な関係性がうかがえますね。

ナイトマーケット
  • 【住所】ベツレヘムパーク Koror, Palau
  • 【アクセス】コロールの市街地、グアム銀行の向かい側。中心部から徒歩で移動可能です。

星空と静寂のなか昼間と違う趣があるのがポイント

人工の明かりが少ないパラオでは、夜に自然本来の静寂が味わえます。ディナークルーズやカヤックツアーでは、昼間とは異なるパラオの魅力を発見できることでしょう。ナイトマーケットもコロールでの楽しみのひとつです。

※本記事の内容は、2016年11月時点の情報です。

パラオ旅行検索する

パラオの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ