ハワイ アクティビティ 映画ロケ地体験ツアー

広大なクアロアランチを巡る 映画で見た景色を巡るバスツアー

広い草原や手つかずの緑繁るジャングル、美しい砂浜の広がるビーチなどを持つクアロアランチは、様々な映画の多様な設定、場面で登場します。映画好きの方なら「あ、あそこあの映画で見たことある!」と気づくことも多いはず。映画を見ていない方も、圧巻の大自然には驚き感動することでしょう。
映画ロケ地体験ツアーでは、映画『パールハーバー』で使われた実際の防空壕を改装したミュージアムに立ち寄り、クアロアランチで撮影が行われた映画のパネル写真展示コーナーを見ることもできます。

ボンネットバスで巡る、映画ロケ地体験

クアロアランチで一番人気のアクティビティ

ツアーは懐かしい形のボンネットバスに乗って回ります。実はスクールバスをペイントし直したものなのだそう。
バスには窓がないので風を思い切り受けますが、それがまた気持ちいい!

この映画ロケ地体験ツアーがロケ地となっている作品は、アメリカのテレビドラマ『LOST』をはじめ、映画『ジュラシックパーク』、『ゴジラ』、『パールハーバー』、『50回目のファーストキス』など20作品もあります。
東京ドームの450倍の広さという、広大で様々な地形を持つクアロアランチだからこそ、多くの作品の舞台となっているのです。

※9歳以下のお子様は保護者の方と一緒にご参加いただけます

関連:クアロアランチ

ドラマ『LOST』のロケ地を発見!映画ロケ地体験ツアーで巡る各ロケ地には、映画やドラマタイトルの看板が立っています。自分の好きな映画の舞台を見つけると何だか嬉しい!

『ジュラシックパーク』の看板。看板の前は記念写真スポットです。『ゴジラ』のロケ地にもなっている草原には、なんとゴジラの足跡も。

防空壕の中に、約30点以上の映画のパネル写真や実際に映画で使われた大道具・小道具が展示されていて雰囲気満点!

おすすめ・関連コンテンツ

ページのトップへ