シンガポール旅行

アクセス抜群!シンガポール・ラッフルズシティのおすすめショッピングスポット

シンガポール中心地にある「ラッフルズシティ」。世界的に有名なブランドショップを擁するほかに飲食店も充実していることから、地元民はもちろん多くの観光客でにぎわっています。国内随一の格式を誇る「ラッフルズホテル」や総合芸術文化施設「エスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイ」、シンガポールのシンボル「マーライオン」など有名観光スポットも徒歩圏内です。地元民はもちろん、多くの観光客でにぎわっています。1日中いても飽きないラッフルズシティ、このエリアでの中でも特に人気のショッピングスポットをご紹介します。

シンガポール旅行探す

ラッフルズシティって?

MRTシティ・ホール駅に直結した一大ショッピングセンターです。シンガポールの銀座ともいわれる「オーチャードエリア」にも多くのブランドショップが並んでいますが、こちらのラッフルズシティは駅直結でアクセス最高、ハイブランド系やプチプラなセレクトショップ系、グルメ系など親和性の高いショップがそれぞれコンパクトにまとめられています。高温多湿な気候にプラスしてスコールもあるシンガポールでも、季節や天候に左右されず、効率よくお買い物ができますよ。

また、『エスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイ』や『マーライオンパーク』など、他の観光エリアも徒歩圏というのも魅力です。

ラッフルズシティ(Raffles City)
  • 【公式URL】http://www.rafflescity.com.sg/
  • 【住所】Raffles City Shopping Centre 252 North Bridge Road
  • 【営業時間】10:00-21:30※店舗により異なります

オシャレな輸入食品が見つかる!マーケットプレイス

ローカル民の生活を支える肉、魚、青果などの生鮮食品をはじめ、高品質の輸入食材やお酒を多く取り扱うマーケット。長期滞在の味方でもありますが、バラマキ系のお土産にセンスをプラスするなら、ここのお菓子やお茶がおすすめです。日本製の調味料やお菓子も売っているので、逆輸入という手も!?

フロアにはレストランやフードコートもあり、日本でおなじみのお店も。食事の場所に困ったらここに向かいましょう。

マーケットプレイス・ラッフルズシティ店(THE RAFFLES MARKETPLACE)
  • 【住所】Raffles City Shopping Centre 252 North Bridge Road B1
  • 【営業時間】10:00-21:30
  • 【アクセス】MRTシティ・ホール駅直結

PB商品を要チェック!マークスアンドスペンサー

シンガポール内で数店舗を展開しているイギリスの老舗スーパーマーケット『マークスアンドスペンサー』が、ラッフルズシティにも入っています。ロゴの入ったプライベートブランド(PB)の商品を多く取り扱っており、衣料やコスメ雑貨など、ここでしか手に入らないものも。

中でも、お土産としておすすめなのが菓子などの食料品です。チョコレート、クッキー、ビスケットなど多くの種類がありますので、観光の途中にラッフルズシティにちょっと立ち寄って、まとめて土産用として菓子類を買ってしまうと便利です。

マークスアンドスペンサー・ラッフルズシティ店(MARKS & SPENCER Raffles city)
  • 【住所】252 North Bridge Road #02-01 Raffles City Shopping Centre Singapore,
  • 【営業時間】10:00-22:00

※本記事は2016年11月時点の情報です

シンガポール旅行検索する

シンガポールの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ