海外旅行 > アジア > シンガポール > シンガポール旅行の基本情報

シンガポール旅行の基本情報ならDeNAトラベルにおまかせ!シンガポールの首都や言語、通貨、チップ事情、時差、飛行時間、ビザ・パスポート情報、大使館情報、日常会話など、シンガポールの基本がわかる情報ガイドです。

シンガポール 格安で行ける!お得なシンガポール旅行情報が満載です。

シンガポールの基本情報

シンガポールは赤道直下にあり、常夏の国。東南アジアを代表する観光大国です。
大規模ショッピングモールやデパートが立ち並ぶオーチャード通りやチャイナタウン、そして象徴ともいえるマーライオン、ナイトサファリ、セントーサ島などの観光スポットに、チリクラブなどのシーフードグルメと見どころ・食べどころが満載です。
日本からはかなり遠くに感じるかもしれませんが、直行便で行けば約6時間のフライトで到着することができます。時差も約1時間と少なく、長期滞在での時差ボケをする心配もありません。

シンガポールは多民族国家で華人系が約74%と最も多く、マレー系13%、インド系9%、と続きます。エリアごとに特色ある街作りになっており、近代的なマリーナ地区から5〜10分タクシーを飛ばせば、あっという間にチャイナタウンが現れる等、多民族国家ならではの風景がうかがえます。

正式国名 シンガポール共和国 Republic of Singapore
面積 約716平方キロメートル(東京23区と同程度)
人口 約547万人(2013年9月時点)
首都 シンガポール Singapore
言語 国語はマレー語。公用語は英語、中国語、マレー語、タミール語。
通貨 シンガポール・ドル(SGD)
チップ 基本的に料金にサービス料が含まれている場合は不要。
ただし、良いサービスを受けた、と感じる場合にはさりげなくチップを渡しても喜ばれます。

【レストラン】
大きなレストランなら初めからサービス料が加算されているため、それ以上にチップを支払う必要はありません。それでも、渡したいなら$2〜$4(なるべく割り切れる数字で)の小銭を渡すのが良いでしょう。小さいレストランで、サービス料がない場合には食事代の10%ほどを渡す、または、おつりを置いていくのが良いでしょう。

【ホテル】
宿泊料金にサービス料が含まれているため、チップは不要。
ただし、ベルボーイやハウスキーパーに感謝の気持ちとして渡したい場合には1回$2ほどが妥当です。小銭がない場合には最終日にまとめてベッドサイドに置いておくなどでもOKです。

※チップの金額はあくまで目安となります。ご了承ください。
時差 マイナス1時間
飛行時間 日本からシンガポールまでのフライトは、直行便で約6時間。
ビザ 【ビザ】
14日もしくは30日間(入国審査官の判断による。通常、一般的な観光の場合は30日間となることが多い)の滞在なら不要。また、原則としてシンガポール出国のための航空券(オープンチケット可)が必要。

【パスポート】
パスポートの残存有効期間は「滞在予定日数+6ヵ月」以上。

※ビザ・パスポート等の情報は予告なく変更されることがあります。
日本国内大使館 在京シンガポール大使館
URL:http://www.mfa.gov.sg/content/mfa/overseasmission/tokyo/jp.html
住所:〒106-0032 東京都港区六本木5-12-3
電話:03-3586-9111
国際電話番号 65

シンガポールの日常会話

こんにちは Selamat tengah hari(スラマッ トゥンガ ハリ)
さようなら(帰る側) Selamat Tinggal(スラマッ ティンガ)
これはいくらですか Apakah Harga Barang Ini?(アパカ ハルガ ブラパ イニ)
ありがとう Terima kasih(テリマ カシ)
はい ya(ヤ)
いいえ tidak(ティダッ)
わかりません Saya Tidak Faham(サヤ ティダッ ファハム)
トイレはどこですか? Di mana Tandas?(ディ マナ タンダス)

シンガポールの近隣の国を探す

エリアから海外旅行情報を探す

  • アジア
  • ヨーロッパ
  • 中米・カリブ
  • 北米
  • 南米
  • ミクロネシア
  • オセアニア
  • アフリカ
  • 中近東

DeNAトラベルのお得な海外旅行を探す

おすすめ旅行情報

ページトップへ