海外航空券/格安航空券 > 取扱い航空会社一覧 > 春秋航空

[春秋航空] ネットワーク拡大中! 中国初のLCC

アジアに広がるネットワーク

中国上海に本拠をおける春秋航空は、中国国内基地を計5箇所(上海虹橋、上海浦東、瀋陽、石家荘、深せん)を有していながら海外基地として大阪、名古屋、バンコク、済州があります。路線ネットワークを拡大し、現在は上海から広州、深せん、珠海、掲陽(汕頭)、アモイ、三亜、福州、瀋陽、ハルビン、長春、大連、青島、銀川、綿陽、石家荘、昆明、重慶、西安、蘭州、ウルムチ、フフホトなど中国各地と結びつき、現時点およそ70本の国内路線ならびにローカル路線を開通しています。

2010年7月に、上海浦東から茨城のチャーター便を就航いたしました。それに継ぎ、2010年9月28日に上海‐香港線、2011年4月8日に上海‐マカオ線、2012年8月10日に上海‐バンコク線と次々に開通しました。2017年5月時点で、上海から札幌、大阪、茨城、高松、佐賀、東京(羽田)、名古屋、ソウル、済州、香港、マカオ、高雄、台北などおよそ75路線の国際および地域路線を有しています。

サービス

機内サービス

春秋航空は航空券代金を除いた機内サービスをオプションサービスとして提供しているため、お客さまに自分の好みを合わせて商品を自由に選択していただけるようになっております。
例えば機内食は路線ごとに品種が変わったり、超過手荷物の購入はお客さまの需要に応じて重量ごとにわけて販売しております。

  • 写真はイメージです。

クルー

春秋航空はサービス・商品の選択権をお客様にお任せいたします。
お客様が旅行中に家で過ごすような温かさに包まれるため、プロフェッショナルなスタッフはいつも笑顔で誠実に、上質なサービスを提供いたします。

春秋航空

中国初のLCC(ローコストキャリア)

中国上海に本社を置く春秋航空は、2004年に春秋旅行社により創立された格安航空会社(LCC)です。
2005年7月18日に運航を開始した春秋航空は中国唯一のLCCです。
就航以来、春秋航空は多くの注目を集めて参りました。
現在では中国で最も人気のある航空会社になっています。

長い年月に渡って、我々は「誰でも飛行機に乗れる」を掲げ、「安全、格安、定刻、便利と安心」を目指して、お客様に上質なサービスを提供いたします。

リコンファーム

必要なし

春秋航空のマイレージサービス

スプリングパス

マイルの加算方法

マイレージプログラム「スプリングパス」で、国際線搭乗でもポイントが獲得できます。
指定クラスの航空券を購入、搭乗すると、搭乗日から7営業日以内に、ポイントが自動的にスプリングパスクラブのアカウントに加算されるもの。ポイントは航空券の予約クラス毎に3%から最大で15%を獲得できます。

マイルの有効期限

スプリングパスは年会費なし、有効期限もないプログラム。
獲得したポイントにより、航空券の購入費用に充てることができます。
詳しくは春秋航空までお問い合わせください。

航空会社一覧

取扱い航空会社一覧へ戻る

実はサイト非公開の海外航空券もあるんです
ページトップへ