ショッピングもグルメもエンタメもそろう明洞・南大門(ミョンドン・ナンデムン)

韓国に来たら必ず足を運びたい ソウル観光の中心、明洞・南大門(ミョンドン・ナンデムン)

コスメショップ、アパレル、デパートなどなんでもそろうソウル随一の繁華街・明洞(ミョンドン)。ほとんどのお店に日本語対応可能な店員が常駐していて、ショッピングのしやすさもバツグンです。おみやげ購入にはお隣の南大門(ナンデムン)にあるソウル最古の市場・南大門市場もチェックしましょう。ありとあらゆるお店が集い、訪れるだけでパワーをもらえる活気あふれるスポットです。

ショッピングもグルメも楽しめる盛りだくさんな街、明洞(ミョンドン)

明洞(ミョンドン)のコスメショップ

韓国コスメブランドがずらり

コスメショップの充実度が韓国No.1といっても過言ではないほど、明洞(ミョンドン)にはプチプラから高級系まで、ありとあらゆる化粧品ブランドが集まっています。中でもショップが密集しているのが、メインストリートの明洞8キルとユネスコ通り。各ブランドショップが連なるように並んでいるので、店から店へとハシゴしながらコスメハントを楽しめます。明洞は観光客が特に多く、また店同士の競争も激しいため、時には販売員さんも少し強引に売り込んでくることがあります。でも他エリアの店舗にはない限定セールや、特典を実施していることもあるので要チェック! 商品を購入すると、試供品やオマケ商品をたっぷりもらえるのも明洞ならではです。

コスメ

明洞(ミョンドン)のアパレルショップ

コリア・ファッションにも注目!

明洞はコスメ以外にも、東京・原宿にも進出した大人気ファッションブランド「STYLE NANDA(スタイルナンダ)」や、ファストファッション「8 SECONDS(エイトセカンズ)」、セレクトショップの「A LAND(エーランド)」など、韓国アパレルブランドの大型店舗が点在。特に、ポップなピンク色のホテルをコンセプトにした「STYLE NANDA PINK HOTEL」は、1階~5階までの各フロアにコスメ、アパレル、アクセサリー売り場、カフェ、さらに屋上テラスラウンジまでを設け、どこを切り取ってもフォトジェニック! ファッショニスタたちのハートをわしづかみにしています。

明洞(ミョンドン)のロッテ百貨店

北側にはデパートやファッションビルが集合

明洞エリアの北側、地下鉄2号線・乙支路入口(ウルチロイック)駅の周辺は、デパートやファッションビルが並びます。中でも韓国最大手のデパート「ロッテ百貨店」本店は、街のランドマーク的存在。地下の食料品売り場は、韓国海苔や菓子類などのおみやげ品が充実し、9階~11階は免税店になっていて、さらにホテルまで併設しています。周辺には海外ブランドを中心に扱う「AVENUEL(アヴェニュエル)」、最旬ブランド多数の若者に人気のファッションビル「ロッテヤングプラザ 明洞店」も隣接し、それぞれ連絡通路や地下ショッピングセンターでつながっていて便利です。

ロッテ免税店

韓国式タイ焼きのプンオッパン

伝統&流行の屋台フードを食べ歩き

明洞8キルとユネスコ通りは屋台グルメにも注目です。通りに屋台が並び始めるのは週末なら14時ごろ、平日なら16時ごろから。お餅を甘辛ソースでからめた「トッポッキ」、韓国式タイ焼きの「プンオッパン」など韓国伝統のおやつをはじめ、アイスクリームなどのデザート系やフレッシュフルーツジュースまでと、さまざまなストリートフードが味わえます。なかにはバナナを油で揚げた「バナナフライ(バナナティギム)」、電球型のボトルに炭酸飲料を入れた「電球ソーダ(チョングソーダ)」など、日本ではなかなかお目にかかれないユニークな商品も!

明洞(ミョンドン)のコンビニエンスストア

両替するなら明洞が断然お得

観光客が最も集まるエリアのため、明洞には両替に対応している銀行や公認両替所がたくさんあります。しかも明洞にある公認両替所は、空港や他エリアの両替所よりも比較的良いレートで換金ができると評判です。特に明洞9キルや中国大使館の裏に集まっている両替所は、レートが良いと評判。他にも明洞9キルにあるセブン‐イレブン明洞店は24時間両替に対応しているので、深夜や早朝にも使えて便利です。

セブンイレブン明洞店 両替所

なんでもそろう! ソウル最古の巨大市場、南大門市場(ナンデムンシジャン)

南大門市場(ナンデムンシジャン)の入り口

店舗数は驚きの1万軒超え

卸売問屋が入る大型ビルや周辺一帯に、食品、衣料品、キッチン用品、布団、電化製品など、1万店を超える店がひしめく南大門市場(ナンデムンシジャン)。どこを歩いても店・店・店で目がまわりそうですが、実は路地やエリアで扱う商品が少しずつ違うので、ざっくり予習してメインストリートの南大門市場4キルから出発すると良いでしょう。市場の東西南北にはGateが1から8まであるので、散策の目印にすると便利です。迷ったときは、メインストリートにある南大門観光案内所を訪ねてみましょう。

市場

南大門市場(ナンデムンシジャン)の高麗人参

高麗人参、キッチン雑貨、メガネまで!

メインストリートには高麗人参、韓国海苔、伝統雑貨など、観光客向けの土産物屋さんが並び、多くのお店が日本語対応OKです。また「大都商街(テドサンガ)」と呼ばれるビルとその周辺には、韓国食器の店が集まり、スッカラッやチョッカラッと呼ばれる韓国式のスプーンやおはし、ラーメン用やチゲ用の鍋など、韓国らしいキッチンアイテムを見つけられます。また、南大門はリーズナブルなメガネ専門店が多いことでも有名なので、滞在中にメガネをオーダーするソウルリピーターもいるそうですよ。

お土産

南大門市場(ナンデムンシジャン)で売られる子供服

子ども服やアクセサリーも

メインストリートの東側、卸売問屋ビルの裏手にある南大門市場6キル周辺は、子ども服を扱うお店がずらり。ベビーからキッズまであらゆるサイズとスタイルの衣料品がそろいます。韓国の伝統衣装・韓服の子ども用サイズを扱う店まであり、とってもキュート! またGate3付近には、アクセサリーを中心にプチプラのファッション雑貨を扱う卸問屋や小売店が密集していて、日本からもバイヤーが買い付けに訪れるそうです。

南大門市場(ナンデムンシジャン)の屋台グルメマンドゥ(肉まん)

地元民に愛されるグルメに舌鼓

市場に点在するローカルに人気の老舗グルメも見逃せません。南大門市場には太刀魚料理の専門食堂が密集する路地「太刀魚横丁」をはじめ、カルグクス、チャプチェをお餅で包んで揚げ焼きにした総菜系のホットク、ジューシーな肉まんなど、食の名物もたくさんあります。特にメインストリートで売られているマンドゥ(肉まん)は食べ歩きにもピッタリ! 地元の人たちは5個、10個とまとめてテークアウトしていきます。

ソウルのグルメ

明洞(ミョンドン)のエリアマップ

インフォメーション

明洞(ミョンドン)の駅前

明洞(ミョンドン)・南大門(ナンデムン)

明洞(ミョンドン)エリアの最寄り駅は、地下鉄4号線の明洞(ミョンドン)駅または、地下鉄2号線の乙支路入口(ウルチロイック)駅。ソウル駅からは地下鉄で5~10分程度。

明洞駅6番出口を出てすぐの通りが明洞8キル。ユネスコ通りへはそのまま明洞8キルを北上し徒歩約5分、または、乙支路入口駅5・6番出口を出て南へ徒歩約2分。

南大門(ナンデムン)へは、明洞から地下鉄4号線でソウル駅方面へ1駅、約1分の会賢(フェヒョン)駅を下車。南大門市場(ナンデムンシジャン)のメインストリート・南大門市場4キルは5番出口を出てすぐの通りです。明洞の中心地から徒歩でも約15分でアクセスできます。

※2017年8月現在の情報です、現地事情により内容が異なる場合がございますので、ご了承ください

おすすめ・関連コンテンツ

韓国旅行でキレイになろう

ページのトップへ

ソウル地図で探すホテルツアー