シンガポール旅行

シンガポールのベストシーズンって? 常夏の国で季節を感じる観光スポット

赤道に近く、雨季と乾季のみのシンガポール。観光するなら雨の少ない乾季の3月から9月ごろがおススメです。また、5月下旬から7月中旬はショッピング好きならたまらないバーゲンセールに行きましょう。11月中旬からはクリスマスのイルミネーションも楽しめます。

シンガポール旅行探す

シンガポールの乾季は3月から9月

シンガポール旅行・ベストシーズン特集 | 東京発の海外ツアー・格安航空券・海外ホテル

シンガポールは赤道に近い国で、年間平均気温が30度前後と1年中暑い国です。日本のような四季はなく、季節は10月から2月ごろの雨季と3月から9月ごろの乾季に分かれています。観光をするなら雨の少ない乾季がおすすめ。ただし、乾季といっても短時間にザーッと雨が降るスコールがあるので、どの季節であっても傘があると安心です。

シンガポールで、天気がよいシーズンに訪れたいのは、ビーチやプールなどの屋外スポットになります。例えば、セントーサ島のシロソ・ビーチやパラワン・ビーチ、海洋テーマパークのマリン・ライフ・パークは、雨の心配の少ない季節に楽しみましょう。

また、シンガポールのランドマークと言ってもよい、マリーナベイ・サンズ・ホテルの屋上プールやスカイデッキも晴れた日の見晴らしは最高です。ほかにも、観光スポットとして人気のシンガポール動物園も、元気に動き回る動物を見るならやはり雨の心配が少ない季節がよいでしょう。

5月下旬から7月中旬はグレートシンガポールセールでショッピング三昧

ショッピングが好きな方にとって、シンガポール旅行のベストシーズンは6月から8月です。この時期、シンガポールでは、グレート・シンガポール・セール(GSS)というバーゲンセールが行われます。

このセールは、ショッピングセンターが集まるオーチャード・ロードやマリーナベイ・サンズのショッピングモールのショップス・アット・マリーナベイ・サンズから、異文化情緒の漂うチャイナタウンやリトルインディアに至るまで、あらゆるショップが参加する一大イベント。買い物好きは絶対に見逃せませんね。

ただし、すべてのお店が期間中ずっとセールを行っているわけではないことに注意が必要です。ほとんどのお店はこの期間のどこかでセールを行うというスタイルなので、旅行の日程にお気に入りのお店のセールが重なるように調整しましょう。ただ、目当てのお店がセールでなくても、期間中であればどこかは必ずセールを行っているので、思いがけない掘り出し物に出会えるかもしれません。

11月中旬からはクリスマスイルミネーションが美しい

常夏のシンガポールでも、クリスマスは大きなイベント。街中でイルミネーションを楽しむことができます。時期は11月中旬から1月初旬ごろ。ちょうど冬休みの旅行シーズンと重なるので、この季節に旅行をされる方は暖かいクリスマスという日本では味わえない体験をすることができるでしょう。特に、さまざまなショップが立ち並ぶオーチャード・ロードはクリスマスイルミネーションを楽しむのに絶好のスポット。毎年、テーマを変えたイルミネーションが通りを彩ります。

また、高島屋ショッピングセンターや、アイオン・オーチャード、マリーナベイ・サンズなど、各施設が飾る巨大なクリスマスツリーも見どころ。それぞれ趣向を凝らしたツリーを見比べてみるのもおすすめです。家族でも、カップルでも楽しむことができるシンガポールのクリスマスイルミネーション。ぜひ冬休みの旅行先候補に入れてみてはいかがでしょうか。

シンガポール旅行検索する

シンガポールの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ