海外航空券/格安航空券 > 電子渡航認証システムのご案内

アメリカ・カナダ・オーストラリアへご出発される方は、電子渡航認証システムの事前申請が必要です

  • ※日本国籍の方を対象としたご案内となります。外国籍の方は、自国における制度をご確認ください。
  • ※こちらの情報に関しましては、予告なく変更となる場合がございます。公式サイトや大使館サイトの最新情報を併せてご確認ください。
  • ※事前申請および認証が完了していないと入国ができませんので、お早目のお手続きをお願いいたします。
最終更新日: 2017年8月1日

アメリカ合衆国(ハワイ含む)

名称 ESTA(エスタ)
手数料(1名様あたり) 14アメリカドル
必要となるタイミング 入国時、経由時
※アメリカに滞在せず、アメリカを経由してカナダや中南米などの第三国へ行く場合も必要
申請期限 渡航72時間前まで
(72時間前を過ぎても申請は可能。ただし、渡航認証が「保留」になった場合、回答が渡航までに戻ってこないことも想定されるため、なるべく早めの申請が推奨される)
有効期間 2年間
(2年以内にパスポートの期限が切れる場合は、パスポートの有効期限日まで)
滞在可能期間 90日以内
その他注意事項
  • ・以下の方は、ESTAの事前申請は不要です。
    入国に際し査証が必要となる方(就労や留学など、短期観光・商用以外の目的で渡米する方)、永住権(グリーンカード)を保有している方、グアム査証免除プログラムを利用しグアムに渡航する方、サイパンに渡航する方、陸路で米国に入国する方
  • ・詳細及び最新情報につきましては、米国大使館のウェブサイトおよび米国国土安全保障省のウェブサイト等でご確認ください。
申請用公式ウェブサイト ESTA申請公式サイト
DeNAトラベル代理申請フォーム こちらからご確認ください

カナダ

名称 eTA(イーティーエー)
手数料(1名様あたり) 7カナダドル
必要となるタイミング 入国時、経由時
※カナダに滞在せず、カナダを経由してアメリカや中南米などの第三国へ行く場合も必要
申請期限 出発前まで
(関係書類を求められた場合は数日かかる場合もあるため、なるべく早めの申請が推奨される)
有効期間 5年間
(5年以内にパスポートの期限が切れる場合は、パスポートの有効期限日まで)
滞在可能期間 6ヵ月以内
その他注意事項
  • ・以下の方はeTAの事前申請は不要です。
    車やバスなどの陸路、または船で渡航する方、カナダの永住権(PR カード)を保有している方、アメリカの国籍保有者、2015年8月1日以降に許可されたビザ(ワーホリ・学生など)を保持している方
  • ・詳細及び最新情報につきましては、カナダ政府ウェブサイトカナダ政府からのご案内等でご確認ください。
申請用公式ウェブサイト eTA申請公式サイト
DeNAトラベル代理申請フォーム 現在代理申請を承っておりません

オーストラリア

名称 ETAS(イータス)
※ETAと呼ばれる場合あり
手数料(1名様あたり) 20オーストラリアドル
※システム利用料として
必要となるタイミング 入国時
申請期限 出発前まで
(申請完了までに時間がかかる場合があるため、なるべく早めの申請が推奨される)
有効期間 12ヵ月間
(12ヵ月以内にパスポートの期限が切れる場合は、パスポートの有効期限日まで)
滞在可能期間 3ヵ月以内
その他注意事項
  • ・入国に際し査証が必要となる方(就労や留学などの目的で入国する方)は、ETASの事前申請は不要です。
  • ・ETAS所持者が就労することは違法です。ETAでオーストラリアに滞在している場合は、働くことはできません。業務関連の調査や、契約交渉、会議出席等、ビジネス目的の活動をすることは認められます。
  • ・詳細及び最新情報につきましては、ETAS申請ページ等でご確認ください。
申請用公式ウェブサイト ETAS(ETA)申請公式サイト
DeNAトラベル代理申請フォーム こちらからご確認ください