サイパン旅行

サイパンの青の洞窟グロットで海の神秘と出会おう

グロットは世界中のダイバーが憧れるダイビングスポット。波の浸食でできた天然プールは、神秘的に青く輝きます。海水は透明で底まで見渡せますが、水深も流れもあるので安全に注意しましょう。

サイパン旅行探す

「青の洞窟」と呼ばれるグロット

サイパンで最も人気のあるダイビングスポットが「青の洞窟」と呼ばれるグロット。街中から車でアクセスできて、ダイビングのほかシュノーケリングも楽しむことができる場所です。

北部にある海蝕洞

グロットはサイパンの北部にあり、ガラパンから車で約20分程度。マドック岬の崖下にあり、波の浸食でできた天然のプールとなっています。

急な岩場の階段が100段以上も続きますので、片方の手は手すりをつかめるようにしておきましょう。階段を下りた岩場から、青いグロットはすぐそこです。

青い世界が神秘的

海中に潜れば、そこは別世界。海中の洞窟内には外洋へ続くプールがいくつかあり、独特の神秘的な青い輝きで満たされています。このサイパンの透明な水とまぶしい太陽の光があやなすきらめきが、世界中のダイバーたちを魅了しているのです。

洞窟を出て外の海に出る開放感はグロットならでは。外洋ではウミガメやナポレオンフィッシュ、エイやサメと出会えることがあり、大型水槽の中にいるような気分が味わえます。

夏場には光のカーテンが

夏の風物詩が、水面の揺らめきにあわせて華やかに動く「光のカーテン」。夏の午後、平日が込み合っていなくておすすめです。

安全には気をつけて

世界一有名な穴と言っても言い過ぎではないくらいのグロットですが、ガイドの案内なしで立ち入るのは危険です。透明度が高いので浅く感じますが、平均水深は20m、最も深いとことでは35mもあります。流れも速いところがあるので十分な注意が必要です。

ダイビングのライセンスがない人は、エントリーポイントでシュノーケリングを体験しましょう。外洋に出ることはできませんが、安全にグロットの魅力にふれることができます。

ツアーに申し込めば、ホテルまで送迎があるので便利です。レンタカーを借りて市内観光しながら出向いても良いですね。帰りには上りの階段も待ち受けています。体力は使い切らずに残しておきましょう。

グロット
  • 【住所】Grotto Dr, Mariana Islands
  • 【アクセス】ガラパン地区より車で約20分

※本記事の内容は、2016年11月時点の情報です。

サイパン旅行検索する

サイパンの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ