グアム観光情報

グアム旅行を検索する

DeNAトラベルが選ばれる理由

業界最大級の商品数

DeNAトラベルだけの
限定商品も充実しています。

コスパ抜群

格安商品が多数!
業界最安値に挑戦中です。

いつでも予約ができる

24時間予約が可能!
時間を気にせず探せます。

グアムの観光情報

北部

北部

恋人岬のあるデデドは、島最大の人口を誇る多民族村。リティディアン・ビーチをはじめ、リゾートが充実したエリアです。

見どころ

恋人岬

恋人岬

グアムのシンボルであり島旗にも描かれている代表的な観光地。海抜約122mに建てられた展望台からは、タモン湾からイパオ岬までを一望できます。

恋人岬(Two Lovers Point)の名前は、「許されない恋に落ちた美しいチャモロの娘と青年が、死後の世界でも決して離れぬようお互いの長い髪を結び合い、断崖からその身を投げた」という恋人達の悲恋物語に由来します。

恋人岬には愛のシンボルである「恋人達の鐘」やウェディングチャペルもあります。

タモンからシャトルバス、または恋人岬エクスプレスを利用すると便利です。

デデドの朝市(フリーマーケット)

デデドの朝市(フリーマーケット)

毎週土曜日と日曜日に開かれる朝市は、地元の人にも観光客にも大人気。Tシャツやアロハなどの衣類や雑貨、CD、野菜や果実といった食料品まで、様々なものが売られ、屋台ではグアムのご当地B級グルメを楽しめます。

朝市は夜明け前にスタートするため、朝9時くらいには店じまいしてしまうところが多いのでご注意を。

タモンからシャトルバスも運行されています。

リティディアン・ビーチ

リティディアン・ビーチ

島最北端のリティディアン岬に広がるリティディアン・ビーチは、グアムでも特に美しい景観を誇りますが、潮の流れが速く泳ぐのは危険。

ピクニック気分で潮風に吹かれながらのんびり眺めるだけにしておきましょう。
もともとは米軍関係者専用ビーチでしたが、現在は日祝日以外の8:30から16:00まで開放されています。

パガット・ケーブ

パガット・ケーブ

グアム島北部、ジャングルの中にあるパガット・ケーブでは、天然のプールで水遊びができます。

洞窟の中に広がるプールは湧き水でできており、透明度と水の冷たさはため息モノ。神秘的なパワースポットとして、暑い日の水浴び場として、観光客にも地元っ子にも人気です。
地元の人でも見つけにくいといわれる場所にあるため、観光の合間に短時間で周りたいのであれば、オプショナルツアーの利用がおすすめ。洞窟近くにあるパガット岬は、絶景の見られるビューポイントとして知られています。

その他の見どころ

  • 南太平洋戦没者慰霊公苑|
  • ガン・ビーチ|
  • 「リナラ」グアムビーチ&カルチャーパーク|
  • ココパーム・ガーデン・ビーチ|
  • グアム・インターナショナル・カントリー・クラブ|
  • スターツグアム・ゴルフリゾート

中央部

中央部

高級リゾートとショップが並ぶ繁華街タモン、ツーリストの街タムニング。首都ハガニアは、スペイン統治時代の名所が満載。

見どころ

タモン

タモン

グアム最大の観光のメッカ。澄み渡るブルーラグーンと、白砂のビーチの美しさは日常の喧騒を忘れさせてくれる最高の場所。水平線に沈む夕日はまた格別で、いつまで見ていても飽きません。

メインストリートには大型ショッピングモールや免税店、レストランが建ち並び、多くの観光客で夜遅くまで賑わっています。グアム旅行が初めてなら、まずここを拠点にするとよいでしょう。

イパオ・ビーチパーク

イパオ・ビーチパーク

別名ジョセフ・フローレス知事公園とも呼ばれるイパオ・ビーチパークは、タモン湾南端に位置します。

公園沿いにあるビーチはシャワーやトイレが完備され、週末はライフセーバーも常駐するので、安心して海水浴を楽しめます。

園内には子供向けの遊具やバーベキュースペース、野外音楽堂もあり、パーティやイベントを楽しむグループも。地元っ子たちやファミリーの憩いの場になっています。

フローレス大司教の像

1984年、チャモロ人初のハガニア大聖堂大司教となったフローレス神父のブロンズ像。

大司教の手のひらにのっているのは、サン・ビトレス神父とカマリンの聖母マリアです。1987年に建てられたこの像は、ホテル・ロードとホスピタル・ロードが交差するロータリーの中心にたたずんでいます。

ラッテストーン公園

ラッテストーン公園

グアムの民族文化であるチャモロを知ることができる公園。「ラッテストーン」とは、先史時代に島内で無数に作られた謎の巨石で、果たして何のために存在しているのか、今でも明らかになっていません。

その神秘的なたたずまいはチャモロ文化の象徴として、存在感を放っています。

チャモロ・ビレッジ

チャモロ・ビレッジ

スペイン風の小さな建物が建ち並ぶアミューズメントパーク。

本場チャモロ料理のスタンドや手作りチョコレートのお店など、ご当地アイテムを扱う店が集まったチャモロ・ビレッジは、グアムらしい素朴な雰囲気を感じられる観光スポットです。

水曜日の夜にはナイトマーケットが実施されていますが、このほど金曜日も開催されることになりました。地元バンドの生演奏やパフォーマンスが行われ、手作り雑貨やアクセサリーの露店も出現します。お土産探しにもぴったりです。

ハガニア

ハガニア

グアムの首都であるハガニアはグアム行政の中心地であり、様々な時代の足跡を感じることのできる貴重な場所です。

ハガニア中央部にはスペイン統治時代の名残が数多く残されており、半日ほどゆったり探索のできるエリアです。ハガニア大聖堂やスペイン広場など、当時の歴史を感じることのできる施設が目白押しです。
スペイン広場は地元民にとっても憩いの場であり、丁寧に手入れだれた芝生が心地良いです。12月には鮮やかなクリスマスイルミネーションで彩られます。

ハガニア湾に突き出した人工の半島の先端には、自由の女神像が建てられています。ニューヨークの女神像と同様に自由と独立を表しています。高さは約15mのミニサイズです。

数々の時代の変遷を感じられるハガニア地区。長い時の流れに身を横たえ、歴史に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

その他の見どころ

  • タモンビーチ|
  • パシフィック・プレイス|
  • グアム・プレミア・アウトレット|
  • パセオ公園|
  • ドゥンカハウス|
  • サン・アントニオ橋と人魚像|
  • アガニア・ショッピングセンター|
  • グアム太平洋戦争博物館|
  • 「大宮島」のトーチカ

南西部

南西部

ミクロネシア最大の港がある南西部。スペイン統治時代の面影が色濃く残り、グアムの違う一面を見せてくれます。

見どころ

フィッシュアイ・マリンパーク

ピティのラグーン沿いにあるアミューズメントパーク。海中展望台では、海に潜らなくても水深10mの海中世界を体験できます。海洋保護区に指定されているピティ湾の海中は、青く透明な海の中にサンゴ礁が広がりカラフルな熱帯魚が舞う、まさにパラダイス。
ピティ湾でのイルカウォッチングやシュノーケリング、クルージングといったアクティビティも満喫できます。

夜には南国ムードたっぷりのポリネシアンディナーショーもあり、子供から大人まで、ファミリーで一日中楽しめるスポットとして人気です。

アプラ港

1万トン級の船舶も接岸できるミクロネシア最大の港にしてグアム島の玄関口。北側の半島が商業港、南側が軍港です。

波の穏やかな商業港付近は、第二次大戦時に沈没した日本の「東海丸」と、第一次大戦中に撃沈されたドイツの「コモラン号」が見られる貴重なダイビングスポットとして有名。ダイビングやマリンスポーツを楽しむ人で、いつもにぎわっています。

タリファク・スペイン橋

タリファク・スペイン橋

タリファク川とタイレジャック川の河口近くに残っている古橋。18世紀のスペイン統治時代、ガリオン船貿易で栄えていたウマタック村とハガニアを結ぶために作られたものです。

眼鏡橋のような二連アーチの石造建築の橋は、スペイン時代統治時代の面影がそのまま残っています。

ソレダッド砦

ソレダッド砦

ウマタック湾と集落を一望できるビューポイントとして人気のソレダッド砦。この砦はスペイン統治時代に交易船を海賊から守るため、サント・アンヘル砦、サン・ホセ砦とにも築かれました。

スペイン国旗が刻まれた3門の大砲は、レプリカとは思えない迫力。歴史を感じさせるサン・ディオニシオ教会と周辺の風景は見事です。

マゼラン上陸記念碑

ポルトガル出身の探検家マゼランのグアム初上陸を記念した碑。1926年に立てられた碑は高さ4mほどで、ウマタック湾沿いにたたずんでいます。

マゼランは1521年3月6日、西洋人として初めてグアムに上陸したといわれ、その地がウマタック村であったとされています。

ココス島

ココス島

メリッツォ村からフェリーで約10分の離島。島周辺の海はサンゴ礁に囲まれ、鮮やかなブルーの色合いは歓声を上げたくなるほどの美しさです。

ウィンドサーフィンやパラセーリング、ウェイクボード、水上バイクといったアクティビティを楽しめます。島内ではイグアナやヤシガニなど南国ならではの生物を見ることができたり、絶滅危機品種であるココバード(グアムクイナ)の観察もできます。

エル・コンベント

グアム最古の僧院。1856年に建てられたこの建築物は、メリッツァとウマタックのカトリック教司祭の住居として使用されたもので、スペイン統治時代の貴重な文化遺産とされています。

建物自体は改修されていますが、天井部分に見える木の梁は建設当時のもの。僧院のすぐ近くにある石造りのベルタワー(鐘楼)も、観光スポットとして人気です。

その他の見どころ

  • 太平洋戦争国立歴史公園アサン・ビーチ|
  • アサン展望ポイント|
  • ピティ・ガンズ|
  • ラムラム山|
  • ガアン・ポイント・ビーチパーク|
  • セラ湾展望台|
  • セッティ湾展望台|
  • コロンブスの丘|
  • カマリンの聖母マリア公園

東海岸

東海岸

風光明媚なエリア。ラグーンに囲まれジャングルの広がるタロフォフォでは、大自然の中でゴルフが楽しめます。

見どころ

イナラハン歴史保護区

古代チャモロの伝統とスペイン統治時代の遺産を受け継ぎ、村の大部分が政府指定の歴史保護区となっているイナラハン。1680年開村という古い歴史を誇るこの村には、ヨーロッパをそのまま再現したような建築物が多く残っています。

観光スポットとして人気の聖ヨセフ教会は、塔のような銀色の屋根、ステンドグラスの窓など、スペイン独特の建築技法によって建てられた傑作品。村の民家も、そのほとんどがボデガ様式と呼ばれるスペイン建築の2階建て家屋です。

村の入り口に立つカヌーに乗るガダオ酋長の像は、大昔、チャモロ人がカヌーでこの地に移住してきたという伝説に由来するもの。古学調査によればこのエリアには3500年ほど前から人類が住んでいたとされ、土器をはじめとする生活用具などが出土されています。イナラハン湾北側、伝説のガダオ酋長の名にちなんだガダオ洞窟には、古代チャモロ人が描いたと見られる抽象的な壁画も残っています。

イナラハン天然プール

イナラハン天然プール

イナラハン天然プールはその名の通り、波や海水の浸食などによってできた天然の海水プール。

周囲の海が荒れているような時でもプールの中は波が無く穏やかなので、安心して遊べます。休日には、設置された飛び込み台からダイブする地元っ子でいっぱいに。

タロフォフォの滝

タロフォフォの滝

タロフォフォ・フォールズ・リゾートパーク内にある、グアム最大の滝。パーク入場後、ロープウェイで第1の滝上空を通過し、降機後につり橋を渡って第2の滝を目指します。滝の周辺にはグアム歴史博物館(入場無料)も。パーク内にはお化け屋敷や遊具などのアトラクションもあり、ファミリーで楽しめます。
営業時間: 9:00~17:00(年中無休)
入場料 : $20、4~11歳 $8
TEL : 671-828-1150/1151

グアム・アウトドア・シューティングレンジ

グアム・アウトドア・シューティングレンジ

アメリカ領土であるグアムは市民も銃の所持が許可されており、射撃場では観光客も実銃射撃を体験できます。グアム・アウトドア・シューティング・レンジは、タロフォフォ・フォールズ・リゾートパーク内にあるグアム最大規模の野外実弾射撃場です。

ビギナー向けからリピーターやプロ向け、子供向けや女性向けとコースも多彩。ハンドガンやショットガン、ライフルなど銃器の種類も多く、ガンマニアのリピーターも多いとか。インストラクターが常駐しており、日本語可能なスタッフもいるので、老若男女、安心して誰でも楽しめます。

日本予約センター:0120-848-153 (受付11:00~19:00 年中無休)

サンキョー・ガーデン

サンキョー・ガーデン

グアム大学近郊に位置する私設の植物園。3000坪にわたるガーデンに、ハイビスカスやプルメリアといった南国の花、パパイヤやグアバといったトロピカルフルーツ、ココナッツなどの樹木300種類以上が美しく植えられています。遊歩道に沿って庭園内をゆっくり散策した後は、新鮮なフルーツも味わえます。

【グアム・サンキョー・ガーデン】

  • 営業時間: 10:00~16:00 (月曜休)
  • 入場料 : 大人 $15、小人 $10(いずれもフルーツ、ドリンク付き)
  • TEL : 671-646-4520

その他の見どころ

  • ベア・ロック|
  • タロフォフォ湾|
  • 横井ケーブ|
  • オンワード・タロフォフォ・ゴルフクラブ|
  • ミクロネシア地域研究センター|
  • レオパレスリゾート・カントリークラブ|
  • カントリークラブ・オブ・ザ・パシフィック|
  • ウィンドワード・ヒルズ・カントリークラブ

グアムの名物グルメ

レッドライス

レッドライス

代表的なチャモロ料理で、祭事や祝い事などに食卓に上るグアムのお赤飯。お米をアチョーテ(ベニノキ)の実から採った赤い汁で炊いたものです。アチョーテはビタミンAが豊富で殺菌作用があるとされます。
チャモロ料理はスペインやアメリカ、日本、東南アジア諸国にルーツを持つグアムの伝統料理で、甘味・辛味・酸味のどれかが強く感じられるのが特徴です。

ケラグエン

鶏肉や牛肉、またはシーフードをみじん切りにし、刻んだココナッツとレモン汁、スパイスであえたチャモロ料理の定番。一番ポピュラーなのが、鶏肉を使ったチキンケラグエンです。
チャモロ料理はみんなで分け合って食べる大皿料理が基本。朝食のビュッフェにある場合もありますが、せっかくなら専門店で味わいたいものです。

グアムの人気のお土産

マカダミアナッツ

マカダミアナッツ

日本でも定番のマカダミアナッツは、グアムのお土産としてもメジャーです。マカダミアナッツは栄養価が高く美容健康にも良いとされており、クッキーやケーキの材料にもよく使われます。
大勢の人に配るなら、マウナロアのマカダミアナッツがおすすめ。スーパーマーケットやドラッグ・ストア、コンビニエンス・ストアなど多くの店で販売されており、小袋で包装されているものもあるので便利です。
甘いものから塩辛いものまでバリエーションも豊富なので、甘味が苦手な方でも楽しむことができます。

チャモロジュエリー

チャモロジュエリー

釣り針やラッテストーンといった伝統的なモチーフが特徴のチャモロジュエリー。
お土産として人気のハンドクラフトアクセサリーは貝がらや動物の骨、メルバウの木など、グアムで採れた天然素材のみが使用されています。
ゴールドやシルバーのチャモロジュエリーは、他ではあまり見られない独特なフォルムがポイントです。

グアムの主要都市からツアーを探す

グアム

グアム

常夏のグアムにはお楽しみがいっぱい! 昼間はビーチで水上バイクやウェイクボード、ダイビングやスノーケリングを楽しんだり、夜はサンセットクルーズで沈む夕陽を眺めた後、マジックショーに歓声を上げたり。
オプショナルツアーやアクティビティが充実していて、飽きるヒマなんてありません。
島のいたるところに観光スポットがあるので、レンタカーでのドライブもおすすめ。
DFSやアウトレットでショッピングだって満喫できちゃいます。
楽園グアムで、夏を遊び倒しませんか?

海外ツアーを検索

格安航空券+ホテルを検索

グアムの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ