みんなの海外旅行フォトコンテストDeNAトラベル みんなの海外旅行フォトコンテスト 第1弾

受賞された皆様、おめでとうございます!たくさんのご参加、ありがとうございました。

最優秀賞 50,000円分の割引クーポン
  • 募集期間:2012年4月12日~5月14日 募集は終了しました。
  • 入賞作品発表:2012年5月23日
  • 優秀作品WEB投票期間:2012年5月23日~6月6日 投票受付は終了しました。
  • 最優秀作品発表:2012年6月14日
DeNAトラベル
結果発表

結果発表

最優秀賞作品

グランド・ティートン国立公園

渡瀬 正章 さんの作品 ワイオミング州 グランド・ティートン国立公園で撮影

グランド・テーィートン国立公園訪問の最終日、帰国のための空港へ向かう途中にあまりにも美しいうろこ雲に車を停めて撮った一枚です。

撮影地へ GoogleMap アメリカ合衆国 - ワイオミング州西部
国立公園内にあるジャクソンホール空港へ。

審査員 写真家:佐藤良一さん からのコメント

清々しさが伝わってくる1枚です。日本では秋に見られることの多い「うろこ雲」が ロッキー山脈上の空に縦横無尽に広がる様子を実にうまく捉えられた優秀な作品です。 草原の緑と空の青さのコントラストも申し分ない。 ただ手前から伸びる木の柵を直線的として捉えるよりも、もう少し右側から角度をつけてことによって、より奥行き感が出せたような気もします。何れにしましても雄大なアメリカの自然美を堪能させて頂きました。

審査員 旅ライター:鈴木博美さん からのコメント

まるで生き物が大移動しているような壮大なウロコ雲ですね。アメリカの雄大な自然がこの一枚で伝わってくる、思わず深呼吸したくなるような気持ちのよい風景です。ところどころに雪を被った山脈もひんやりとした空気を伝えてくれています。通りすがりで捉えた偶然の産物、よくぞ車を止めて撮りました!

投票してくれたユーザーさんからのコメント

  • 空気が美味しい~深呼吸したくなる素敵な写真です!
  • 空の雲と地球のバランスが雄大さを見事に表していますネ
  • 気の向くままに寄り道できる旅っていいですよねー
  • のどかな風景にほっとして、ちょっと住んでみたい、って思ったほどですえ。

優秀賞作品

Upper Antelope Canyon

k5 さんの作品 アンテロープキャニオンで撮影

アリゾナ州ペイジのアンテロープキャニオンです。
あまりに幻想的で、本当に溜息ばかりでした。

撮影地へ (一例)GoogleMap アメリカ合衆国 - アリゾナ州
ラスベガスからペイジへ。

審査員 旅ライター:鈴木博美さん からのコメント

狭い谷間に差し込む光が幻想的。真上から光が差す写真は良く見ますが、斜光のスポットライトも素敵ですね。ネイティブアメリカンの聖地、神聖な土地が写真から伝わります。砂岩のパターンと質感も美しいです。自然が織りなす造形美に私も思わずため息がでました。自然に敵うものはないなとつくづく思い知らされる一枚です。

投票してくれたユーザーさんからのコメント

  • 『幻想的』という言葉がぴったりの写真ですね。こういう写真を見ると大自然の素晴らしさを実感します。
  • ナバホ族のシャーマンが祈りをささげているのが見えるようです。素敵な場所ですね。
  • 行ってみたい!

優秀賞作品

カニ!

こひぞう さんの作品 サンフランシスコで撮影

娘とはじめての母娘海外旅行。
サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフの看板のカニを見て、このポーズ。

撮影地へGoogleMap アメリカ合衆国 - カリフォルニア州サンフランシスコ

審査員 写真家:佐藤良一さん からのコメント

楽しかったという笑顔の瞬間、そして何処を訪れた時のカットなのかが、一目瞭然として分かる素敵なスナップ写真です。
敢えて辛口にコメントさせて頂くと、お子様の後ろを通り抜ける自転車などの背景に気をつけるのと、お子様をもう少し左に配置してフィッシャーマンズワーフのモニュメントと直線上にならないようにするとより良いカットになったと思いますよ。

投票してくれたユーザーさんからのコメント

  • かに×ピース=とっても楽しそう!でいいと思いました!
  • 写しているお母さんの笑顔も感じ取れるほほえましい一枚ですね!
  • 素人の写真っぽいとこがいい!!
  • 入賞作品

    Rising Sun

    きじとら さんの作品 撮影地:ケニア - マサイマラ国立保護区

    日は昇り、日は沈む。毎日、単調に繰り返されるリズムの中で多くの生命が生きています。
    アフリカの大地は、そんな太陽の存在感をまざまざと感じさせてくれました。

  • 入賞作品

    Beautiful Sunset

    Mitch さんの作品 撮影地:Palau - koror Island

    毎日見たい!と思うほど綺麗な夕焼けでした~。
    時期的に雨季でしたので、たまにスコールその後晴れ、っていうのを繰り返してて、一日を通しては晴れてる時間の方が長い感じでした。
    夕日が沈む時間帯に丁度晴れてくれて、急いでカメラを持ち夕日を見に行った時の一枚です。

  • 入賞作品

    Sunrise of Angkor Wat in Cambodia

    52m3r9nDr1e2 さんの作品 撮影地:カンボジア - シェムリアップ

    今年の正月に旅行し,撮影しました。
    一度目は6時に出発したが到着時には既に日が出ており、翌日は4時に出発して暗闇の中、日の出を拝むことができました。

  • 入賞作品

    満月の沐浴

    TAMA さんの作品 撮影地:インドネシア - バリ島

    バリ島:ティルタ・ウンプル寺院にて。
    寺院内に沸く泉の水を引いた沐浴場があり、満月の日には普段より沢山の人々が沐浴に訪れるそうです。
    まるでイモ洗い状態のこの光景に度肝を抜かれました。

  • 入賞作品

    ウユニ塩湖

    ウユニ さんの作品 撮影地:ボリビア - ウユニ

    ウユニ塩湖で晴れと雨の両方の状態が見れて良かった。

  • 入賞作品

    自由の女神を見学

    shuchan さんの作品 撮影地:USA - ニューヨーク

    自由の女神像を観光船から撮りました

  • 入賞作品

    ツェチュを見る人々

    旅カラス さんの作品 撮影地:ブータン - ティンプー

    ティンプーのタシチョ・ゾンで毎年9月末ころに開催されるツェチュ(お祭り)1コマです。
    踊り手も観衆も色彩豊かなな衣装を着用しそのカラフルさと観客の多さにびっくりでした。

  • 入賞作品

    スコールの中のラッシュアワー

    kouro さんの作品 撮影地:ベトナム - ハノイ市

    ハノイの6月は雨期にあたる。夕方決まったようにスコールが…

  • 入賞作品

    忘れられない笑顔

    wanderer さんの作品 撮影地:ケニア

    ケニア・ナイロビ郊外のスラム街。
    待ちわびた給食を幸せそうに食べる子供たちの笑顔が忘れられません

  • 入賞作品

    バルセロナ現代美術館の4人

    Motoki さんの作品 撮影地:スペイン - バルセロナ

    バルセロナ現代美術館の建物は白くてシンプル。
    旧市街でひときわ異彩を放っていた。
    が、それ以上に内装も真っ白。
    観客を含めてアート作品のようで(ロビーのみ撮影OK)、バルセロナでも印象深いところだった。

  • 入賞作品

    旅支度

    ryo さんの作品 撮影地:モロッコ - ワルザザード

    なんかドラマティック

  • 入賞作品

    大自然の轟き

    モーツアルト大好き さんの作品 撮影地:ジンバブエ - ビクトリアフォールズ

    昨年4月下旬アフリカ南部のジンバブエとザンビア国境に位置するビクトリアの滝を訪問しました。
    雨季明け直後のザンベジ川の水量は極めて多く、1500メートルの川幅いっぱいに大瀑布となって流れ落ちる光景にはただ驚くばかりでした。
    水しぶきは想像を絶する激しさで、晴天にも拘わらず身体全体がずぶ濡れになりました。

  • 入賞作品

    天の街

    けー さんの作品 撮影地:インドネシア - チェモロラワン

    ジャワ島チェモロラワンより歩いてブロモ火山登頂。
    山頂から覗く朝日は「美しい」それだけでした。
    帰り道、原住民テンゲル族と馬たちが凛々しくそこにはいました。
    朝霧の奥には美しい緑が。
    辛い事が続いたジャワ島の旅も、この時の景色を思い出すだけで全てが素敵な思い出へと変えさせられます。

  • 入賞作品

    喜びの舞

    ゆーの さんの作品 撮影地:メキシコ - カンクン

    カンクンの白浜とエメラルドグリーンの海の美しさに感動!
    はしゃぐ友達を激写しました!

  • 入賞作品

    モン・サン=ミシェルで朝散歩

    ナポリたん さんの作品 撮影地:フランス

    新婚旅行で世界一周城巡りをしてきました。
    モン・サン=ミシェルは修道院ですが、修道院→要塞→監獄→修道院と島の役目が変わっていったそうです。
    モン・サン=ミシェル島に宿泊し、翌朝、たくさんの羊たちと散歩を楽しみました。
    朝焼けのモン・サン=ミシェルは幻想的でした。

  • 入賞作品

    ハワイでスカイダイビング

    KAZ さんの作品 撮影地:アメリカ - ハワイ

    上空から見たハワイの海は絶景でした!
    楽しすぎて、ずっと笑ってたO(≧∇≦)O

  • 入賞作品

    ワットアルン

    J さんの作品 撮影地:タイ - バンコク

  • 入賞作品

    気球から見たカッパドキアの夜明け

    あっぷっぷ さんの作品 撮影地:トルコ - カッパドキア

    何年も前から行きたかったカッパドキア。
    早朝出発はきついけど、気球からの眺めは素晴らしいです!

  • 入賞作品

    砂漠の巨大遺跡!

    ken253 さんの作品 撮影地:ヨルダン - ぺトラ遺跡

    ぺトラ遺跡の入り口から一時間強、一つ岩山を越えるとあらわれる、高さ約50メートルの超巨大遺跡、「エド・ディル!!」 ほんとにデカかったです。

  • 入賞作品

    レマン湖と虹

    ともっち さんの作品 撮影地:スイス - ジュネーブ

    レマン湖の見所の一つ、水面より140mも上がる噴水。
    雨上がりの空に虹がかかり、そこへ黄色い船が...。
    なんともいえない空や海の色、情景に、心うばわれる瞬間でした!

  • 入賞作品

    ナイアガラの滝 観曝の人たち

    hanabi daisuki さんの作品 撮影地:カナダ - ナイアガラ・フォールズ市

    霧の乙女号の船上から撮影です。
    人がこれほど近づけるとは思いませんでした。

  • 入賞作品

    初体験

    unalistdaiko さんの作品 撮影地:タイ

    自分は嫌だったのですが旅で知り合った女の子が強引に蛇をまいてきましたw
    こわいとかよりもとにかく重かったw

  • 入賞作品

    やっと会えた!!

    takashi さんの作品 撮影地:ニュージーランド - タウランガ

    ニュージーランドのタウランガで撮影しました。
    会いたいと思っていた天然のイルカに遭遇する事が出来、大満足の一日でした。

  • 入賞作品

    神秘なる寺

    さかなこ さんの作品 撮影地:カンボジア - シェムリアップ

    私が自ら「アンコールワットを見たい」と望んで、カンボジアの海外研修に応募し、中学生のころに実際アンコールワットにを訪れた時の写真です。
    実際に見たアンコールワットは壮大さや自然との一体感にとても感銘を受けました。
    何度も何度もっ写真をとりました。
    水面にうつっているアンコールワットはまさに神秘的でした。

  • 入賞作品

    マリーナベイサンズ

    Chii さんの作品 撮影地:Singapore

    smapがCMで使ったあのマリーナベイサンズ。
    世界一の観覧車、美術館も一枚で収まる場所から撮ってみた。

  • 入賞作品

    地球は回る@イギリス

    ai さんの作品 撮影地:イギリス - ロンドン

    色んな人がいて、色んな思いを乗せて、地球は今日も回っている…。
    観覧車と地球は似ている。
    んなことを思う旅はやっぱり楽しくて、その時の自分と向き合わざるを得なくて苦しくて、でもやっぱり楽しい。
    新しい気付きをくれるから。

  • 入賞作品

    こっちを向いてよ

    TAKE さんの作品 撮影地:中国 - 西安

    この直後に振りかえってくれ、そのまま奥の寝床に返りました。

惜しくも入選にはいたらなかった作品の一部をご紹介します

作品を読み込む
Loading・・・・
※作品の著作権は各著作権者に帰属します。著作権者の許可無く一部または全部の複写、複製または転載を禁止します。