海外旅行  >  アジア旅行  >  タイ  >  格安プーケット旅行(観光・ツアー・ホテル)予約

プーケット旅行ならDeNAトラベルにおまかせください。プーケットの観光、グルメ、ショッピング、ホテル情報など、旅行におすすめの情報が満載!

プーケット 旅行に便利なお役立ち情報が満載!あなたはどんな旅をする?

プーケット行きの旅行を探す

プーケットの観光情報

見どころ

ピーピー島

ピーピー島はプーケットから50キロメートルほど行ったところにある小さな島です。ピーピー島といっても一つの島ではなく、6つの島からなる群島です。
ピーピー島の中で最も大きく、観光の中心となっているのがピーピードン島です。この島で最も人気のあるビーチが、ローダラムビーチです。ピーピードン島の中心の村、トンサイ村の近くにある白い砂浜がどこまでも続く遠浅で綺麗なビーチです。夜にはバーがオープンし、開放的な雰囲気でお酒を楽しむことができます。

パトンビーチ

プーケットのメインビーチがパトンビーチです。波は穏やかで泳ぎやすいのが特徴です。ビーチに沿って並んでいるレストランや、バングラー通りにある数多くのレストランなど楽しめる場所が沢山あります。パトンビーチは、プーケット空港から車で1時間足らずの場所にあります。アクセスの良さに加えホテルも充実しており、1泊500バーツほどの格安ゲストハウスから、高級ホテルまでが立ち並びます。

パトンビーチの中でも人気のスポットがタウィーウォン通りです。海岸沿いに続く商店街でレストランやお土産やさんをはじめ、屋台やマッサージ店も立ち並びます。海で泳ぎ疲れたらこの通りでお腹を満たしたり、マッサージでリラックスすることができます。

プーケット・ファンタシー

プーケットの巨大カルチャーテーマパークがプーケット・ファンタシーです。
一番の見所は、一度に3000人を収容できる巨大なレストラン「ゴールデンキンナリー」で繰り広げられるスペクタルショーです。タイの伝統舞踊をはじめ、イリュージョン公演や空中ブランコ、そして花火や煌びやかなレーザー光線で演出される幻想的なショーなど目まぐるしく繰り広げられます。
出演者は150名を超え、人間だけでなく30頭以上の象が様々な芸を見せてくれます。

楽しい乗り物やミニ動物園、飲食店、タイの民芸品を扱うお店などもある巨大複合施設となっています。

【アクセス】
現地ツアーや旅行会社で送迎付き入場券を購入しましょう。
【休園日】
毎週木曜日
【開園時間】
17:30〜23:30

グルメ情報

プーケットのグルメ情報

全体的に食費は高めのプーケットの中でも格安グルメを味わえるのはプーケットタウンです。このエリアには安くて美味しいレストランが集まっているので、バックパッカーで安く済ませたい人にも、タイの高級料理に疲れてしまった人にもおすすめのエリアです。ビーチエリアに比べてローカルな雰囲気が楽しめるのも魅力の一つ。20バーツ程度から味わえるスイーツもあります。

ショッピング情報

プーケットのショッピング情報

プーケットで一番のにぎわいを見せるパトンビーチに、出店店舗が300店舗を超えるプーケットNO.1ショッピングセンター、ジャンクセイロンがあります。南国らしい雑貨から、かわいいビーチウエアまでなんでもそろう場所です。プーケット随一の広さを誇るショピングセンターで、タイの熱い日差しに疲れたときに立ち寄って一息つくのにぴったりな場所です。
プーケットのチャオファ ウエストでは毎週末にウィークエンドマーケットが開催されています。都心部では見られないような民芸品やローカルフードを楽しむことができます。安いお店がたくさんあり、夜通しかわいいアイテムの掘り出しものを探せます。店員さんと値段の駆け引きを楽しめるのも、ナイトマーケットならではです。

ホテル情報

プーケットのホテル情報

まずプーケットで人気の宿泊エリアといえば、パトンエリアです。プーケット繁華街といえば1番がパトンで、バックパッカーに嬉しいコンドミニアム型から、一流リゾートホテルまで集まっています。夜には近くのバングラロードと呼ばれている飲み屋街がにぎわい出し、夜通し楽しむ人たちで溢れています。プーケットを目一杯楽しみたい人におすすめのエリアです。
一方で、リゾートでのんびりしたい人にオススメなのが、カタというパトンから車で15分ほどの所にあるエリアです。中央には有名なヒルトンホテルがあり、目の前には綺麗なビーチが広がる落ち着いた場所です。ビーチ沿いには雰囲気の良いレストランが並んでおり、ゆったりとしたプーケットを楽しむことができます。

プーケットの旅行特集を探す

プーケットの基本情報

プーケットは、タイの首都バンコクから700キロメートルほど離れたアンダマン海に浮かぶ島です。その美しさからは「アンダマン海の真珠」とも呼ばれ、世界有数のビーチリゾートとなっています。大きさは543平方キロメートルと、タイの島々の中では最大規模を誇ります。
プーケットは丘を意味する「ブキッド」が語源です。その名前の通り、山がちな島の地形は様々な顔を持ち、変化に富んだ観光名所がたくさんあります。

都市名 プーケット
言語 タイ語
通貨 バーツ
時差 マイナス2時間
飛行時間 直行便は無く乗継便で10時間15分〜
主なルート バンコクまでフライトの後、乗継便でプーケット国際空港へ
最寄りの空港 プーケット国際空港

プーケットの交通事情

プーケットの交通事情

ソンテオ

プーケット市民が普段から利用している交通手段がソンテオというバスです。プーケット・タウンという中心部を起点として、決まった路線を運行しています。青い車体が目印です。
料金が安く、旅行者にとってもお得な交通手段です。運行時間は7:00〜18:00まで。
路線の途中から乗車することもできます、その場合は手を挙げて呼び止めます。降りる際は、路線上の好きな所で降りられます。
プーケットタウンからの移動には便利です。料金は走行距離によって異なりますが、パトンビーチまでは30バーツ程度。

トゥクトゥク

小型自動車を改造して座席をくっつけたトゥクトゥク。料金は交渉制なので、乗る前にきちんと確認してから乗るようにしましょう。交渉はメモでやり取りすると便利です。

プーケット国際空港から市内までのアクセス

乗合いバス

乗り合いバスは行き先に関係なく同じバンに乗ります。プーケット・タウンまで150バーツ、パトンビーチまで180バーツです。

リムジンタクシー

リムジンタクシーはターミナル内に予約するカウンターがあります、プーケット・タウンまでは650バーツです。

メータータクシー

メーター料金+100バーツ。リムジンバスよりは多少安く済ますことができますが、タクシーに乗るまで時間がかかることがあります。

エアポートバス

プーケットにある長距離バス乗り場と空港をつなぎます。

タイの主要都市を探す

タイの近隣の国を探す

DeNAトラベルのお得な海外旅行を探す

おすすめ旅行情報

エリアから海外旅行情報を探す

  • アジア
  • ヨーロッパ
  • 中米・カリブ
  • 北米
  • 南米
  • ミクロネシア
  • オセアニア
  • アフリカ
  • 中近東
ページトップへ