グアム旅行

常夏の天国!グアムの絶景 でここだけは外せない美麗スポット4選

自然豊かなグアムで絶景を楽しむことができる観光スポットが、天国の丘、ジープ島、タロフォフォの滝公園、恋人岬です。気軽に行けるグアムで、さらにアクセスも便利に楽しめるスポットは人気の絶景ポイントとなっています。

グアム旅行探す

日本から最短3時間半で行くことができるグアムは、週末や連休を利用して気軽に行くことができる身近な海外のひとつです。そんなグアムには温暖な気候と豊かな自然から作り出された美しい絶景を満喫できるポイントがあります。そこで今回は、1度はぜひ行っておきたいグアムの絶景ポイントを4つご紹介します。

1.子どもから大人まで楽しめる!自然の迫力を感じる絶景、『タロフォフォの滝公園』

『タロフォフォの滝公園』は、グアム最大の滝といわれ、滝の水が流れる迫力ある絶景を楽しむことができる公園です。

ジャングルのような大自然に周りを囲まれ、3段階になって勢いよく流れ落ちる滝は、一番大きなもので幅が20m、高さが9mもあり、自然ならではの圧巻の光景を見せてくれます。

また、滝から歩いて約15分の場所には、太平洋戦争終結から28年もの間、終戦を知らずに潜伏し、奇跡的に帰還した元日本兵の横井庄一さんがいた『横井ケーブ』と呼ばれるレプリカも。園内には他にも歴史博物館やグアム唯一の無料ケーブルカー、お化け屋敷もあり、子どもから年配者まで楽しむことが可能です。

タロフォフォの滝公園
  • 【住所】Talofofo, Mariana Islands, Guam
  • 【アクセス】タモンから車で約50分

2.ロマンチックな絶景に思わずうっとり!グアムのシンボル『恋人岬』

グアムのシンボルとなっていて、グアム観光の目玉のひとつともいわれているスポットが『恋人岬』です。現在もチャモロの人々から特別な想いで大切にされている恋人岬からの光景は、グアムの海岸線から見える景色の中でも格別の絶景といわれています。海抜123mもの断崖にある展望台からは、足元に広がる美しいビーチと遠くに眺めるイパオ岬やオロテ岬の姿とともに、ロマンチックな名前の通りの雰囲気をもった絶景を堪能することができます。

恋人岬に残る伝説として、スペイン貴族の父とチャモロ族酋長の娘である母との間に生まれた娘が、やがて美しくつつましやかで魅力的な女性に成長し、父によりスペイン総督との結婚を命じられます。結婚に反して飛び出した海岸で出会った若いチャモロの男性と恋に落ちた娘が、父や総督、スペイン軍に追われ、愛する恋人と互いの髪を結び付け身を投げた場所がタモン湾の高台であり、ここ恋人岬なのです。

恋人岬
  • 【住所】Two Lovers Point, Tamuning, Guam
  • 【アクセス】空港から中心地まで公共のバスはないため、タクシーやホテルの送迎を利用すると良いでしょう。恋人岬へはグアム中心地であるDFSギャラリア、マイクロネシアモールから運行する恋人岬行きシャトルバスを利用することが可能です。

3.まるで映画やおとぎ話のワンシーン!神秘と幻想の秘境、『ジープ島』

青いサンゴ礁に真っ白いビーチ、ヤシの木が生えた美しい絶景が広がる島が『ジープ島』です。360度を海に囲まれた『ジープ島』では、島の周囲にひそむカメやエイ、運が良ければイルカの姿を見ることもできます。

太陽が降り注ぐ日中にはぜいたくなまでの美しい大自然の中でシュノーケリングやダイビングを楽しむことができ、日没後には明かりのない島内の空で美しい星空を眺めて楽しむことも可能です。特に、壮大な海の向こうに広がる水面上180度に眺める虹の光景や満月に照らされる夜の海はこの世のものとは思えないほど神秘的で幻想的な光景を見せてくれます。

行き帰りが簡単な島ではありませんので、『ジープ島』を目的地とする場合はメインをジープ島に、グアムはサブの滞在先とするのをおすすめします。

ジープ島
  • 【住所】Jeep Island, Chuuk Islands, Federated States of Micronesia
  • 【アクセス】グアムから飛行機で約1時間半、チューク州モエン島の空港へ到着。空港から島の中心にあるBLR(ブルーラグーンリゾート)までは車で30分から40分程で行くことができます。BLRの桟橋からは船に乗り換え、およそ30分から40分でジープ島に到着します。

4.日本人なら一度は訪れたい、悲しい歴史と美しい風景が混ざり合う『天国の丘』

グアムの最南端にあるメリッソ村には、グアムの南側に浮かぶ ココス島と、島を囲む美しいラグーンの絶景を見わたす『天国の丘』があります。メリッソ村を出発し、ハイキングを楽しみながら到着すると、周辺には一面グリーンの草原に青い海と空、白い雲とのコントラストが映え、まるで絵画のよう。

この地は戦争の爪痕深い場所でもあり、かつて日本軍によって現地民虐殺が行われたことから『天国の丘』と名づけられたのだそうです。丘の上には墓地もありますので、歴史を知るという意味でも訪れる価値があるでしょう。オプショナルツアーに申し込むのがおすすめです。

ここに本文を入れる

天国の丘
  • 【住所】4, Mweio Pier, Guam (メリッソ桟橋の住所)の海とは逆側にあり
  • 【アクセス】天国の丘へ続く登山口まではタモン地区から車で約40?50分。登山口からは個人差もありますがおよそ徒歩30分から45分ほどで行くことが可能です。

まとめ:低予算+近距離+短期間なのに楽しめる!大自然と絶景の宝庫グアム

グアムは、自然にいやされたいと海外旅行を計画してみたもののなかなか長期間の休みを取れないという人でも気軽に行くことができるアクセスに便利な国です。島内と周辺には魅力的な自然を有したスポットが点在し、感動の絶景を満喫することができます。

グアム旅行検索する

グアムの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ