サイパン旅行

サイパンのマニャガハ島は地上の楽園! 美しいビーチへ行こう

サイパンのマニャガハ島は、国定海中公園に指定されている島で、ベストビーチ賞に10年連続で選ばれるほど! 美しいビーチを有した人気の観光地で、透明度の高い海でさまざまなアクティビティが楽しめます。ガラパンから気軽にアクセスでき、バナナボートなどで入島することも可能です。

サイパンのマニャガハ島ってどんなところ?

地上の楽園! サイパンのマニャガハ島

マニャガハ島は、サイパンの北西部に位置する無人島です。現地のカロリン語で「一時休憩」を意味する名を持つマニャガハ島は、ゆったりとした時間が流れる周囲がたった1.5kmほどの小さな島。自然が多く残る美しい景色を有することから、全域が国定海中公園に指定されています。

サンゴ礁の美しい国定海中公園

マニャガハ島は周囲約1.5kmの小さな無人島

マニャガハ島はラグーン内にあり、穏やかな波が寄せる青く透明な海と広がる白い砂浜、美しいサンゴ礁が見える絶景を楽しむことができます。

海の圧巻の美しさは「マリアナブルー」と呼ばれ、多くの訪れる者を魅了します。海を眺める白い砂のビーチにはヤシの木が並び、南国のリゾート感をより一層盛り上げます。

海の透明度が高い!

透明度バツグンの海

マニャガハ島は、透明度が高く美しい海を有する島として、ダイバーたちに知られている人気のスポットです。ダイビング情報に特化した専門誌「マリンダイビング」の「ダイブ&トラベル大賞」のベストビーチ賞1位を10年連続で獲得したほどです。

島内の観光スポットは?

マニャガハ島は一周約15分で歩けるほどの小さな島。ホテルはありませんが海の家など、食事や休憩するスポットがあります。

ビーチにある海の家では、パラソルやボートなどを借りることも可能。もちろん、鍵付きのロッカーやシャワー、トイレもあります。島を存分に楽しんだら、島内にあるギフトショップで、記念にお土産を購入するのもよいですね。

マニャガハ島へのアクセス

マニャガハ島へは、ガラパンから船を利用する方法が一般的です。ガラパン地区にあるマイクロビーチやスマイリングコーブから、マニャガハ島行きの船が利用できます。

美しすぎるビーチで遊び倒そう!

空から海を見るのもおすすめ!

マニャガハ島のビーチは遠浅のため、初心者や小さな子ども連れでも安心してシュノーケルを楽しめます。美しい海を空から眺めるなら、パラセーリングで空まで舞い上がってみませんか。

タンデムスタイルもあるため、家族や友達、カップルと一緒に空の世界と美しい絶景を満喫することできますよ。

マニャガハ島(Managaha Island)
  • 【住所】Managaha Island, Northern Mariana Islands
  • 【アクセス】ガラパンから高速ボートで約10分、フェリーで約20分

※本記事の内容は、2016年11月時点の情報です。

あわせて読みたい

サイパン旅行を探す

更新日:2017/12/17

サイパン旅行を検索する

この記事のキーワード

マリアナ諸島のまとめ

サイパンの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ