タイ観光情報

タイ旅行を検索する

DeNAトラベルが選ばれる理由

業界最大級の商品数

DeNAトラベルだけの
限定商品も充実しています。

コスパ抜群

格安商品が多数!
業界最安値に挑戦中です。

いつでも予約ができる

24時間予約が可能!
時間を気にせず探せます。

タイの観光情報

北部

北部

タイの小京都と呼ばれる古都チェンマイを中心に、多くの寺院が存在しています。世界遺産スコータイは屈指のパワースポット。

見どころ

チェンマイ

チェンマイ

北方のバラとも形容されるタイの古都。格式高い寺院であるワット・プラシン、ワット・チェンマン、ワット・チェディ・ルアンなどのパワースポットに足を運べば幸運が舞い込むかもしれません。市内では毎晩のようにナイトバザールが開かれ、タイ雑貨や民族衣装、楽器、シルク製品などが並びお土産選びにも困りません。

チェンマイは周りを山々に囲まれており、山岳民族の村を訪れるトレッキングツアーを体験するのも旅の醍醐味です。メーサー・エレファントキャンプで象のショーを見物したり、象乗りを体験したりするのも思い出になりそう。観光都市であるチェンマイは宿泊施設も多く、旅の拠点にもぴったりです。

チェンライ

チェンライ

タイ北部の観光拠点として賑わいを見せるチェンライは、一風変わった見どころがいっぱいです。バンコクのエメラルドブッダの故郷とも言われているワット・プラケオは荘厳な雰囲気の漂うパワースポット。また、市内の時計塔は金色に輝き、夜には鮮やかにライトアップされ、チェンライのシンボルになっています。

郊外に足を向ければ、最先端のアートと見間違えるような芸術的な寺院、ワット・ロンクンに出会えます。チェンライ出身のデザイナーが手がけた純白の寺院は一見の価値あり。皇太后の寄付により建設された花の離宮ドイトゥンパレスや、断崖絶壁が格段に美しいプーチーファーも必ず見ておきたいスポットのひとつです。

カンペーンペット

カンペーンペット

「ダイヤモンドの城壁」という意味を持ち、堅牢な城壁が見どころの要塞都市。歴史公園では当時の面影を感じながら、のんびりと散歩を楽しんでみては。

ドイ・インタノン国立公園

ドイ・インタノン国立公園

タイで一番高い山、インタノン山に位置する国立公園です。海抜2,565mの山頂にある寺院から眺める景色はまさに絶景。ここには豊かな生態系を持ち、様々な鳥や動植物が生息しています。

清涼な風を運ぶ滝も多くあり、それらの自然を満喫しながら散策するバードウォッチングやトレッキングに人気が集まります。

世界遺産・自然遺産

スコータイ

スコータイ

13世紀にタイ民族最初の王朝として栄えたのがスコータイ王朝でした。 数百年もの間ジャングルに埋もれていたこの王都は、祈りの地として今もその時を刻み続けています。

スコータイ歴史公園では、大小含めて300を越える遺跡が存在しています。 「ワット・シー・チュム」はスコータイの象徴である寺院で、「恐れない者」という意味の名を持つアチャナ仏が壁の間から存在を示しています。 「ワット・マハータート」はスコータイで最も重要な王室寺院で、数多くの党や礼拝堂が建てられています。

中部

中部

タイ旅行なら首都バンコクは外せません。観光・ショッピング・グルメで旅を満喫。ホテルも旅行者向けのものが多く安心です。

見どころ

タイ古式マッサージ/スパ・エステ

タイ古式マッサージ/スパ・エステ

タイ式のマッサージは2,500年の歴史をもち、「世界で一番気持ちいいマッサージ」といわれる全身マッサージです。アロマの香りとオリエンタルな雰囲気に身も心もリラックスしつつ、つま先から頭の先までゆっくりとほぐされていくと、確かに天にも上る感覚に。女性ひとりでも気軽に安心して入れるお店も多いのが嬉しいところです。

バンコクにはマッサージ店の他にも高級スパが続々とオープンしており、日常の喧騒を忘れさせてくれる癒やしの空間になっています。自然素材のハーブやオイルをふんだんに使い、心地良い空間を演出してくれています。

日々の疲れを癒やし、美と健康を保つタイの旅に出かけましょう。

バンコク

バンコク

タイの首都であり観光の中心となる街。タイ旅行が始めてなら、まずバンコクを拠点にするのがおすすめです。

観光都市であるバンコクは世界中からグルメが集まり、高級レストランからローカルフードを味わえる屋台までなんでも揃います。もちろん、お買い物もOK!
サイアムスクエア周辺やチャイナタウン、水上マーケットなどではお店が豊富に立ち並び、高級ブランドを買うにも地元のお土産を買うのにもバンコクなら困りません。

パワースポットである神秘的な仏教施設や歴史ある王宮など観光スポットも多く、ニューハーフショーやムエタイなど、日本では中々見られないエンターテイメントも満喫できます。

ワット・プラケオ

ワット・プラケオ

タイで最も格式が高く、かつ最上級の美しさを誇る王室寺院です。
仏像は高さ66cm、幅48cm。美しいエメラルド色の本尊が収められていることから「エメラルド寺院」とも呼ばれており、タイの歴史深さを味わえる人気スポットです。堂内の一面に仏陀の生涯や仏教の宇宙観を表した壁画が描かれ、神秘的な仏教の世界が見る者を圧倒します。

回廊の内側には「ラーマーキエン(ラーマーヤナのタイ版)」の世界が描かれており、悪魔と猿神が交互に仏塔を支えるプラ・スワンナ・チェーディーや、境内を見守る猛々しいヤックが、古代の叙事詩を物語ります。

同敷地内には現王朝の歴代王が暮らした王宮が並び、こちらも観光の名所となっています。外国人旅行者だけでなく、現地の参拝客も多く訪れる信仰の中心地です。

ワット・アルン

ワット・アルン

三島由紀夫の小説「暁の寺」の舞台にもなったワット・アルンは、その名の通り夕日に浮かび上がるシルエットが非常に美しい仏塔です。

中心となる大仏塔と、それを取り巻く4基の小党は、日の光を受けて燦然と輝きます。夕日だけでなく朝日を浴びた姿もまた美しく、その建築美に圧倒されることでしょう。
大仏塔のテラスからは雄大な展望も楽しめます。

水上マーケット

水上マーケット

タイの観光名物のひとつである水上マーケット。
ダムヌンサドゥアック、タリンチャン、アムパワーの3つが「タイ三大水上マーケット」と呼ばれており、独特のタイ文化を満喫することができます。

熱帯の木々に囲まれた運河を、エネルギッシュな商人たちが所狭しと往来します。新鮮な果物、野菜、工芸品などを買うことができ、お土産を選ぶにも適した場所です。

ニューハーフショー

ニューハーフショー

近年、タイ旅行に欠かせない観光スポットとして人気なのが「ニューハーフショー」です。
日本よりもニューハーフさんの存在がポピュラーなタイでは、美しくスタイルが良い人が多いのが特徴です。
そんなニューハーフさん達が、美しく妖艶に着飾り、魅惑の配色を施したドレスを纏うその姿は、女性が見ても目を奪われる美しさです。

現地で、ショーを実施している飲食店を探すこともできますが、人気があるため週末などは当日券は買えない事も。可能なら日本にいる間に、事前予約をしてしまうのがおすすめです。

世界遺産・自然遺産

アユタヤ

アユタヤ

1351年の建国以来、417年におよび栄華を誇ったアユタヤー王朝。数多くの仏像が、当時の反映の名残を後世に伝えています。

広大な空の下でその身を横たえる全長28mの巨大な寝仏「ワット・ローカヤスッター」。
3人の王が埋葬された王室の守護寺院であり、アユタヤの象徴ともいえる巨大な3基の仏塔「ワット・プラ・シー・サンペット」。アユタヤ時代の民家を復元した「クンペーン・レジデンス」では、すぐ南にあるエレファントキャンプで像に乗る体験もできます。

1991年にユネスコ世界遺産にも登録されたアユタヤ遺跡。
時が止まったかのようなこの地で、訪れた人は何を思うのでしょうか。

アユタヤでは川べりの風景を楽みながら移動する「リバークルーズ」も体験でき、こちらもおすすめです。世界遺産見学と共に、日本ではまず味わえないノスタルジックな情景を目と肌で感じてみてはいかがでしょうか。

南部

南部

プーケットやサムイ島で知られる著名なリゾートが揃います。王室御用達のビーチもあるんだとか!

見どころ

プーケット

プーケット

「アンダマン海の真珠」と呼ばれ、最大の人気を誇るリゾート地です。エメラルド色の海が眩しいビーチでは各種マリンスポーツやアクティビティを楽しむことができ、宿泊施設も充実しています。格安ホテルから高級リゾートホテルまで、お財布と相談して選びましょう。

観光の拠点にはプーケット・タウンを選ぶと良いでしょう。パトンビーチ、カロンビーチ、カタビーチ、ラワイビーチ、ナイハンビーチ、カマラビーチ、バンタオビーチなどが人気です。

サムイ島

サムイ島

椰子の木に覆われた南国気分を味わえる、タイで3番目に大きい島。観光化と共に人気のリゾート地になりましたが、ローカルな雰囲気の中、隠れ家なプライベートビーチの良さは今もそのまま。中でも、チャウエンビーチ、ラマイビーチ、メーナームビーチ、ポブットビーチなどがおすすめです。

黄金のビッグ・ブッダやサファリパーク、水族館などの観光スポットも見逃せません。

クラビ

クラビ

石灰岩の小山が作り出す断崖と、青い海のコントラストが魅力。アオナンビーチは観光地として整備されていますが、船でしか行けない陸の孤島プラナンエリアは絶壁で隔絶された神秘的な空間で、ロッククライミングのメッカとして知られています。そのため、ダイバーだけでなく多くのクライマーもこのクラビにやって来ます。マリンスポーツに飽きたら、クライミングに挑戦してみてはいかが?

ピピ島

ピピ島

アンダマン海に浮かぶ大小6つの島々。映画「ザ・ビーチ」のロケが行われた有名なピピ・レ島があります。周囲には美しいスノーケリングポイントが点在し、ゆったりとした時間がすごせる珊瑚礁の楽園です。

観光の中心はピピ・ドン島。繁華街には多くの店がひしめき活気があります。絶景が広がるピピ・ビューポイントも主な見どころのひとつです。

ホア・ヒン

ホア・ヒン

王室御用達のリゾート。岩のあるビーチが多く、タイの他のビーチリゾートとは雰囲気が異なります。ホアヒンビーチは落ち着いた雰囲気で大人に人気。乗馬体験も楽しめます。

タイの街の風情を感じながらビーチを満喫できるのがこのエリアの魅力。中心部には美味しいシーフードレストランが多く、グルメ好きにはたまりません!

タオ島

タオ島

プーケットやサムイと並び旅行者に人気の島です。スノーケリングスポットやダイビングスポットが集中しており、ダイバーの聖地として有名です。

日本人向けのダイビングスクールも豊富なのも魅力。タオ島は海が穏やかなので年間を通じてダイビングが可能ですが、ベストシーズンは4月から5月と、7月から10月上旬です。透明度の高い海で最高のダイビングをどうぞ。

タイの名物グルメ

トムヤムクン

トムヤムクン

タイ料理といえばトムヤムクンと言えるほどの有名料理。世界3大スープとの呼び声も高く、日本人のファンも多い料理です。

トムヤムクンの名の由来は、トム(煮る)、ヤム(混ぜる)、クン(海老)の3つの言葉からきていますが、海老を用いないものもあります。辛味・甘味・酸味が調和した刺激的な味わいが魅力です。

タイの人気のお土産

タイ雑貨

タイ雑貨

アジアの香り漂うタイ雑貨がお土産で人気です。
かわいくてお手頃なものも多く、女性には嬉しいところ。
像をあしらったお香や人形、木材を使用した日用雑貨も定番です。
カラフルな装飾のポーチやサンダルなども、タイらしいお土産です。
市場やナイトマーケットでお気に入りのアイテムを見つけてください。

タイの主要都市からツアーを探す

バンコク

バンコク

首都バンコクは、のんびりとしたタイのイメージとは異なりエネルギッシュに進化を遂げた大都会です。歴史ある寺院や王宮と近代都市が見事に融合しており、エキゾチックなナイトライフも楽しめます。ワット・プラケオ、ワット・ポー、ワット・アルンといった寺院のほか、アユタヤ遺跡、チャオプラヤ川、ジム・トンプソンの家など見どころがたくさん。タイ古式マッサージやスパ・エステを楽しむにもぴったりです。

海外ツアーを検索

格安航空券+ホテルを検索

チェンマイ

チェンマイ

タイ北部最大の都市であるチェンマイは、「北方のバラ」と称される美しい高原の古都です。山々に囲まれた自然の中で、ゆったりとした癒やしの時間を過ごせることでしょう。メーサー・エレファントキャンプでの象乗り体験や、ヌアンドーク寺院、ワット・プラシン、スコータイ遺跡などの寺院・遺跡めぐりが旅の楽しみ。モン族の村をはじめとしたタイ山岳民族の村を訪れてみるのもおすすめです。

格安航空券+ホテルを検索

プーケット

プーケット

タイで最も有名なビーチリゾートといえば、プーケット。目の前に広がる青い海は、まるで楽園に足を踏み入れたような幸福を感じさせてくれます。プーケットで一番人気という呼び声も高いパトンビーチやカタビーチでは、過ごし方もいろいろ。マリンスポーツなどのアクティビティを楽しんだり、ゆったりと癒やされた後は、カマラビーチにあるプーケット・ファンタシーでエンターテイメントを満喫。ショッピング、グルメ、ナイトレジャーも充実しています。

海外ツアーを検索

格安航空券+ホテルを検索

サムイ

サムイ

タイで3番目に大きな島であるサムイ島はタイ屈指のビーチリゾート。昔は知る人ぞ知る隠れ家的ビーチでしたが、今では観光開発が進み、高級リゾートが立ち並んでいます。おすすめはのんびりとしたローカル感が残るチャウエンビーチやラマイビーチ。内陸にあるナムアン滝の清流もぜひ見ておきたいスポットです。

格安航空券+ホテルを検索

タイの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ