韓国は日本(東京)から約2時間半で到着できる人気の海外旅行スポットです。ナイトショッピングやエステ、美味しい韓国料理を食べ歩いて、世界遺産を訪れる。みんなめいっぱい楽しめる、 DeNAトラベルの韓国旅行。

超サマーセール

韓国卒業一人旅

成田国際空港発 【ソウル】(成田発)価格重視のLCCでおトクに行く!フライト&ホテル、さらに送迎も!自分好みにアレンジできる♪ソウルいい値! 3日間 ツアー番号:178988
‐00709‐80121

エコノミークラス

  • エコノミークラス
    部屋指定なし(ベッド台数指定なし)
    ホテルグレード:1つ星 エリア:その他

    アレンジ可

  • ティーウェイ航空
  • 往路: 東京 14:25
    復路: ソウル 11:15
  • 滞在時間目安:1日18時間(42時間)
  • アレンジ可

このツアーのポイント

  • 価格重視!
  • 出発時間確定
  • 話題のLCC
  • セルフアレンジ

詳細ページで、出発日、ホテル、オプションなどのアレンジが可能です! 気になるリストに追加

ロッテ免税店で使えるクーポンプレゼント

韓国基本情報

韓国の正式名称は“大韓民国”。
朝鮮半島の南に位置し、東京-ソウル間は約1,400km(飛行機で約2時間)の距離。
日本との時差はなく治安も安定しており、都市部は交通網などのインフラが整備されており海外旅行初心者にも安心でオススメな渡航先となっています。
観光目的で訪問する場合、90日間はビザなしで滞在できます。
旅行のベストシーズンは春秋ですが、四季がはっきりしているので、折々の楽しみ方ができるのが魅力です。
パスポートの準備と少しの休暇ができたら、早速韓国旅行へ出かけましょう。

正式国名

大韓民国 Republic of Korea

首都

ソウル Seoul

韓国の言語

韓国語/ハングル

韓国の通貨

韓国ウォン(KRW)

韓国の気候

日本と同様、四季がはっきりとした冷温帯気候です。夏は高温多湿で蒸し暑い日が続き、冬は大陸性高気圧の影響で寒く、降水量が少ないので乾燥します。また韓国は縦に長いため、北側と南側では気温に大きな違いがあります。北部ソウルでは年間の寒暖差が激しく、南部釜山では温暖な気候となっています。

韓国の時差

日本との時差はありません。

韓国旅行のフライト時間目安

成田から仁川:約2時間半
羽田から金浦:約2時間20分
関空から仁川/金浦:約2時間
名古屋(中部)から仁川/金浦:約2時間10分
福岡から仁川:約1時間20分
札幌から仁川:約3時間

韓国旅行での両替

円からウォン:日本の銀行では換金率がよくありません。韓国に入国してからの両替をオススメします。公認両替所→銀行→空港→ホテルの順に換金率が悪くなると言われています。

パスポート・ビザ

観光目的である/90日以内の滞在である(3ヵ月ではありません)/復路、または韓国出国のチケットを持っていることが望ましい/パスポートの残存期間が90日以上あることが望ましい

※上記の条件を満たしている場合はビザの必要がありません。

電圧/プラグ

電圧:220V(一部ホテルでは110V)
周波数:50ヘルツ
プラグ形式:CタイプまたはSEタイプ(110VのときはAタイプ)

韓国のプラグ形式は複数種類があります。日本の電化製品をそのまま韓国で使うことはできません。使用の際は変換プラグ、変圧器が必要となります。渡航前に確認しておきましょう。

韓国旅行でのチップ

高級な店舗での飲食代やホテル宿泊費用はあらかじめサービス料が加算されており、チップも必要はありません。ただし特別なサービスを受けたときなどはチップを渡しても良いでしょう(目安は5,000ウォン~10,000ウォン)。

韓国旅行でのバーゲン時期

夏と冬の2回/夏は7月頃、冬は12月から2月ごろ(旧正月の前後のため注意が必要)

韓国旅行での服装


雨が少なく冷え込むため3月頃まではコートなど上着が必要。4月も朝晩は冷え込みます。

6~9月までは湿度が低いが高温の日が続きます。梅雨のため傘も必要。建物内は冷房も。

9~11月までは夜の冷え込みが厳しい。昼夜の気温差が激しく、台風、秋雨にも注意。

寒波の影響で厳しい冷え込み。ソウルの1月は氷点下の時期。ダウンジャケットなど必須。

韓国の治安

比較的治安の良い渡航先ですが、歓楽街や夜間人通りの少ない路地など立ち入りは控えましょう。観光客への犯罪事例もありますので、特に夜間単身での外出は控えましょう。そのほか観光客目当ての引ったくり、詐欺行為、違法タクシーなど思わぬ犯罪に巻き込まれる可能性もあります。事前準備を怠らず十二分に注意しましょう。

ページのトップへ