ハワイ アクティビティ ヨガ

ロコ達に混ざって体験 自然の中で行うヨガで心も体もリラックス

右足を左足の付け根につけ、まっすぐ立つ立木のポーズ…むくみや冷え性の解消、さらには集中力や内臓強化にまで効果があります。また、太ももやふくらはぎのシェイプアップにも。そんな、一回で二度美味しいヨガは近年のブームを経て、日本人の中でもメジャーなフィットネスのひとつとなりました。ハワイでは公園やビーチなどでヨガを行っている人々の姿を見ることができます。
ぜひこの機会に、ロコ達に混ざってヨガを楽しんでみてはいかがでしょうか。

自然の中で体を動かして

ヨガの起源と効果

約4000~5000年前、インダス文明で生まれたヨガ。健康に重きを置くものや、瞑想による精神統一を重視するものなど、ヨガには多くの種類、また流派があり、日本でも様々なスタイルのヨガができるようになりました。

現在ではダイエットや健康法としてもブームとなっているヨガですが、静かな朝のビーチでは、ヨガを行うロコや観光客の姿が見られます。ハワイにも室内で行うヨガやホットヨガを体験できるところはありますが、せっかくなら朝日が昇る前の朝の涼しい時間、ほとんど人のいないビーチで体験してみたいところ。リラックスしながらとても気持ち良く体を動かすことができます。

ハワイの大自然の中で行うヨガは、一層の効果が期待できそうですね。

公園でヨガをやってみよう

ヨガを行う場所は、リラックスできるところを選びましょう。朝方の公園は涼しく、緑も豊かで最適です。
ダイアモンドヘッド麓のカピオラニパークは市民の憩いの場所。ウォーキングやランニングなどエクササイズをしている人や、のんびりと読書をしている人もいます。もちろん、ヨガをする人の姿も。

個人でやるのも自分のペースでできてよいですし、インストラクターと一緒にしっかりと体を動かすのも◎。ハワイにもヨガスタジオがあるので、気軽に問い合わせてみましょう。

写真は猫のポーズのバリエーション。意外ときつい体勢ですが、シェイプアップには効果がありそう…!

健康な体をつくるために

ヨガで動いた後はしっかり朝ごはんを食べましょう。ホテルやレストランに向かってもよいですし、せっかく外で動くのなら、ベーカリーやスーパーマーケットなどお店で買ってきた朝ご飯をそのまま公園で食べるのもよしです。
水分補給もしっかりと!

関連:朝食

おすすめ・関連コンテンツ

ページのトップへ