DeNAトラベルスタッフと泊まろう! ゲストハウス体験会開催記念 おすすめゲストハウス特集

ゲストハウス初心者も宿泊できるゲストハウスを厳選紹介!ゲストハウス体験会の開催を記念して、体験会トークゲストでありゲストハウス通の丸山ゴンザレスさん、窪咲子さん、向井通浩さんにおすすめのゲストホテルを選んでもらいました!

危険地帯ジャーナリスト 丸山ゴンザレスさんおすすめゲストハウス

Message from Gonzales...

自分の殻に閉じこもらないことです。自分が一歩踏み出すだけで、一気に交流ができるようになります。そのコミュニケーションの数があなたの旅の記憶として残ることでしょう。それは、どんな壮大な世界遺産を見るよりも強く濃い存在となることでしょう。

【丸山ゴンザレス】
國學院大学学術資料センター共同研究員である傍ら、日本の裏社会や海外危険地帯などの取材を行う、危険地帯ジャーナリスト。TBSテレビ『クレイジージャーニー』でも活躍中。著書に「世界の危険に挑む99の言葉」 (文庫ぎんが堂) 、「闇社会犯罪 日本人vs.外国人 ―悪い奴ほどグローバル」(さくら舎)、「旅の賢人たちがつくったアジア旅行最強ナビ」(辰巳出版)等

リアル
          「テラスハウス」!? マッカリーハウス(ハワイ・ホノルル)

中年になると敬遠する人も多いでしょうが、世代の違う今時の若者たちと交流するのは悪いことではないです。また、若者たちからしても世代の違うおじさんと交流する場としてもいいですよ。なにせ、オーナーが結構素敵な人なので。

世界イケメンハンター 窪 咲子さんおすすめゲストハウス

Message from Sakiko...

とくに女性は男女混合ドミトリーなど驚いてしまうかもしれませんが、貴重品の管理だけしっかりすれば楽しい旅の思い出を作れるはずです。私がゲストハウスを選ぶときに注意していたのはサイトの口コミでした。

【窪咲子】
1987年生まれ。編集者・トラベルライター。出版社を経て、世界一周の旅に出発、トラベルライターとして仕事をしながら1年8か月世界中を旅する。今までに訪れた国は65カ国。地球の歩き方WEBサイトにて世界各国で出会ったイケメンのストリートスナップを掲載する『世界イケメンハンター』を執筆。帰国後は『マツコの知らない世界』や『アイアム冒険少年』などメディアにも出演。著書に「GIRL'S TRAVEL」(ダイヤモンド社)、「恋する世界一周」(イカロス出版)。

安心の日本人経営! 上野山荘別館(アルゼンチン・ブエノスアイレス)

管理人のいつこさんがとても温かくステキな方です。初めての南米に足を踏み入れ不安でいっぱいだった時にホッとすることができた思い出の日本人宿。観光から帰るとみんなで毎日夜中まで語ったり、シェア飯をした楽しい思い出ばかり。情報ノートやガイドブックも多く、南米の情報収集にも最適。

安心の日本人経営! カサコスメレーニャ(メキシコ・コスメル島)

カリブ海に浮かぶコスメル島のアットホームな日本人宿です。清潔で居心地がよく、オーナーのゆきこさんもとても親切。オーナーさんが漁師に直接連絡を取って仕入れてもらうことができる伊勢海老が絶品!日本では考えられないほど安くて美味しい新鮮な海の幸を食べることができます。

ゲストハウス研究者 向井 通浩さんおすすめゲストハウス

Message from Michihiro...

初心者向けの海外ゲストハウス&ホステルを選出してみました。

【向井通浩】
GuesthouseToday編集長、週刊『バックパッカー新聞』編集長、日本最大級のバックパッカー情報集積サイトJapan Backpacers Link 代表。日本ゲストハウス学術研究会発起人・座長・研究者。高2より海外バックパッカーを始め、大学卒業と同時に長期海外放浪を繰り返す。モットーは「誰もやらないなら俺がやる」。

実は優良ホテルの多い街・リスボン! ポルトガル・リスボン

ポルトガルは、実は素敵で評価の高い初心者でも安心なホステルの宝庫です。その中でもリスボンには世界的にも最もレベルが高く、小規模から中規模までおすすめの優良ホステルが目白押しです。その中から選ぶのも難しいのですが、なかでも押さえておくべきは、Home Lisbon Hostelでしょう。このホステルを基準点として、他のホステルと比べて泊まり歩くのも旅の楽しみになるかもしれません。

世界中のゲストハウスを探しに行く

ページトップへ