グアム旅行

グアムへの飛行時間は何時間?快適に機内で過ごすためのまとめ

日本らグアムまでの飛行時間は約3時間45分。時差も1時間ほどで時間的にも体力的にも気軽に行くことのできるビーチリゾートです。滞在場所にもよりますが、ビーチとショッピング街が隣接しているなど、短い時間でも十分に楽しめるのがポイントでしょう。

グアム旅行探す

週末気軽に行ける海外旅行先と言えばグアムが代表的ですよね。移動時間が他と比べて短いので、連休ではなくても行きやすいのが魅力的です。今回は、各主要空港からの実際の飛行時間や時差などを詳しくみていきます。

成田、関西国際、中部国際、福岡、新千歳空港からの実際の飛行時間!

それぞれ直行便での飛行時間の目安は以下の通りです。

・成田空港から:3時間45分

・関西国際空港から:3時間35分

・中部国際空港から:3時間35分

・福岡空港から:3時間55分

・新千歳空港:4時間35分

その日の天候、フライトスケジュールによって多少変更はありますが、平均4時間前後のフライトでグアムに行くことが可能となっています。

楽なのは直行便!でも乗継便のほうが安い場合も!

速さ重視で行くなら最寄りの空港から直行便を利用するのが一番ですが、新千歳空港の場合は週二回の運行しかないため、成田や韓国の仁川空港を経由する乗継便も多く、値段もそちらのほうが安いです。福岡空港の場合コンチネンタル航空のほうがユナイテッド航空より20分飛行時間が短いですが、基本的にはどの航空会社でもそれほど所要時間は変わりません。都合の合う路線を選ぶのが良いでしょう。

機内ではフライトの出発時間や体調に合わせて自由に過ごしましょう

フライトが4時間前後とそれほど長くはありません。機内ではグアムでの滞在に備えてゆっくり休むのも良いですが、機内食も出ますので着いてからの計画をあれこれ立てるのもオススメです。映画やドラマを観られるサービスなどで時間をつぶしつつ、快適に過ごすことができますよ。睡眠をとる予定の方は首枕やアイマスク、スリッパがあるとさらに快適です。

海外と言えば気になる時差!実際どのくらいなの?

日本とグアムとの時差は1時間なので、時差ボケはほとんど気にならないでしょう。日本のほうが1時間遅れていますので、その点だけ注意して旅程を立ててください。深夜や早朝などは交通機関が動いていない場合もあるため注意が必要ですが、1時間程度の時差だと感覚的にはほとんどわからないくらい。とくに深く考えず現地の時間に合わせて行動すれば大丈夫です。

週末リゾートに最適なのはやっぱりグアム!

グアムは国内旅行と変わらない飛行時間で行くことができ、時差もほとんどないので気軽に羽を伸ばすにはうってつけの場所です。日本語も通じますし、滞在場所にもよりますが、ビーチもショッピング街も歩いて行ける距離なので、短い滞在時間でも十分満喫することができますよ。

グアム旅行検索する

グアムの海外旅行情報と格安航空券情報

ページトップへ