台北旅行

台北の空港をフル活用! 桃園・松山国際空港使い分けガイド

現在、日本と台北間の直行便は桃園空港と松山空港の2つの空港へ発着します。桃園空港は免税店をはじめブランド直営店などのストア、レストランが充実しています。松山空港ならぜひ名物の展望デッキへ。空港限定グッズも販売されています。

台北旅行探す

桃園国際空港と松山国際空港

台北の空の玄関口である台湾桃園国際空港。ターミナルは第1と第2に分かれ世界各国を結ぶ路線が就航し、日本の主要空港からも直行便が発着しています。桃園国際空港は日本語版のウェブサイトもあるので、詳しいフライト情報を確認できます。

台北市には台北松山国際空港もあり、こちらは羽田線や台湾国内線が発着する空港です。市内にあるため、中心部へのアクセスは便利です。桃園国際空港との間には、直行バスも運行しています。

空港から市内へのアクセス

桃園国際空港は、台北の西南約40キロメートル先の桃園市にあります。空港から各地への移動は、リムジンバスが便利で、市内や台湾各地へ運行しています。台北市内への所要時間は約1時間です。事前にチケットを購入して乗車します。また、空港と高速鉄道桃園駅を結ぶシャトルバスもあり、桃園駅から高速鉄道に乗れば、南部の台南や高雄へ一気に行くことができます。

効率よく目的地へ行きたい場合は、タクシーがおすすめです。第1ターミナルと第2ターミナルにはタクシー乗り場があります。メーター制ですが、台北や基隆へは高速道路を利用するため、別途利用料金が必要です。また、ホテルによっては、エアポートバスも運行しているので事前に調べておきましょう。

松山国際空港は、台北市の東北部にあり、台北捷運(たいぺいしょううん)(MRT)文湖線の松山機場駅に直結しています。空港から市内中心部へは、MRTやタクシーで15分から20分程度という好アクセスです。空港からは各地に路線バスも出ています。タクシー乗り場は、第1ターミナルの13、14番出口付近にあります。

空港内のショップや施設

桃園国際空港には、土産物店から免税店、ブランドショップをはじめ、ハンドメイド製品を販売するクラフトショップ、ミュージアムグッズを売る国立博物館ショップ、コスメやスキンケアグッズが買える美容・健康用品店がそろっています。お土産の買い忘れがあっても安心です。レストランは、台湾料理をはじめとしたアジアンフード、ファーストフード、カフェのほか、日本食もあります。

一方、松山空港に来たら、展望デッキのスカイラインへ行ってみてください。離発着する航空機の姿を間近で見ることができます。イートインエリアや食事、休憩に使える席もあるので便利です。そして、展望デッキの1階には、航空機の模型を販売する記念品ショップもあります。松山空港ならではのグッズもあり、旅の思い出にぜひのぞいてみましょう。景色もよくて、食事にも困らない、忘れたときのお土産も購入することができるのは空港ならではです。

台北旅行検索する

台北の関連まとめ

台湾の近隣の国から探す

台北の海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ