サイパン旅行

サイパンでスカイダイビングに挑戦! 空からの絶景を楽しもう

サイパンの絶景をスカイダイビングで満喫してみませんか。タンデムを利用すれば初心者でも挑戦可能。さらにスリルを味わいたいなら、高度を上げてのチャレンジもできます。時期や時間帯を上手に選び、基本的な注意点を守って爽快な空からの絶景を楽しみましょう。

サイパンでスカイダイビング!

サイパンでスカイダイビング!

サイパンの大自然を上空から満喫できるスカイダイビングは、スリルと絶景を同時に体験できる人気のアクティビティです。プロのダイバーと一緒に飛ぶタンデムスタイルなら、初心者でもチャレンジOK。非日常の景色を見に、サイパンの空へ上ってみましょう。

スカイダイビングの魅力はスリル!

非日常のスリルを体験しよう

パラシュートを装着して飛行機から飛び、落下しながら飛行体験するスポーツがスカイダイビングです。地上数千メートルからパラシュートひとつで飛び降りる際のドキドキ感と落下の際のハラハラ感がスリル満点! 日常では味わえない体験ができます。

落下する高度によっては新幹線と同じくらいの速さとなることもあるため、想像を超える体験となるでしょう。

プロと一緒に飛ぶタンデムなら初心者でもOK!

初心者はプロダイバーと一緒に飛ぶタンデムスタイルで!

スカイダイビングは、飛び降りる勇気さえ持っていれば体験できるアクティビティではありません。パラシュートを開くタイミングや開き方についての知識が必要です。初心者や一人での落下が不安な人は、プロダイバーと一緒に飛ぶタンデムスタイルで体験しましょう。

タンデムスタイルでは専用器具を使い、プロのダイバーが自分の背中にくっついた姿勢で飛び降ります。操作はすべてプロに任せて、浮遊体験という非日常を満喫してみませんか。

高度を上げてさらなるスリルを体験

高度を上げればスリルも倍増

スカイダイビングで味わうスリルは、高度を上げれば上げるほど高まります。富士山より高い4,000メートル以上の高さから飛び降りる感覚は格別です。

どこまで高度を上げられるかは、当日の天候や状況で変わってくるため事前に相談しておくとよいでしょう。

おすすめの時期や時間帯は?

一度は見てみたい!空からのぞむ朝日の絶景

スカイダイビングは、風や雨の影響を受けやすいアクティビティです。台風が起こりやすい時期は避け、天気が安定する乾季に予定を立てておくと安心です。

早朝の時間帯は空気が澄んでいるため、朝一番の美しい日の出を眺めながらのスカイダイビングはおすすめです。

スカイダイビングをする際は、年齢制限や保護者の承諾などの事前確認が必要です。減圧症にならないように、24時間以内にスキューバダイビングをしていないことも条件となりますので注意しましょう。

※本記事の内容は、2016年11月時点の情報です。

サイパン旅行を探す

更新日:2017/11/20

サイパン旅行を検索する

この記事のキーワード

マリアナ諸島のまとめ

サイパンの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ