グアム旅行

グアム旅行前にチェック! 必需品+おすすめ便利グッズまとめ

パスポートや航空券、水着や日焼け対策グッズ、さらに洗面用具や物干しグッズなど、グアム旅行であったらいいな、というものを集めました。服装や電化製品セレクトのポイントもまとめています。一覧でチェックもできるので、カバンに詰め込むときの参考にしましょう。

グアム旅行を探す

更新日:2017/05/25

旅名人は荷物が少ないって本当? 必要なものだけ厳選しました

肝心な荷物を忘れたり、荷物を詰め込み過ぎたりと、旅行では飛行機に乗るまでさえ大変です。そのため持って行くものは、事前にリストにしておけばとても便利です。旅行先であったらうれしいグッズもまとめていますので、参考にしてください。

カバンに入ってる? 絶対に忘れちゃいけないもの

旅行時に必要な持ち物
  • 【海外旅行で必須のもの】
  • パスポート、航空券、筆記用具(入国審査の書類記入用)、クレジットカード、現金、海外旅行保険、常備薬、充電器
  • 【グアム旅行で必須のもの】
  • 水着、サングラス、日焼け対策グッズ、ラッシュガード、マリンシューズ

海外旅行で必須のもの

パスポート、航空券、クレジットカード、海外旅行保険は、どれも海外旅行で必須のもの。現金は、日本の空港までの交通費や到着してからのチップ用など、必要な金額だけを複数のサイフに入れておくと便利です。筆記用具は入国審査の書類記入で使うので、手荷物に入れておきましょう。体調を崩したときのために、いつも飲んでいる薬も忘れずに。

充電器も必須です。スマホやデジカメをたくさん使うなら、モバイルバッテリーを用意すれば完璧です。なおグアムは電圧が違うので、機器が対応しているかあらかじめ確認しておきましょう。

グアムと日本の電圧は違うの?旅行前に知っておきたい電圧・コンセント事情

グアム旅行で必須のもの

グアム旅行の楽しみと言えば、マリンアクティビティ。必須アイテムの水着は、ぜひ日本から持って行きましょう。なぜならグアムで買える水着は、サイズもデザインも日本人向けとは限らないから。水着を買うために貴重な時間を使うのも、旅行ではもったいないものですよ。

日焼け対策グッズも、絶対に忘れてはいけないアイテムです。日差しが日本よりずっと強いグアムでは、1日マリンスポーツしただけなのに水ぶくれ、なんてこともあるほどです。日焼け止めにサングラス、上に羽織るラッシュガードなども用意していきましょう。

グアムの海には、サンゴなどではだしでは危険なエリアもあります。マリンシューズを持って行けばさらに安心です。

シーン別で押さえておこう! あると便利なグッズたち

グアム旅行で便利なアイテム
  • 【全般】
  • モバイルWi-Fiルーター、日本の運転免許証(30日以内なら国際免許証は不要)、ガイドブック
  • 【飛行機内】
  • 羽織るもの(ホテルなど冷房が効いている場所でも便利)、マスク、化粧水のスプレー、ビーチサンダル
  • 【ホテル内】
  • 洗面用具(使い慣れたもの)、物干しグッズや突っ張り棒、変圧器
  • 【レジャー・ショッピング】
  • エコバッグ

全般

グアムに限らず海外旅行では、スマホがとっても便利です。いつでもどこでも使いたいなら、日本の空港でモバイルWi-Fiルーターを借りていっても良いでしょう。レンタカーを運転するなら、日本の運転免許証(30日以内なら国際免許証は不要)を忘れずに。ガイドブックまで持って行ったら完璧です。

飛行機内

移動の飛行機内は、思ったより乾燥していて温度も低め。上着などの羽織るもの、マスク、化粧水のスプレー、リラックス用にビーチサンダルまであれば、快適なフライトが楽しめます。

ホテル内

海外のホテルでのあるあるが、置いているシャンプーやリンスなどが合わないこと。使い慣れたお気に入りブランドの旅行パックを買っていきましょう。マリンスポーツで遊んだ後は、水着などの洗濯物も多くなりがち。ホテル内で干せる物干しグッズはとても便利です。

シャワーの後に日本から持ってきたドライヤーを使う場合は要注意! 変圧器が無いと、火事になってしまうかもしれません。

出発前におさえたい!グアムのコンセントの形状・電圧・電源について

レジャー・ショッピング

いろいろ出掛けていっぱい買ってと、いつも旅行では荷物が増えていくもの。エコバッグを用意すれば、行くときは折りたたんで、帰りはお土産を詰め込んでと賢く使えるから、隙間に入れておくと安心ですよ。

※本記事は2017年4月時点の情報です

グアム旅行を検索する

グアムの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ