海外旅行  >  ミクロネシア  >  パラオ  >  パラオ旅行の気候情報

パラオの気候ならDeNAトラベルにおまかせ!パラオの気候や気温、降水量、ベストシーズンがわかるパラオの気候情報ガイドです。季節別の旅行情報も満載!

パラオ 格安で行ける!お得なパラオ旅行情報が満載です。

パラオの平均気温と降水量

パラオは海洋熱帯気候に属し、年間を通じて28度前後の気温をキープする温暖な気候です。台風の心配がほとんどいらないのも観光のメリットでしょう。季節はおおまかに乾季と雨季とに分かれますが、平均降雨量は日本の2倍ほどにも。

観測点:コロール「世界の天候データグラフ コロール/パラオ ISLANDS(北半球太平洋域)」(気象庁ホームページより)

乾季

11月〜4月は乾季で、特に貿易風が合流する「熱帯収束帯」が南に移動する2月〜4月は、一年のうちもっとも降水量が低下。湿度も低く、からっとした晴天が見込めます。

雨季

5月〜10月は雨季、空模様が読みづらく、湿度は高くなる時期です。特に熱帯収束帯が北上する6月〜8月には激しいスコールに注意がいりますが、日差しの強さがやわらぐというメリットも。

ベストシーズン

乾季のうち、特に降雨量の少ない2月から5月ごろが一般的なベストシーズンです。春休みを利用した卒業旅行やゴールデンウィークの家族旅行など、スケジュールを組み立てやすいのもポイントでしょう。
また、9月から10月の秋ごろは乾季から雨季への移行期にあたり、さわやかで過ごしやすい陽気が続きます。

パラオの近隣の国を探す

エリアから海外旅行情報を探す

  • アジア
  • ヨーロッパ
  • 中米・カリブ
  • 北米
  • 南米
  • ミクロネシア
  • オセアニア
  • アフリカ
  • 中近東

DeNAトラベルのお得な海外旅行を探す

おすすめ旅行情報

ページトップへ