タイ旅行

タイの象乗り体験おすすめスポット!定番から穴場まで!

タイでぜひ体験してほしいものは『象乗り(エレファントライド)』です。タイの歴史の中で、象は勇気と誇りを象徴し、信仰の対象でもあります。タイの人々にとって象は特別な存在であり、日常から敬意を払って生活しているのです。タイに赴く際、象と触れ合うのはタイの文化や歴史に触れるのと同じ。今回は、アクセスが便利な象乗りスポットをご紹介します。ぜひタイに観光に行かれる際の参考にしてください。

タイ旅行探す

『アユタヤ エレファント キャンプ(Ayutthaya Elephant Camp)』

アユタヤには多くのエレファントキャンプがあります。また、ユネスコ世界遺産に登録された古都でもあり、多くの人が集まる人気スポットでもあります。

『アユタヤ エレファント キャンプ(Ayutthaya Elephant Camp)』では、象に乗りながら遺跡めぐりをするコースも。タイでは戦の際に象が活躍したということから、栄華を極めたアユタヤ王朝に思いをはせつつ、王様気分を楽しむのも一興でしょう。

バンコクからは多少移動時間がかかるため、1日かけてじっくりタイ観光をするのに向いています。

アユタヤ エレファント キャンプ(Ayutthaya Elephant Camp)
  • 【営業時間】09:00-16:30
  • 【定休日】なし
  • 【住所】Forest Road, next to one worthwhile KHUNPAEN | Ayutthaya Historical Park, Ayutthaya 13000, Thailand
  • 【アクセス】観光案内所(TAT)から徒歩5分

※バンコクからアユタヤまではロトュー(乗り合いバン)や列車、高速バスがあります。(1時間30分から2時間)

『ダムヌンサドアク エレファント ビレッジ(CHANG PUAK CAMP)』

穴場としておすすめなのが『ダムヌンサドアク エレファント ビレッジ(CHANG PUAK CAMP)』。バンコクの中心街からもっとも近いエレファントキャンプで、だいたい2時間弱で着きます。

ここでは象乗り体験だけでなく、ワニのショーを見ることもできます。近くには水上マーケットやココナツパークもあるので、象乗り体験をした後は周辺の観光も楽しめるスポットです。

ダムヌンサドアク エレファント ビレッジ(CHANG PUAK CAMP)
  • 【営業時間】08:00-17:00
  • 【住所】Khrongkan Mu Ban Ban Tha Nat Mu 2 Rd, Tha Nat, Damnoen Saduak District, Ratchaburi 70130 タイ
  • 【アクセス】バンコクからタクシーで1・5時間から2時間※ホテルからの送迎付きツアーがおすすめです。

『パタヤ エレファント ビレッジ(Pattaya Elephant Village)』

『パタヤ エレファント ビレッジ(Pattaya Elephant Village)』では、『エレファントショー』をはじめ、象に乗ってジャングルや川の中を行く『エレファントトレッキング』など象と触れ合うコースが中心。

1日2回行われる『コンビネーションツアー』では、トレッキングに加えていかだ乗り体験も。各コースにフルーツのサービスがついてくるのもお得です。

パタヤ エレファント ビレッジ(Pattaya Elephant Village)
  • 【営業時間】10:30-16:00
  • 【住所】54/1 Moo 2, Tambol Nong Prue, Pattaya City
  • 【アクセス】パタヤ湾内から車で約30分※ホテルからの送迎付きツアーなどをおすすめします。

※本文内でご紹介したサービスは、現地の状況により予告なく変更となる場合がございます。渡航前にご確認いただくのをおすすめします。

タイ旅行検索する

ページトップへ