ベトナム旅行

はしゃいで遊ぼう!ベトナムのおもしろ遊園地3選

ベトナムの遊園地から特に注目の、ダムセン公園、スイティエンパーク、アジアパークを紹介しています。典型的な遊園地の面影を残しつつ、独自の進化を遂げているうえに、市内中心部からのアクセスも良いのでおすすめのスポットとなっています。

ベトナム旅行探す

何コレ的なへんてこ遊園地も!?

アジアの中でも成長が期待される若い国、ベトナム。日本と同様に市民の娯楽としての遊園地があります。今回はひと味違った魅力をもつ、特におすすめな遊園地を3つ紹介します。

アトラクションにサーカス!ダムセン公園

ホーチミンにある広大な敷地が魅力のダムセン公園は、ホーチミンの中でも2大テーマパークのひとつ。

しかしこれほどメジャーなスポットであるにも関わらず、園内は日本の公園やテーマパークのように混雑していません。どこか閑散としている雰囲気の中、のんびりと散策などを楽しむことができます。

ダムセン公園は日本でいうところの動物園や遊園地がミックスされた雰囲気で、約200円を支払うと1回30分のサーカスが楽しめます。その他のアトラクションも豊富で、観覧車や空中ブランコから氷の世界を表現したアトラクションまであります。

ダムセン公園
  • 【住所】So 3, Hoa Binh, Phuong 3, Quan 11, TP. HCM
  • 【アクセス】ベンタイン市場から車・バスで約30分

何もかもがデカイ!衝撃的すぎるスイティエンパーク

世界の有名テーマパーク12選に選出されたこともあり、本格的で次々に新しいアトラクションが追加されているのがスイティエンパーク。ジェットコースターなどのメジャーなアトラクションはひと通りそろっており、小さなお子さんは大喜びでしょう。

しかし、「狂ったディズニーランド」とも呼ばれるスイティエンパークの本当の魅力は、圧倒的な巨大さとおかしな世界観。東京ディズニーシーと東京ディズニーランドを合わせた面積より広い園内には、巨大でおかしなオブジェがこれでもかというほど存在し、まったく飽きることがありません。

スイティエンパーク
  • 【住所】120 Hanoi Highway, Tan Phu Ward,District 9, HCMC
  • 【アクセス】ベンタイン市場から車・バスで約40分

デートスポット!アジアパーク

ダナンで2014年7月にオープンしたベトナム屈指のテーマパークが、アジアパークです。

目玉アトラクション「巨大観覧車」は、滋賀県の「びわ湖タワー」から移設されたもので、アジア各国の文化を紹介するというコンセプトのもとまだまだ拡大を続ける、まさにアジア屈指の遊園地といえるでしょう。

アジアパーク
  • 【住所】No. 01 Phan Dang Luu Street, Hai Chau District, Da Nang City, Vietnam
  • 【アクセス】ダナン市内中心部からバイクで約15分

レジャーも盛り上がりを見せるベトナム

経済成長著しいベトナムは、レジャーの分野でもアジアの中で注目を集め始めています。アジア諸国の豊かな文化が濃縮されたテーマパークだけに、観光の際にはぜひ立ち寄っておきたいですね。

※本記事の内容は、2016年10月時点の情報です。

ベトナム旅行検索する

ベトナムの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ