ハワイ アクティビティ ウミガメを見る

ハワイに行ったらウミガメに出会ってみよう ハワイのビーチで愛くるしいウミガメを見学

ウミガメは、ラニアケアビーチなどハワイの多くのビーチで実によく目にすることができ、シュノーケルなどをしながらウミガメと一緒に泳げる場所もたくさんあります。またハワイへのツアーの中にはウミガメを見に行くプランがあるツアーもあり、間近でハワイのウミガメの生態の一部を観察することができます。

ハワイのウミガメは人々にとって大切な生き物

守り神としてハワイの人々に祭られているウミガメ

ハワイ語ではウミガメを「HONU」(ホヌ)と呼びます。ハワイの人々は家系ごとに守り神を持っていますが、特にウミガメは代表的な守り神(アクマウア)の一つとされ、昔から大切な生き物と考えられてきています。ハワイでよく見かけるステッカーにもHONUの姿が見られ、日本でもサーフスタイルなどで愛用されています。

ハワイで実際にウミガメを見てみよう!

ハワイでのウミガメ見学はマナーを守って

ハワイでウミガメを見ることのできる有名スポットには、ノースショアにあるラニアケアビーチやオアフ島のカイルアビーチなどがあります。
多くのウミガメは、午前中は浜辺で泳ぎ、午後からは砂浜に上がり日光浴をしたりしています。ハワイではウミガメは保護されており、ビーチに上陸するとボランティアの監視員の人たちが赤いロープで周りを囲み、ウミガメが移動すると監視員も一緒にロープを移動させるので、ロープの外側から見学し写真撮影などをすることができます。見学時にはウミガメには絶対に触らないようにするのが基本ルールです。マナーを守って愛くるしいハワイのウミガメに対面してみましょう!

関連:ノースショア
関連:天国に一番近い海ツアー

おすすめ・関連コンテンツ

ページのトップへ