シンガポール旅行

知っておきたい!旅行時に気になるシンガポールの物価を紹介

世界で一番美しい動物園と称されるシンガポール動物園は、シンガポールの中でも一、二を争う観光名所です。おりのない「オープン・ズー(無柵放養式展示)」をコンセプトとした広大な敷地は、まさに野生の楽園。日本では味わうことのできない迫力がここにはあります。そのシンガポール動物園を現地で思いっきり楽しむためにも基本情報はしっかり押さえておきたいもの。ここでは、園の基本情報を始め、ぜひ見ておきたい動物やお土産についても紹介します。

シンガポール旅行探す

渡航費用

シンガポールへ向かう際には、日本のANAやJALなどの航空会社の他に、シンガポール航空やLCCのジェットスターなど多くの航空会社を利用することができます。

一般的には往復10万円ほどが目安、時期によっては15万円以上、LCCで安い場合は5万円ほどで行ける場合もあります。機内サービスが航空会社によってそれぞれ異なるので、各航空会社のサービス概要を把握した上で予約をしましょう。

また、旅行会社が提供するツアーパッケージだと渡航費用が通常予約よりも安くなる場合があります。

宿泊費

シンガポールは国土が東京都の3分の1程度と、かなり小さい国です。そのため地価が高く、ホテル代金も他の東南アジア諸国と比べて2倍以上高いといわれています。

相場は以下の通りで、東京のホテルの宿泊費とおおよそ同じくらいになります。

シンガポールのホテル料金相場
  • 5つ星ホテル:2万円〜
  • 4つ星ホテル:1万5000円〜
  • 3つ星ホテル:1万円〜
  • 2つ星ホテル: 7000円〜
  • 1つ星ホテル: 3000円〜

※上記金額は季節やレートによっても変動します

シンガポールには世界でも名の知れたホテルが多く、中でも「マリーナベイ・サンズ(Marina Bay Sands)」は有名です。シンガポールの街全体を一望することができる屋上のプールには、多くの観光客が訪れます。

食費

観光客が多い街の中心地やモール内の一般的なレストランあれば、ランチが1500円程度、ディナーであれば3000円程度となります。

お金を節約したい方には「ホーカーズ」と呼ばれる地元の人がよく利用するフードコートがおすすめです。「ホーカーズ」には屋台街のようなかたちでさまざまな種類の料理が集まっており、価格も一食700円前後となっています。

タクシー代

シンガポールのタクシー代金は日本よりも安く、初乗りが3Sドル(225円)ほどとかなりの格安。ただし日本と違って、基本料金のほかに各種追加料金が発生します。メーターの加算だけ見て油断は禁物、到着時にはメータ料金の優に2倍を超える額を請求されてビックリ、ということもじゅうぶんありえますよ。とにかく、細かい追加料金がたくさん!それでもトータルでは日本よりお得なのが不思議です。

(参考)タクシー料金の追加例
  • 混雑時間帯(18時〜24時):メータ料金の25%
  • 深夜割増料金:メータ料金の25%〜50%
  • シティエリアからの乗車:3Sドル(225円)
  • クレジットカード手数料:メータ料金の10%
  • 祝日料金:メータ料金の25%
  • 日曜を除く17時〜24時の時間帯に中央商業地区を通る:3Sドル(225円)
  • 空港や特定の有名ホテル、観光スポットからの乗車:2〜5Sドル(225円〜375円)

シンガポールで最大手といわれるタクシー会社がComfortタクシーです。青い車体が目印で、車数も多く、接客サービスの質も高いことから観光客にも人気のタクシー会社です。

公共交通料金

シンガポールではMRTと呼ばれる地下鉄が利用されており、このMRTとバスが主な公共交通機関となります。

MRTは日本の電車よりも比較的安く、1.2SGD(約90円)から利用することができます。線ごとに色が分けられており、観光でシンガポールを訪れる人はダウンタウン線を利用することでさまざまな観光名所へ足を運ぶことができます。

バスもMRTと同様の値段で利用することができます。しかし、朝の通勤ラッシュ時と夕方はかなり混むため、MRTの方が使い勝手がいいかもしれません。

観光地

シンガポールにはたくさんの観光スポットが点在しています。モールや商店街などのショッピングスポットから動物園や植物園、近代的なビル、歴史的な像、公園などを見ることができます。

それぞれ入場料金は以下の通りで、日本と同じまたは少し安めの設定となっています。ただし、国が小さい分だけ、多くの観光地に短期間で行けてしまうため、出費が予想以上にかさむ場合があります。入場料を事前に把握して向かうようにしましょう。

(参考)入場料金の相場
  • シンガポール動物園 大人32SGドル/小人21Sドル
  • シンガポール動物園+リバーサファリ 62Sドル /小人40Sドル
  • シンガポール動物園+ナイトサファリ 71Sドル /小人47Sドル
  • マリーナベイ・サンズの空中庭園 23SGドル/小人17Sドル
  • ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ:入園は無料、OCBC スカイウェイが大人5Sドル/小人Sドル、クラウド・フォレストとフラワードームは大人28Sドル、小人15Sドル
  • シンガポールフライヤー 大人33SGドル/小人21Sドル

※本記事は2016年11月時点の情報です

シンガポール旅行検索する

シンガポールの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ