海外航空券/格安航空券TOP > 

世界遺産旅行に出かけよう!

世界遺産旅行に出かけよう! DeNAトラベルがおすすめする世界遺産旅行をランキング形式でご紹介!

世界遺産旅行を探そう!

短期間で行こう♪近場の世界遺産TOP3

第1位 アンコールワット(カンボジア)

アンコールワットの魅力とは?

12世紀前半にカンボジア王朝の象徴としてスーリアヴァルマン2世がヒンドゥー教の宇宙観をもとに構成し造られた、カンボジア最大の寺院。完成までに約30年もの月日を要しました。
大きさは東西約1.5km、南北約1.3km!廊下や壁面に施され、自然と調和した彫刻はクメール芸術の傑作と称えられています。

第2位 グランドキャニオン(アメリカ)

グランドキャニオンの魅力とは?

アメリカ合衆国アリゾナ州北部にある、東西446kmにわたる峡谷何億年もかけて地殻変動、川や雨、雪による水の浸食を繰り返し、現在の形になったとされています。数億年という時間が作り上げた渓谷の造形美は想像を絶するほどの迫力で、まさに「圧巻」のひとこと。

第3位 歴史地区(マカオ)

歴史地区の魅力とは?

30以上の建築や広場などの古跡を含む地区。
かつてのポルトガルの植民地であったマカオにおける東西文化のユニークな同化と共存を窺い知ることができます。
いずれの世界遺産も、住民にとっては生活の一部となっており、立ち入りを制限されたり、入場料を徴収されることもありません。

思い切って長期で♪ロンバケ世界遺産TOP3

第1位

ユングフラウ(スイス)

ユングフラウとは?

スイスベルン州のベルナー・オーバーラント地方にあるアルプス山脈の山。スイス初の世界遺産登録地域であるこの一帯は、高山植物や多種多様な動物など貴重な大自然を有しています。全長9.3kmユングフラウ鉄道で標高3,454mのユングフラウヨッホ駅まで行くことができます。

第2位

イスタンブール歴史地区(トルコ)

イスタンブール歴史地区とは?

イスタンブールの旧市街である歴史地区は、一帯が世界遺産に登録されています。徒歩圏内に様々な歴史的建造物が連なり、中でも世界で最も美しいモスクともいわれるブルー・モスクやオスマン帝国の栄華を感じるトプカプ宮殿などの建築は必見です!

第3位

グラン・プラス(ベルギー)

グラン・プラスとは?

文豪ヴィクトル・ユゴーが「世界でいちばん豪華な広場」と称したことでも有名なブリュッセルの大広場、グラン・プラス。四方を歴史的な建造物で囲まれており、どの建造物も美しく見事なゴシック建築でどこを歩いても飽きることがありません。

世界遺産旅行を探そう!